京都・西陣地域で“お袈裟”等を専門に手掛ける金襴織物メーカーがつくる「OKESAMONますく」新発売

2020/10/15  加地金襴 株式会社 

9月1日よりOKESAMONオンラインショップにて好評発売中(リンクURL) https://okesamon.theshop.jp/

金襴を通じて仏教の継承と文化の繁栄に寄与する織物製造企業「加地金襴株式会社」(本社:京都市上京区、代表取締役社長:鈴木教之)は、9月1日よりオンラインショップにて「OKESAMON(お袈裟物)ますく」の販売を開始いたしました。


OKESAMONますく
京都・西陣地域にある自社工場で製織した生地を使い、日本の寺社仏閣で古くから使われてきた文様等をエッセンスとして取り入れた当社オリジナルプロダクト「OKESAMON(お袈裟物)」シリーズより、新商品として<鱗文様><唐草文様><菱文様>の3柄を用いた上品な織物マスクをご用意しました。

織物の最高峰ともいわれる金襴は、通常金糸や金箔を使って柄を表現しますが、金糸・金箔を使わない「無金物(むきんもの)」という技法もあります。当マスクは無金のジャカード織物を使用しており、ほのかな光沢が魅力です。さらに「無金」で「無菌」にとの願いも込めています。

縁起の良い文様を使うことで、無病息災、除災招福、開運招福などに通じるようにと展開していますので、お守りのようにお使いいただくこともできます。さらに大切な人の「身を案じるマスク」として贈り物にも最適です。

<商品1>
青龍(せいりゅう):近親者を守護する願いが込められた鱗文様


<商品2>
萌優(もゆ):未来永刧栄える願いが込められた唐草文様


<商品3>
京小路(きょうこうじ):子孫繁栄や無病息災の願いが込められた菱文様


■特長・機能
<充実の機能性>


通気性がよく汗の吸水性も良い2層構造
表面は速乾性のよいポリエステル
内面は肌に優しい綿100%
繰り返し使えて環境に優しいウォッシャブルタイプ




<こだわりの物づくり>

自社製織のジャカード生地を使用
生地も縫製も全て安心の国内生産
タックやセンターステッチなど細部まで丁寧な縫製
お使いいただきやすいサイズ感(レギュラーサイズ)
柄違いで組み合わせてペアギフトにも最




■製品概要
名称/OKESAMONますく
発売/2020年9月1日
価格/1,200円+税
素材/表面:ポリエステル、内面:綿(100%)
カラー/1色(白)
文様/3種(青龍、萌優、京小路)
サイズ/レギュラー(ワンサイズ)
タテ約135mm×ヨコ約175mm
洗濯/手洗い可
生産国/日本製
販売/OKESAMONオンラインショップ
URL:https://okesamon.theshop.jp
Instagra:https://www.instagram.com/okesamon/
※各パッケージ台紙に文様のいわれを記載しています。
※本品は抗菌加工しておりません。
※マスクは感染を完全に防ぐものではありません。

<OKESAMONオンラインショップ|その他の商品情報>
白の織物マスクのほか、「OKESAMONますく−Limited−(1,300円+税)」も好評発売中。ジャカード織の良さを生かした凹凸のある生地と使いやすいカラーで展開しています。
*数量限定の品となりますので、予定数に達しましたら販売終了となります。
OKESAMONますく−Limited−

■加地金襴について
加地金襴は1980年より京都・西陣地域で袈裟等を専門に手掛ける金襴織物メーカーとして歩んできました。認定伝統工芸士達の卓越した技術によって作り出される当社オリジナル金襴柄は1,000種以上です。時代を超えて受け継がれてきた伝統・技術・意匠を用いて、次の時代に受け継ぐ使命を持ち、新たな物づくりに取り組んでいます。
ジャカード織機
<主な事業>
●寺社仏閣の装飾品 製造 販売
http://kajikinran.jp/
●KAJIKINRAN(ファブリック) 開発 製造 販売
https://kajikinran.com/
●Kajue(ムスリム商品・お祈りマット) 開発 製造 販売
https://kajue.jp/ja/
●OKESAMON series(金襴小物) 開発 製造 販売
https://okesamon.theshop.jp
●その他、大学にて京都工芸史講座の講師参加、西陣と新しい可能性をつなぐ取り組み「西陣connect」への参加、工場見学やショールーム「Oku」の開設など、金襴を通じて仏教の継承と文化の繁栄に寄与する活動を行っています。


▶︎KAJIKINRAN company video


他の画像

関連業界