ミャンマーで日本語教育・日本企業への就職支援を行うOne TerraceとDIVE INTO CODEが提携

2020/10/15  株式会社 DIVE INTO CODE 

製造業の集積地帯ヤンゴンから、ミャンマー人の高度IT人材を輩出~日本企業への就職をトータルに支援

世界トップレベルのエンジニア輩出を目指すエンジニアスクールを運営している株式会社DIVE INTO CODE(東京都渋谷区、代表取締役:野呂 浩良、以下DIVE INTO CODE)は、株式会社(本社:東京都千代田区、代表取締役:石中 達也、以下One Terrace)と提携し、ミャンマー連邦共和国でのプログラミング教育の普及と日本で活躍する現地出身のエンジニアを輩出することで、日本のIT人材不足解決を目指します。


写真:左 DIVE INTO CODE 代表 野呂、中央 One Terrace 新井 明音氏、右 One Terrace 石中 達也 氏
DIVE INTO CODEでは、「国境も年齢も関係なくすべての人がテクノロジーを武器にして活躍できる社会をつくること」を最終目標にしています。世界中どこでも再現できるようにするため、まずは難しい環境下であるアフリカでの事業展開を最優先に進めてまいりました。その中で、最終目標達成のスピードを加速させてくれたのは、現地主要パートナーとの提携でした。
One Terraceは、2017年2月にベトナム、2019年6月にミャンマーに法人を設立し、日本語教育の提供をはじめ、日本企業へ就職するために必要な情報や機会の提供、定着の支援に関わるサービスを提供しています。

特にミャンマーの拠点は製造業の集積地帯であるヤンゴンにあり、日本語学校に通う生徒の中にはものづくりに興味関心が高くエンジニアとしての素養をもった人材が多くおり、ものづくり大国日本へ就業を希望するミャンマー人との深い交流があります。

今回の提携により、特にハードウェアや機械のエンジニアで、日本企業への就職を目指すミャンマー人へDIVE INTO CODEのWebエンジニアコース・機械学習エンジニアコースを提供することで、より高度な技術を身に付けた即戦力人材の輩出を共に目指します。
既にDIVE INTO CODEでは、ヤンゴンに次ぐ第二の都市であるマンダレーに拠点があるClover Mandalay Co., Ltdと提携をし、ミャンマー人の教育メンター受け入れなどを進めています。

今後もミャンマーをはじめ、アジア、そして世界展開を目指し、パートナー企業との提携を進めてまいります。
写真:ミャンマーでDIVE INTO CODEの講座を受講する生徒と、オンライングループ講義の様子

◾提携にあたって両社代表からのコメント
株式会社DIVE INTO CODE 代表取締役 野呂 浩良より
アフリカと同様にラストフロンティアと呼ばれるミャンマーは、DIVE INTO CODE初の外国人卒業生が誕生した国です。ミャンマーにITエンジニアとして羽ばたくチャンスをつかめる場をつくることは、DIVE INTO CODEが目指す世界を実現する重要な一歩となります。この度、「世界を越えて輝く機会をつくる」という石中社長のビジョンに賛同し、弊社の多国語対応した教育プログラムとOne Terrace様の日本語教育や外国人採用サービスを組み合わせて、日本とミャンマーの未来を担う人材の輩出に取り組んでまいります。

株式会社One Terrace 代表取締役 石中 達也様より
ミャンマーでは高度なITスキルを学ぶ機会が少ない状況が続いており、勤勉で言語能力の高いミャンマーの方に更なる教育の機会を創りたいと考えておりました。学ぶ機会が少ない原因の一つに教師不足が挙げられます。株式会社DIVE INTO CODE野呂社長はアフリカでの事業展開や、オンラインで高度なIT教育システムを創り上げており、志を同じく、共感できる考え方が多く、この度業務提携をさせていただく形となりました。ミャンマーはヤンゴンからスタートしますが、より多くのエリアや国でも展開を検討し、アジア中に良い機会を創っていきたいと思います。

◾︎DIVE INTO CODEについて
「プロのエンジニアになるために挑戦する人が、チャンスをつかめる場をつくる」をビジョンに掲げ、Web/機械学習エンジニアとして就職することを目指す人を対象としたITエンジニア育成スクールを運営しています。2015年10月よりスクール事業を開始し、現在までに、累計で約4,000名がセミナーやスクールを受講しています。Webエンジニアコースと機械学習エンジニアコースを提供しています。

◾︎One Terraceについて
One Terraceは、「世界を越えて人々を繋ぎ、輝く機会をつくる」ことを理念に、2016年8月ベトナムで創業しました。2017年4月に日本法人を設立後、2019年5月にミャンマー法人も設立し、ベトナム、ミャンマーで日本語教育を行うとともに、アジア諸国から日本への就業支援を行う事業を手掛けております。
また、就労ビザの取得・管理を簡易化し在留資格許可率を高める人事管理システム「Work Visa」を開発、外国人雇用の促進に向け、知識不足による誤った雇用のリスクを軽減し、行政書士との連携も行えるサービスの提供をしております。
これからも、海外での日本語教育・就業支援、企業研修など外国人社員が日本で活躍する為のプラットフォームの開拓者でありたいと考えております。

【株式会社DIVE INTO CODE 会社案内】
会社名  :株式会社DIVE INTO CODE
所在地  :東京都渋谷区円山町28番4号大場ビルA館
設立   :2015年4月10日
代表者  :野呂 浩良(代表取締役)
企業サイト:https://diveintocode.jp/
事業内容 :人材育成・教育サービス
     :プログラミングスクール「DIVE INTO CODE」
     :卒業生による受託開発「SECONDTEAM」
     :エンジニア人材紹介サービス「DIVE INTO WORK」
     :人材派遣事業(許可NO: 派13-312919)

【株式会社One Terrace 会社案内】
会社名  :株式会社One Terrace
所在地  :東京都千代田区九段北1丁目6-5
資本金  :4,625万円
設立   :2017年4月7日
代表者  :代表取締役 石中 達也
企業サイト:http://oneterrace.jp/
事業内容 :有料職業紹介((許可NO: 13-ユ-309282)
     :登録支援許可番号(登録NO: 19登-001405)

他の画像

関連業界