【JAF長野】長野市で「チャイルドシート取付点検会」を開催します

2020/09/16  一般社団法人 日本自動車連盟 

約5割の方が誤った取付け方をしています。お子様の安全を見直してみませんか?

JAF(一般社団法人 日本自動車連盟)長野支部(支部長 宇都宮進一)は、10月20日(火) チャイルドシートの取付け・使用方法を無料で確認し、アドバイスを行う“チャイルドシート取付点検会”を長野支部駐車場(長野県長野市高田)にて開催します。


チャイルドシート取付点検会とは
●JAFインストラクターがチャイルドシートの使用状態および取付け状態を点検(確認)し、ユーザーが正しく使用・取付けできるようアドバイスを実施
●チャイルドシートを取り付けている車両(JAF会員問わず)を対象
●所要時間はチャイルドシート1台につき約30分




 JAF/警察庁によるチャイルドシート取付け状況調査(2019年)では、乳児用・幼児用チャイルドシートが正しく取付けられていたのは47.6%と、なんと半数以上のユーザーが正しく取付できていないことが判明しました。
 チャイルドシートは、正しく取付け・使用しなければ効果を発揮しません。交通事故が増加する秋~冬(※1)に合わせ、お子様の安全を見直していただく機会としてご利用いただければと思います。また、「これからチャイルドシートを取り付けるけれど、はじめてなので心配」といった方も、是非ご参加ください。

(※1):警察庁/交通事故統計より

【開催概要】
日 時:10月20日(火) 10:00~16:00 (1台30分程度)
場 所:JAF長野支部 駐車場(長野県長野市高田675-2)
対 象:事前に申し込みのあったチャイルドシート装着車 ※JAF会員問わず
定 員:5台(申込多数の場合は抽選)
料 金:無料
申 込:WEBもしくはお電話から
●WEB: http://jaf.link/crs-201020 (JAFご当地情報)
●電 話: 026-226-8456 JAF長野支部 事業課まで(平日9:00~17:30受付)

締 切:10月12日(月)


チャイルドシート使用状況調査(2019年調査結果)
https://jaf.or.jp/common/safety-drive/library/survey-report/2019-child-seat

他の画像

関連業界