職人による革手袋加工技術で「瀬戸内海」を表現したレザーパッチワークブランド『TIDE』より、自分だけのオリジナルカラーが選べるバッグを9月16日にリリース

2020/09/16  アーバン工芸 株式会社 

形勢逆転のシンボル「TIDE柄」に色を吹き込むのは挑戦者であるあなた

アーバン工芸株式会社(本社:香川県東かがわ市、代表取締役:内海昌滋 以下、アーバン工芸)は、自社のルーツと地場の歴史を紐解き、形勢逆転をテーマに高度な革加工技術で潮の流れを表現した唯一無二のレザーパッチワークブランド『TIDE(タイド)』の公式サイト( https://tideisturning.com)にて、カラーカスタムオーダーの受付を“新月の1日前”である9月16日(水)より開始します(対象商品はWIDE TOTE)。ボディカラーは3色より、TIDE柄を構成する5つのパッチワーク柄は各5色より選ぶことが可能で、計1,875通りの中から自分だけのカラーのバッグをオーダーが可能となります。


TIDE WIDE TOTE


内縫いパッチワークで瀬戸内の潮の流れと、大地を表現



『TIDE(タイド)』誕生の背景

アーバン工芸は1953年の創業以来、OEMを主力とした事業を行ってきました。

しかし、現代の不安定な時代において得意先に頼りきったままでは生き残っていけません。さらに社員たちの生活を豊かにするためにも、今こそ一歩踏み出し自分たちの持つ技術を惜しみなく出し切ることで新たにお客様に喜んでいただき、自社の名前で勝負できるブランドを創り出す決意をしました。

そして「私たちは形勢を逆転する。」という想いを胸に、『TIDE』は生まれました。

また、『TIDE』を支える手袋由来の革加工技術を発信していくことで、地場産業の誇りを取り戻したいという想いもあります。


創業65年を超えるアーバン工芸。職人による革手袋加工技術がTIDEを支える。



TIDEについて -縫い目を見せない美しさ。唯一無二の存在感。-

『TIDE』は自社のルーツで地場の一大産業でもある”手袋”の加工技術を転用したパッチワークブラ ンドです。上質な革をあえてバラバラに且つ複雑に裁断し、2mmという縫い代で1つひとつ縫い合わせることで、縫い目を見せない美しさと唯一無二のシンボリックなTIDE柄は完成します。しなやかな質感を保ちながら強度も損なわぬよう、厚みにもこだわりました。それにより、驚くほどの「軽さ」を実現しています。

また、TIDE柄は瀬戸内の潮の流れや大地を表現しています。そこには、「潮目を変えるため、私たちは東かがわ市から世界へ挑戦する。」という想いを込めています。

ブランドコンセプトは、「The TIDE is turning -形勢を逆転する-」。

『TIDE』の挑戦が始まったのは2019年2月。以降、東京とラスベガス展示会での反響、某有名通販サイト様でのWIDE TOTE限定モデルが発売後即完売になるなど『TIDE』の挑戦に既に多くの共感や共鳴をいただいております。


TIDE柄は瀬戸内の潮の流れや大地がテーマ


「WIDE TOTE」カラーカスタマイズ機能について

私たちは新たな挑戦の形としてパッチワークの特性を活かし、より自己表現を楽しみたいお客様にむけてカラーカスタムオーダーをスタートしました。フラッグシップモデルのWIDE TOTEよりスタートします。

■商品詳細説明
価格:78,000円~ (+税)
納期:ご注文より2ヶ月以内に発送
原産国:日本
サイズ:H29×W50×D14cm
素材:イタリアンレザー / PE
重量:850g

大胆なTIDE柄を贅沢に両面にあしらった本モデルは、その軽さも大きな特徴の1つ。
全体重量 が850gと、この部類のレザーバッグとしては非常に軽量となっています。

・口元は中の荷物が見えないよう、ファスナーを実装
・5つの底鋲で底面をしっかり保護
・底には2種類の芯材を利用し、荷物を優しく保護するようクッション性をもたせた
・大きめのポケット2つと、ファスナーポケットで荷物の小分けにも対応

■カラーカスタマイズ方法
(1)『TIDE』公式サイトよりWIDE TOTE Customのボディカラー3色の中から選択
<ボディカラーバリエーション>
・Black(https://tideisturning.com/collections/wide_tote/products/wide-tote-custom
・Navy(https://tideisturning.com/collections/wide_tote/products/wide-tote-navy-custom
・Taupe(https://tideisturning.com/collections/wide_tote/products/wide-tote-taupe-custom

(2)柄1~4をBlack、Taupe、Navy、Red、Ivoryより選択
※フルカスタムのご希望も承っております。


WIDE TOTE Custom(ボディカラーBlack)TIDE公式サイトよりWIDE TOTE Custom(ボディカラーBlack)TIDE公式サイトより
■Instagramレポート
9月16日から10月15日にいただいたオーダーにつきましては、各商品の製造工程の様子と完成品をInstagramでレポートいたします。※掲載拒否の方はご注文時にお申し付けください。
『TIDE』公式インスタグラム(https://www.instagram.com/tide_is_turning/

プロジェクトの思い



TIDEブランドディレクター 内海 公翔(アーバン工芸株式会社 常務取締役)
「ブランドコンセプトである『The TIDE is turning -形勢を逆転する-』の言葉に、私もまた背中を押されている一人です。
新型コロナウイルスはたった半年で世界を大きく変え、私たち日本も大きなダメージを受けました。だからこそ、現代の不安定な社会に打ち勝つべく、TIDEは前を向いて進む人々の背中を押し続けるブランドでありたいと思います。
より一層自己表現を楽しみたい方には、パッチワークの特性を活かしたカラーカスタマイズを是非試していただきたいです。スタンダードモデルでも十分に存在感を放つTIDEですが、色を差してあげると全く違う印象になります。
あなただけの1本を、是非楽しみながら見つけてみてください。」

今後の展開

■TIDE DAY
うねりが最高潮となる日の一つに新月があります(もう一つは満月)。TIDEは向かってくるうねりに先んじて立ち向かい、新しい挑戦を連続的に行うブランドであるべく、TIDEのシンボルは新月の1日前の月を表しております。

また、毎月この“新月の1日前”の日を「TIDE DAY」とし、今後挑戦者をエンパワーメントするようなアイテムやプロジェクトのリリース、イベントなどの企画を行います。最初のTIDE DAYは9/16にこの「WIDE TOTE」カラーカスタマイズ機能のリリース、来月は10月16日を予定しております。詳細は『TIDE』公式サイト(https://tideisturning.com/)で随時お伝えいたします。

■ギフトプロジェクト
『TIDE』は、挑戦者の背中を押すブランドです。 挑戦を応援したい人がいるあなたのために、カラーカスタマイズが可能な革小物の開発とギフトサービスを展開して参ります。 ご自身用にはもちろんですが、応援したい人のことを想い、パーソナルカラーを施した『TIDE』の革小物ラインを是非ギフトに選んでいただければと思います。

■アートプロジェクト
年内に新進気鋭で挑戦を辞めないアーティスト5名とともに立ち上げる新たなブランドラインの発表を予定しています。

お客様からのお問い合わせ先

アーバン工芸株式会社 TIDE事業部
メールアドレス:info@tideisturning.com

『TIDE』公式サイト:https://tideisturning.com/
『TIDE』WIDE TOTE CUSTOM:https://tideisturning.com/collections/wite_tote_custum
『TIDE』公式インスタグラム::https://www.instagram.com/tide_is_turning/

他の画像

関連業界