開始2日で700万円以上の応援購入!木の実由来のファッションブランド【KAPOK KNOT】が、「たった500gでダウンの暖かさ 空気をまとう『エアーライトジャケット』」をMakuakeにてリリース。

2020/09/16  KAPOK JAPAN 株式会社 

9月14日(月)よりMakuakeに掲載中。開始2日で目標の700%達成!

昨年Makuakeで1700万円以上の大ヒットとなった KAPOK KNOT(運営:KAPOK JAPAN株式会社)が、9月14日(月)に新商品をリリースしました。木の実由来のカポックコットンを使い、たった500gでダウンの暖かさを実現した、今年の冬にぴったりのジャケットです。




KAPOK KNOTは、植物由来の繊維カポックを活用したものづくりを行うファッションブランドです。昨年、アタラシイものや体験の応援購入サービス「Makuake(マクアケ)」にて発売したコートは、1700万円以上の大ヒット。家で過ごすことの多い今年の冬は、さらに軽くて暖かい「エアーライトジャケット」をご用意しました。

9月14日(月)の掲載開始から、2日で目標金額を700%達成!ご興味をお持ちいただけた方は、ぜひお早めにお問い合わせください。

Makuakeリンク:https://www.makuake.com/project/kapokknot02/


たった500gでダウンの暖かさを実現する、エアーライトジャケット





<カラー>
ブラック/オリーブ/ブルー


ジャケットの特徴

1)新素材カポックを使い、たった500gでダウンの暖かさを実現
カポックの繊維は軽く、湿気を吸うと発熱する高機能素材。
ペットボトル1本分の軽さで、ダウンに負けない暖かさを感じられます。

2)傘の20倍の耐水圧!植物由来のコーティングで全天候使用可能!
このジャケットは雨が染みにくい、特殊4層構造。
傘の20倍の耐水圧で水滴を弾くため、防寒能力を維持します。

3)農園から洋服になるまで自社管理「Farm to Fashion」で驚きのコスパを実現
KAPOK KNOTは、カポック農園、加工工場、縫製工場など、
ものづくりの現場と直接やりとりしています。中間業者を挟まないからこその
機能・デザイン・価格を実現しています。

4)ヴィーガンファッションという選択肢
防寒能力が課題と言われてきたヴィーガンファッションに対して、
木の実由来でアニマルフリーな温かさを提供します。


KAPOK KNOTについて

KAPOK JAPAN株式会社が展開する、木の実由来のファッションブランド。ファッションを楽しむこと、持続可能な未来について考えることの両立を目指します。木に実るダウンとも言われる天然素材「カポック」を使ったものづくりを通じて、新しいライフスタイルを提案していきます。

ブランドサイト:https://kapok-knot.com


KAPOK JAPAN株式会社 会社概要

事業内容:アパレル製品の商品企画・貿易・販売
代表:深井喜翔
本部:大阪府吹田市千里山東1丁目7番18号


他の画像

関連業界