TikTok、GoToアート開催!TikTok LIVEで巡る5日間欧州アートの旅

2020/10/15  Bytedance 株式会社 



ショートムービープラットフォーム「TikTok(ティックトック)」は、海外旅行が難しい現状を鑑みて、今回はヨーロッパの歴史ある美術館(プラド美術館、ウフィツィ美術館、アムステルダム国立美術館、ピカソ美術館、Tel Aviv美術館)から10月16日から5日間に渡り、TikTokのライブストリーミング機能「TikTok LIVE」を用いて、日本の方々に向けて素晴らしい美術作品コレクションの数々を日本語でお届けします。

TikTokは、今年6月にはヨーロッパの複数の美術館から世界中のユーザーに向けてLIVE配信を実施し、約90万人の方々に楽しんでいただきました。

TikTok LIVEで巡る5日間の欧州アートの旅をお楽しみください。

【配信概要】
・TikTok、GoToアート~TikTok LIVEで巡る5日間欧州アートの旅~
・日程:
スペインのプラド美術館
2020年10月16日(金)16:30~17:30(予定)
配信アカウント:https://www.tiktok.com/@museodelprado

イタリアのウフィツィ美術館
2020年10月18日(日)14:30~15:30(予定)
配信アカウント:https://www.tiktok.com/@uffizigalleries

オランダのアムステルダム国立美術館
2020年10月23日(金)16:30~17:30(予定)
配信アカウント:https://www.tiktok.com/@rijksmuseum

フランスのピカソ美術館
2020年10月27日 (火)19:00~20:00(予定)
配信アカウント:https://www.tiktok.com/@museepicassoparis

イスラエルのTel Aviv美術館
2020年10月29日(木)配信時間未定※
配信アカウント: https://www.tiktok.com/@Telavivmuseumofart
※配信時間は、10/28から掲載のTikTokトレンドページのバナーからご確認ください。

※閲覧に関わるインターネット通信費用はお客様のご負担となります。
※インターネット回線やシステムのトラブルにより、配信映像や音声の乱れ、公演の一時中止・途中終了の可能性もございますので、ご了承ください。

紹介作品(一部)
プラド美術館
修復士の和田美奈子さんの解説にて、ティツィアーノ、エル・グレコ、ベラスケスや、現地でも非公開の特別な作品を紹介します。

ウフィツィ美術館
ボッティチェッリ、レオナルド・ダ・ヴィンチ、ラファエロ、ミケランジェロなどの作品を紹介します。

アムステルダム国立美術館
ゴッホ『自画像』、レンブラント『夜警』、フェルメール『青衣の女』、ピーテル・クラース『七面鳥のパイのある静物』などを紹介します。

ピカソ美術館
パリのピカソ美術館で開催中の「picasso et la bande dessinée」ピカソの作品とコミックの世界とのつながりをテーマにした展示会の紹介をします。

Tel Aviv美術館
欧米からアジアまでの近現代美術と写真、工芸などの作品、そしてイスラエルのアートコレクションを紹介します。

美術館の紹介
プラド美術館(スペイン)
https://www.museodelprado.es/

ウフィツィ美術館(イタリア)
https://www.uffizi.it/en/the-uffizi

アムステルダム国立美術館(オランダ)
https://www.rijksmuseum.nl/

ピカソ美術館(フランス)
https://www.museepicassoparis.fr/

Tel Aviv美術館(イスラエル)
https://www.tamuseum.org.il/en/



【TikTokについて】
TikTokは、モバイル向けのショートムービープラットフォームです。私たちのミッションは、創造性を刺激し、喜びをもたらすことです。TikTokには、ロサンゼルス、ニューヨーク、ロンドン、パリ、ベルリン、ドバイ、ムンバイ、シンガポール、ジャカルタ、ソウル、東京などの国と地域にグローバルオフィスがあります。

他の画像

関連業界