【予約殺到!】『Fate/Grand Order』『ペルソナ』『真・女神転生』シリーズほか“人気ゲームの宣伝屋”が初めて明かす! 性別・世代・トレンド・経済状況に左右されない「伝え方」の極意

2020/09/16  株式会社 光文社 

小沼竜太著『伝え方は「順番」がすべて 分単位のコミュニケーションが心を動かす』が9月17日(木)に光文社新書より発売されます! 圧倒的人気を誇るスマホ向けRPG『Fate/Grand Order』(通称FGO)をはじめ『ペルソナ』『真・女神転生』シリーズなど人気ゲームのプロモーションに携わる株式会社リュウズオフィス代表・小沼竜太氏が、あらゆる枠を超えて情報を伝えるためのノウハウを初公開。




発売に先立ち、光文社新書noteサイトでは、書籍の内容を先行公開しております!
光文社新書note⇒ https://shinsho.kobunsha.com/
【こんなことが書かれてます】
■FFI・ストIIに携わった父――父子2代、ゲームプロモーションの先駆け
■開発費10億円超のゲーム市場で勝ち続けるために
■熱狂を生む「分単位のプロモーション」と、伝え方の「順番」
■世界100以上のメディアが報じたイベント「INDIE Live Expo 2020」
■失敗するプロモーションにありがちなこと         ……等々

「ターゲット」という概念はもう古い
具体的な施策から考えるとプロモーションは失敗する
トレンド、バズワードに手を出すのは自殺行為
大切なのはコミュニケーションの「順番」だ

開発費10億円超もざらにある博打のようなゲーム業界で勝ち続けるために――。
性別・世代・トレンド・経済状況に左右されない
ヒットを生み出す「伝え方」のノウハウを本書で初公開します!

「順番を間違えると人の心は離れる。順番を徹底的に考える」(本文より)

≪目次≫
はじめに
第1章:「誰に」伝えるのか?――ターゲットの再定義
第2章:「何を」伝えるのか?――商品を分析し理解する
第3章:「どのように」伝えるのか?――文脈を読み順番を組み立てる
第4章:現代で唯一ほぼ確実な情報の伝え方――in Minutes Operation
第5章:「どこまで」届けられるのか?――海外まで、行けます
おわりに



著者紹介 小沼竜太(こぬまりゅうた)
1980年生まれ。ユーザー・コミュニケーションプランナー。株式会社リュウズオフィス代表取取締役。大学在学中よりフリーランス活動を経て、2008年、ゲームメーカー向けに特化したマーケティング・ソリューションを提供する株式会社リュウズオフィスを設立。
“ゲームの宣伝屋”として「ペルソナ」「真・女神転生」シリーズや、「Fate/Grand Order」など、数多くのゲームタイトルのプロモーションに携わる。2020年にはインディ(独立系)ゲームの国際的オンラインイベント「INDIE Live Expo 2020」を成功させ、100以上に及ぶ世界各国のメディアに取り上げられ話題に。

書籍詳細
書名:『伝え方は「順番」がすべて 分単位のコミュニケーションが心を動かす』
著者:小沼竜太
発売日:2020年9月17日
定価:本体価格740円+税
判型:新書判ソフトカバー

他の画像

関連業界