Happiness insightのセミナー「ミドルシニアの職域開発セミナー~新規事業開発の人材登用を考える」を10月27日にオンライン開催

2020/10/15  Happiness insight 合同会社 

70歳までの雇用延長を前提に、シニア人材の職域開発や人事制度の見直しが始まっています。オンライン面接による能力評価サービスを手掛けるレバロ社と、新規事業開発に必要な人材要件、登用について考えます。

Happiness insight合同会社(本社:東京都港区、代表:津田恵子)は、株式会社レバロ(本社:東京都中央区、代表取締役CEO:松本恵一)と共同で、「ミドルシニアの職域開発セミナー~新規事業開発の人材登用を考える」を2020年10月27日(火)に開催致します。 ★申込URL https://www.hrpro.co.jp/seminar_detail.php?ccd=00889&pcd=8




■開催概要
<日時>
2020年10月27日(火)10:00~11:00

<開催形式>
オンライン

<参加費>
無料

<プログラム内容>
【企業を取り巻く環境とミドルシニアの活用について】
・70歳定年を前提とした企業の雇用延長
・ミドルシニアの実態と課題
・職域開発のゴールは新規事業の創出
・そのために必要な教育は何か
【新規事業開発に求められる人材要件】
・新規事業開発の実務
・既存事業運営とのギャップ
・新規事業開発の適性人材の特徴・見極め方
【1stインタビューを活用した選抜、登用の方法】
・1stインタビューのご紹介
・1stインタビューを活用した人材要件の設定
・1stインタビューによる選抜、登用の事例

<予約方法>
https://www.hrpro.co.jp/seminar_detail.php?ccd=00889&pcd=8

■講師


津田 恵子
Happiness insight代表

8月1日生まれ。11歳、7歳、2歳、3児の母。自衛官の父親と岐阜の旗屋の娘である
母親のもとに生まれる。1人娘。愛知県私立滝高校卒業後、早稲田大学法学部進学。
担保物権法ゼミ専攻。
株式会社リクルートスタッフィングにて人事採用業務2年半後、
伊藤忠人事総務サービス株式会社にてグループ会社向け採用OSを5年。
伊藤忠商事向け研修企画・運営に7年従事。
転職だけでなく、妊娠→産休・育休、保活(職場復帰に向けての保育園を探す活動)をすべて経験。
日本の働く人を応援し、ともに成長すべく、2019年8月よりフリーランスとして活動開始。
同年9月Happiness insight,LLC設立。現在、リカレント教育普及を通して、
従業員が幸せに働くことを徹底追及する活動をしています。





松本 恵一
株式会社レバロ 代表取締役 CEO

外資系戦略コンサルティングファームのアーサー・ディ・リトル・ジャパンにて、多数のプロジェクトを担当。
また、新卒採用チームのメンバーとして採用計画策定から選考に至る採用業務に従事。
2018年11月株式会社レバロを創業。東京大学卒。

■会社概要
商号 : Happiness insight合同会社
代表者 : 津田恵子
所在地 : 〒107-0052 港区赤坂8-4-14 青山タワープレイス 8F
設立 : 2019年9月
事業内容 : ミドルシニアのリカレント教育普及事業
資本金 : 10万円
URL : https://happinessinsight.co.jp/

他の画像

関連業界