ポータブルソーラー充電器の市場規模、シェア、トレンド分析レポート製品別(小型ポータブル、折りたたみ式、バックパック)、アプリケーション別(個人、防衛)、地域別、予測、2019-2025年

2020/10/16  LAMORI PRIVATE LIMITED 

Kenneth Researchは調査レポート「ポータブルソーラー充電器市場:世界的な需要の分析及び機会展望2025年」2020年10月 15日 に発刊しました。これは、ポータブルソーラー充電器市場規模の成長ドライバー、市場機会、課題、脅威など、いくつかの主要な市場ダイナミクス強調しています。 [調査レポートの詳細内容について] https://www.kennethresearch.com/report-details/solar-charger-market/10331098




ソーラー充電器は主に太陽からのみエネルギーを取得しますが、電子機器で充電できるものもあります。ソーラー充電器は、ソーラーパネルと薄膜で構成されており、ソーラーエネルギーを電気エネルギーに変換して電子機器で使用します。パネルの使用に基づいて、単結晶ソーラー充電器、多結晶ソーラー充電器、アモルファスソーラー充電器、ハイブリッドソーラー充電器に分類されます。ソーラー充電器は主にシリコンベースですが、タイル、フィルム、脚光を含むいくつかの異なるタイプのソーラーパネルがあります。

単結晶ソーラー充電器は15%の効率で最も効果的であるため、より多くのエネルギーを生成します。また、他の充電器と比較して必要なスペースが少なく、長持ちし、暗い場所でのパフォーマンスが向上します。多結晶ソーラー充電器の効率は13%で、安価に製造できます。それらは費用効果が高く、溶融または再結晶化された多数の小さなシリコン結晶から作られています。アモルファスソーラー充電器の効率は7%で、これらは最も効率の低い充電器タイプの一つであり、単に最も安価です。

ソーラー充電器は、旅行中でもスマートフォン、タブレット、ラップトップなどの電子機器を充電する機能を備えています。ポータブル電源への依存度が高いことは、過去数年間でプラスの成長を示しており、近い将来、ポータブルソーラー充電器の需要が大幅に増加すると予想されます。

急速な都市化、便利で軽量で耐久性のある電子機器に対する消費者の嗜好の高まりは、今後数年間でポータブルソーラー充電器の需要を促進する可能性があります。エネルギー効率の高い高度な電子機器の採用が増加し、バッテリーをより速く消耗するハイスペックデバイスの普及が進んでいるため、市場ではポータブルソーラー充電器の需要が高まっています。

化石燃料よりも再生可能エネルギー源を使用することへの依存の高まりは、将来、ソーラー充電器市場を牽引すると予想されます。ソーラー充電器は環境にやさしく、太陽から直接利用されるため、環境に有害物質を放出しません。ナノテクノロジーと量子物理学の分野における技術の進歩と革新により、ソーラー充電器の電気出力は3倍に増加します。

ポータブルソーラー充電器の市場における業界のリーダー:

Anker
GoalZero
Letsolar
RAVPower
ECEEN
Powertraveller
Solio
LittleSun
Voltaic Systems
YOLK
Solar Technology International
NOCO
Instapark
Xtorm
Allpowers Industrial International
Hanergy

このレポートはさらに、組織の全従業員、主要戦略、企業の財務状況を説明する主要なマトリックス、合併や買収などの企業のいくつかの要因に関する詳細な分析も示しています。

調査レポートはさらに、業界の成長ドライバー、制約、需要と供給のリスク、市場の魅力、前年比(YOY)の成長の比較、市場シェアの比較、BPS分析、SWOT分析、ポーターの5フォースモデルなど、いくつかの著名な市場分析パラメーターも含まれています。

レポートのサンプルURL: https://www.kennethresearch.com/sample-request-10331098

市場レポートは、地域分析に関する詳細情報も提供します。市場は、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋、ラテンアメリカ、中東、アフリカの五つの主要な地域に分割されています。

ポータブルソーラー充電器の市場は、地域に基づいてさらに区分されます。


北米(米国およびカナダ)市場規模、Y-O-Y成長、機会分析。
ラテンアメリカ(ブラジル、メキシコ、アルゼンチン、ラテンアメリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
アジア太平洋(中国、インド、日本、韓国、インドネシア、マレーシア、オーストラリア、ニュージーランド、アジア太平洋)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。
中東及びアフリカ(イスラエル、GCC(サウジアラビア、アラブ首長国連邦、バーレーン、クウェート、カタール、オマーン)、北アフリカ、南アフリカ、中東およびアフリカのその他の地域)市場規模、Y-O-Y成長及び機会分析。


レポートは、製品別(小型ポータブル、折りたたみ式、バックパック)、アプリケーション別(個人、防衛)、地域別によってセグメンテーション及び、そのサブセグメントの詳細な分析についてさらに概説しています。レポートには、各セグメントのY-o-Y成長率とともに、市場価値とボリュームによる詳細な予測が含まれています。

Kenneth Research会社概要
Kenneth Researchは、マルチクライアントの市場調査レポートのディストリビューターで、ビジネスプロフェッショナルが将来の拡張に向けたビジネスプランの戦略を立てるのを支援します。シンジケートされた市場調査レポートの大規模なデータベースの存在とレポートのカスタマイズの範囲の助けを借りて、プラットフォームは、業界の専門家が最終目標を達成するための幅広い機会を提供します。Kenneth Researchは、消費財や食品、ヘルスケア、情報通信技術、エネルギーと電力、化学など、さまざまなレベルの業界にサービスを提供しています。

他の画像

関連業界