「ど素人」が自分のブランドを立ち上げ1,000万円を目指す!今後求められるスキルは「自分一人」で稼ぐ力!

2020/09/16  Product Brand Challenge 

知識・経験・ノウハウ「ゼロ」から始める自分ブランドの創り方

Product Brand Challenge(プロダクト・ブランド・チャレンジ/事業所:東京都中央区、代表:山本賢明)は、知識・経験・ノウハウ「ゼロ」のど素人から自分のプロダクトブランドを立ち上げ、ビジネスとして成長させる為のオンライン学習型起業チャレンジを開始した事をお知らせ致します。







いつかファッション関連(服・靴・鞄・帽子・小物・雑貨・アクセサリーなど)の自分ブランドを創りたいと考えている方々に「一人で」「ゼロから」「必要最低資本で」ビジネスとして成立させる事を目的として(月売上200万円程度/最低年商1,000万円)そのビジネスノウハウをオンライン動画で学習する起業チャレンジです。性別、年齢、職業は一切関係ありません。また知識・経験・ノウハウ・センスも不要なので、情熱さえあればどなたでもスタート可能なチャレンジです。
こんな時世だからこそ、自分「一人で」稼ぐ力を身に着け、やりたい事に挑戦し、悔いなき人生をスタートさせましょう!
<公式HP>
https://product-bc.com




当チャレンジはオンライン動画で学習する起業チャレンジです。ブランドビジネスの0から1を創るフェーズに特化し、必要な全てのアクションやビジネスプランをレクチャーします。


1.スケジュールプラン
「ゼロ」からビジネスとしての「イチ」(月商200万円程度)を創るフェーズにおけるスケジュールプランを提示。




2.経営目標
「ゼロ」からビジネスとしての「イチ」を創るフェーズにおける経営目標を提示。





3.アクションプラン
「ゼロ」からビジネスとしての「イチ」を創るフェーズにおける具体的アクションプランを提示。




4.ロードマップ
「ゼロ」からビジネスとしての「イチ」を創るフェーズにおけるプロセスを見える化。







Product Brand Challenge(プロダクト・ブランド・チャレンジ)では、ゼロから自分のブランドを立ち上げ、ビジネスとしてのイチ(月商200万円程度)を創るまでの具体的アクションプランについて、動画コース形式(有料or無料)で以下の内容をレクチャーします。



ブランド基本事項の決定
ミッション・ビジョン・バリューやコンセプト、ストーリー、キャッチコピーなど、ブランドビジネスの基本となる事項の決定方法について、事例を基にレクチャーします。





01マーケティング設計
業界や市場の分析・リサーチを行い、基本戦略を立て、製品・価格・販路・プロモーションの各実行戦略について、事例を基にレクチャーします。




ビジネススタート直後の具体的アクションプラン
活動拠点の決定、必要事業資金額、各種契約サービス、必要届出書類の作成、事業計画作成、使用ソフト、名刺やフライヤー作成などについて、事例を踏まえ詳細にレクチャーします。




ホームページ&オンラインショップの作成及び運営
ワードプレスを利用したHPの作成方法、初期段階のオンラインショップの作成・運営方法について、事例を基にレクチャーします。




催事や期間限定イベントへの出店
催事や期間限定イベントへの出店方法から、準備物やディスプレイ、会計、POP、接客、在庫量、搬入搬出等についてレクチャーします。




展示会への出展
合同展示会の種類、準備物やディスプレイ、POP、商談、搬入・搬出等についてレクチャーします。





デジタルマーケティングの設計
今後のビジネスの核となるデジタルマーケティング設計について実例をもとにビジネスプランをご提供します。





実例公開


1.オンラインショップ0から月商200万円達成までのロードマップ
2.費用対効果の高い初期フェーズのプロモーション戦略
3.催事・販売完全マニュアル(1週間売上100万円を突破する販売戦略)
4.契約を獲得する展示会戦略
5.実店舗の売上・コスト・利益公開(リアル店舗のリアル)


※2020年9月5日より無料コースを公開いたしました。
https://www.udemy.com/course/productbc0/
※今後順次コースを公開して行きます。



■事業概要
商号 :Product Brand Challenge(プロダクト・ブランド・チャレンジ)
代表者 :山本 賢明
事業所 :東京都中央区銀座1-15-7 MAC銀座ビル303
連絡先 :info@product-bc.com
事業内容 :創業初期の商品ビジネス全般のサポート・実行支援業務(法人&個人)
HP :https://product-bc.com

■代表者紹介
山本 賢明
経験・知識・ノウハウ全てゼロの状態から一人で様々なブランドを設立(バッグ・小物・雑貨など)。様々な失敗を繰り返しながら少しづつ自身のブランドを成長させる。
自社工場での製品製造、複数の直営店舗での販売や、様々なショップへの卸販売を経験。また、各大手百貨店への催事イベント(単独出店)にも多数参加。さらに、早稲田大学の卒業記念品の共同制作や、その他様々な企業とのコラボ商品開発なども経験。
現在は、ゼロイチ(初期)フェーズのブランドビジネス全般のサポートや実行支援に従事。バッグ・小物・靴・雑貨・化粧品・電子機器など様々なブランドの創業や事業立ち上げをサポートしています。


他の画像

関連業界