フレンチレストラン「ロオジエ」白トリュフディナーコース

2020/10/15  株式会社 資生堂パーラー 

2020 年 10 月 15 日(木)~

資生堂が経営するフレンチレストラン「ロオジエ」は、旬を迎えた白トリュフをご堪能いただける期間限定の白トリュフディナーコースを10月15日(木)よりご用意いたします。



魅惑的な香りの白トリュフは、すべてが天然物で、秋から冬にしか収穫できない中、年々収穫量が減り、ますます希少価値が高まっています。ロオジエではイタリアから取り寄せた最高級の白トリュフを使い、前菜からデザートに至るまで、白トリュフづくしのコースをご提供。


食欲の秋、芳醇な白トリュフとシェフこだわりの様々な食材とのマリアージュを白トリュフの香気に包まれたロオジエのダイニングでお楽しみください。


なお、白トリュフランチコース[28,000円(税込、サービス料別)]は11月3日(火)からとなります。
お客さまにより安心してご利用いただけるよう、引き続き、新型コロナウイルスへの感染防止対策の取り組みを実施しながらスタッフ一同、皆さまをお待ちしております。【コース名】:LA TRUFFE BLANCHE “TUBER MAGNATUM”...2020
【コース価格】:46,000円 (税込、サービス料別)

【店舗概要】
ロオジエ (L’OSIER)
〒104-0061 東京都中央区銀座7-5-5
TEL:0120-156-051/03-3571-6050
ランチ 12:00~13:30(ラストオーダー)
ディナー 18:00~19:30(ラストオーダー)
https://losier.shiseido.co.jp/
定休日:日曜・月曜・祝日不定休・夏季(8月中旬)・年末年始
ご予約:TEL 0120-156-051 10:00~20:00(営業日のみ)
WEBからのご予約(50日先まで):https://losier.shiseido.co.jp/information.html#reservation


【ロオジエとは】
1973年創業のフランス料理店。資生堂の企業理念「美しい生活文化の創造」を、本格的なフランス料理を通して実現します。開業以来、料理・サービス・空間すべてにおいて最高峰を目指し、「料理を提供するレストラン」の枠を超え、豊かで成熟した文化を体現する場、資生堂というブランドを象徴する顔としてあり続けてきました。『ミシュランガイド東京』の創刊号から3年間に渡り三つ星を獲得。その後、資生堂銀座ビルの建て替えによる改築休業を経て、リニューアル後、ミシュランガイド東京2019と2020、二年連続して三つ星を獲得しました。フランス人シェフとしては3代目のエグゼクティブシェフのオリヴィエ・シェニョンは、ロオジエの伝統とフランス料理の本質を守りながら、革新的な表現力で、今のロオジエの味を創造しています。最高の食材をセレクトし、独自の感性による食材の新たなコンビネーションを生かした繊細な味とテクスチャーの絶妙なハーモニーを生み出しています。透明感や光などをキーワードにしたダイナミックな空間で料理を楽しみ、開放感とくつろぎに満ちた非日常の時間を満喫していただけます。


他の画像

関連業界