オンライン金融教育のABCash、シリーズBセカンドクローズが完了、本ラウンドの調達総額は約9.5億円に。オンライン化で全国展開が加速。

2020/10/16  株式会社 ABCash Technologies 


株式会社ABCash Technologies(エービーキャッシュテクノロジーズ、本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:児玉隆洋、以下「当社」)は、株式会社エイブル&パートナーズ、株式会社クレディセゾンのコーポレートベンチャーキャピタルである株式会社セゾン・ベンチャーズ、三菱UFJキャピタル株式会社、SV-FINTECH Fundを引受先とした第三者割当増資および融資にて新たにセカンドクローズとして資金を調達し、シリーズBラウンドの累計調達額を約9.5億円でクローズしました。


今回の資金調達は、オンライン学習プログラムを加速させるテクノロジーへ投資するとともに、採用とブランディングの強化を目的としたものです。


当社は、2018年6月にサービスを開始。オンラインと都内6拠点(渋谷・表参道・銀座・丸の内・池袋・新宿)にて、ミレニアル世代の女性を中心に、中立的な金融教育を提供しております。

グローバルな視点からみて金融教育が遅れている日本。中立性から軸足をぶらさずに、金融教育を日本の義務教育にいれるべく取り組んでまいります。

■シリーズBラウンドの第三者割当増資引受先
日本郵政キャピタル株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:小塚健一)
SV-FINTECH Fund(東京都渋谷区、代表:鈴木陽三)
SMBCベンチャーキャピタル株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:野田浩一)
リード・キャピタル・マネージメント株式会社(東京都港区、代表取締役社長:谷本徹)
株式会社iSGSインベストメントワークス(東京都港区、代表取締役社長:五嶋一人)
みずほキャピタル株式会社(東京都千代田区、代表取締役社長:大町祐輔)
株式会社エイブル&パートナーズ(東京都港区、代表取締役会長兼社長:佐藤茂)
株式会社セゾン・ベンチャーズ(東京都豊島区、代表取締役社長:三浦義昭)
三菱UFJキャピタル株式会社(東京都中央区、代表取締役社長:坂本信介)

■株式会社ABCash Technologies 会社概要
「お金の不安に終止符を打つ」をミッションに掲げる、金融教育×テクノロジーのフィンテックベンチャーです。「お金の不安」をなくし、豊かな人生を送れるきっかけを提供するため、2018年6月よりファイナンストレーニングスタジオ「ABCash」を展開しています。都内6スタジオで専門コンサルタントによるマンツーマンのトレーニングや、お金の健康状態をデータ分析できるアプリケーション開発など、テクノロジーの力を取り入れ日本における金融教育の普及に貢献します。グローバルな視点からみて金融教育が遅れている日本。ファイナンシャルリテラシーを身につけ行動する人が増えることで、消費や投資を通じて経済に新たな活力を与え、日本の次の成長につながると信じています。

社名      株式会社ABCash Technologies
設立      2018年2月2日
代表取締役社長 児玉隆洋
本社      東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア38F
URL      https://www.abcash.co.jp/company/
スタジオ    都内6スタジオにて展開
        東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア38F
        東京都渋谷区神宮前6-12-18 icebergビル5F
        東京都中央区銀座6-10-1 GINZA SIX13F
        東京都千代田区丸の内1-6-5 丸の内北口ビルディング9F
        東京都豊島区西池袋1-11-1 メトロポリタンプラザビル14F
        東京都渋谷区千駄ヶ谷5-27-5 リンクスクエア新宿16F

他の画像

関連業界