全国のラウンダーを活用した流通小売店舗へのアウトバウンドコールサービスを開始

2020/11/19  インパクトホールディングス 株式会社 

~店舗担当者からのご要望ヒアリングや商品の発注促進をサポート~

 流通・サービス店舗に特化したアウトソーシング事業を展開するインパクトホールディングス株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:福井康夫、東証マザーズ・証券コード:6067、以下「インパクトHD」)の子会社で、ラウンダーサービスを中心としたセールス&プロモーション事業を展開するインパクトフィールド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:野口将和、以下 「当社」)は、全国に在籍する当社のラウンダーを活用し、流通小売店舗の店舗担当者からのご要望ヒアリングや商品の発注促進を行うアウトバウンドコールサービスを開始いたしました。


◆ サービス概要

 昨今の新型コロナウイルス感染拡大による店頭販促活動が自粛傾向にある中で、流通小売店舗へ訪問せずに商品の発注促進や販促活動を実施したいというご相談が増えております。
 今回サービスを開始したアウトバウンドコールサービスは、日々、流通小売店舗を巡回しているラウンダーが、電話やメールを用いて営業活動を実施することにより、店舗へ訪問せずとも、店舗担当者とコミュニケーションを図り、店舗の売場演出を含めたアドバイスやご要望ヒアリング、商品の発注促進をサポートいたします。商品在庫を含めた店頭状況の動きをリアルタイムで把握することで、広域エリアでの機会ロスを防ぎます。





◆ サービス内容

【アウトバウンドコール】

1. キャンペーン概要
2. 商品の発注促進
3. 商品説明(勉強会)
4. 店舗担当者からのご要望ヒアリング
5. 売場改善相談

【納品物】
1. 店舗カルテ
2. 店舗担当者へのヒアリング内容
3. コミュニケーションレベル報告
4. 次回店舗巡回時のアクション
5. 売場写真
6. サマリーレポート


◆ 実施事例(消費財メーカー様)

実施期間 : 2020年3月~5月(活動自粛期間3ヵ月間)
当社ラウンダー : 32名(全国)
対象店舗数 : 1,449店舗


【実施結果】
電話営業 : 2,386件 ※1店舗平均:1.6回
店舗カルテ : 1,449店舗分作成
成果 : 前月比 発注数13%増、売上20%増


 全体の約70%の店舗では、アウトバウンドコールでキャンペーン概要や製品説明の内容等のコミュニケーションを実施することができ、このような状況下でも現場は稼働しており、店舗担当者が感じている不安や商品に対する不明点等を少しでも軽減することができた。
 このような取り組みを行った結果、自粛解除後にも円滑なコミュニケーションを図ることができ、売場改善に繋げることができた。また、店舗カルテを作成した際に提案した改善策を、現場で実施できたことで前月比発注数13%増、売上20%増という結果に繋がった。


【アウトバウンドコール結果】




【店舗カルテ作成 例】




◆ インパクトフィールドが選ばれる理由

■ スタッフ手配力
全国各地に在籍する約28 万人の登録スタッフを活用し、適材適所に合った人材の手配が可能です。全国各地の主要都市はもちろん、手配困難な僻地エリアも対応可能です。現地スタッフを採用することで、交通費のコスト削減もできます。
※ 2ヶ月で300名規模のスタッフ手配実績あり


■ マネジメント力
全国規模の案件に対しては、各エリアにディレクターを配置。各スタッフの業務管理からモチベーション管理まで行い、全国レベルで品質向上に努めております。


■ インパクトHDが独自開発したレポーティングシステム 「Market Watcher」
現場情報をリアルタイムで可視化することが可能。

【主な機能】
・ 検索/閲覧機能、個店レポート、画像一覧、集計分析、スケジュール、ファイル管理機能、GPS機能、流通・エリア・施策別に集計し、成功事例・課題の抽出も可能。

【主な集計機能】
・ 集計 「商品別・流通別・売場別等」
・ 売場状況 「作業前と作業後」
・ 数値報告 「売場と実績の関係性」
・ 本部商談資料等


 当社では、企業様のご要望に沿った店頭サポートを実現し、今後の第三波で自粛を強いられる状況を迎えても各業界・業種の発展に寄与してまいります。


◆ インパクトフィールド株式会社とは

 2004年に店舗店頭に特化したマーケティング支援を展開する株式会社メディアフラッグ(現:インパクトHD)として創業。祖業である覆面調査とラウンダーサービスを軸に事業を展開し、2012年に東証マザーズへ上場。その後、消費財メーカー様向けのラウンダーサービスを中心に事業を推進し、販促物・什器設置、売場メンテナンス、キャンペーン・新商品に伴う売場構築、棚替え応援、改装応援、新店応援、販売員派遣、店舗運営受託等、流通小売店舗における 「売れる売場」 づくりを支援する店頭実現ビジネスパートナーとしてセールス&プロモーション事業を展開。
 2020年10月、インパクトHDの純粋持株会社への移行に伴い、ラウンダーサービスを中心としたセールス&プロモーション事業を継承し、インパクトフィールドとして事業を開始。現在のラウンダーサービスの稼働件数は、月間約5万件、年間約57万件。定期雇用ラウンダーおよび販売員のスタッフ数は約600名。


◆ インパクトフィールド株式会社 会社概要

社名 : インパクトフィールド株式会社 (インパクトホールディングス株式会社100%子会社)
事業内容 : セールス&プロモーション事業 (ラウンダー、推奨販売、販売員派遣・店舗運営、ASPサービス等)
設立 : 2020年6月
資本金 : 10百万円
代表者 : 代表取締役社長 野口将和
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 79名 ※2020年10月1日時点
コーポレートサイト : https://field.impact-h.co.jp/


◆ インパクトホールディングス株式会社 会社概要

社名 : インパクトホールディングス株式会社 (東証マザーズ・証券コード:6067)
事業内容 : 流通・サービス業に特化した、インターネット活用型アウトソーシング事業。消費財メーカー向け営業アウトソーシング、店頭リサーチ事業、マーケティングに関わるシステム開発およびASP展開。調査インフラとして、全国47都道府県のメディアクルー(登録スタッフ)数が28万人を超える。
設立 : 2004年2月
資本金 : 1,325百万円 ※2020年3月末時点
代表者 : 代表取締役社長 福井 康夫
本社所在地 : 東京都渋谷区渋谷2丁目12-19 東建インターナショナルビル6F
従業員数 : 1,372名(うち正社員 445名) ※2020年1月末時点
コーポレートサイト : https://impact-h.co.jp/
サービスサイト : https://impact-h.jp/

他の画像

関連業界