ARCHETYPのエントランスシステム -スマートオフィス化の実現-

2020/09/15  株式会社 アーキタイプ 



スマートオフィス化を実現するエントランスシステムをリリース
株式会社アーキタイプ(本社:東京都目黒区)は、エントランスでの受付対応にかかる人件費の削減やスペース縮小化、接触回数の削減を図り、組織の生産性向上に貢献するエントランスシステムを2020年9月15日より提供開始いたします。



汎用性の高いアプリケーション -PWA(Progressive Web Apps)の導入-
◆iOS/Androidアプリとは異なり、ブラウザを通すWebアプリケーションOSに依存せずパソコンやスマートフォン、タブレットなど幅広いプラットフォームで動作します。
◆表示速度に長けているのも特徴の一つです。


シンプルなワークフローとUI
◆「目的・担当者を選択し呼び出す」というシンプルな操作になっており、「呼び出す」をタップするとSlackに担当者へのメンション付きで通知が行く仕組みになっています。
◆多数の情報から検索する必要がなく誰でも直感的に利用することのできるUIを実現しました。

タイムレスな音声アシスタント
◆Slackの通知に加え、Google Homeと連携し音声通知機能を実装し、音声でのフォローを行います。
◆”喋らせる”という部分を、Raspberry Piを使って実装しています。

スプレッドシートとの連携-複雑な管理画面を必要とせずシンプルに更新-
◆担当者呼び出しの社員メンバーリストをGoogleスプレットシートと連携管理しており、スプレットシート上のリストを更新すると自動で出力を行います。
◆コードを触らずに表示するメンバーの編集を行えるので、非エンジニアの方でも容易に扱えるようにしました。


▼事例紹介ページ
https://www.archetyp.jp/cases/case2009/

会社概要
株式会社アーキタイプ
代表取締役 齋藤 順一
〒153-0064 東京都目黒区下目黒 2-23-7 日栄ビル 1F

お問い合わせ
https://www.archetyp.jp/contact/

他の画像

関連業界