【ライブ配信セミナー】レーザー照明・ディスプレイの技術と応用・市場展望 12月3日(木)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

2020/11/19  株式会社 シーエムシー・リサーチ 

本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったウェビナー(ライブ配信セミナー)となります。

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品の他、エレクトロニクス・ディスプレイなどの市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「レーザー照明・ディスプレイの技術と応用・市場展望」と題するセミナーを、 講師に山本 和久 氏(大阪大学 レーザー科学研究所 教授)をお迎えし、2020年12月3日(木)13:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:45,000円 + 税、 弊社メルマガ会員:36,000 円 + 税 、 アカデミック価格は24,000 円 + 税となっております(資料付)。 セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!  https://cmcre.com/archives/64447/ 質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。


レーザーTV、超小型の携帯プロジェクタ、ホームおよびデータプロジェクタ、ヘッドアップディスプレイが商品化、その波及効果はレーザー照明分野へと拡がりレーザーヘッドライト、投光器、インテリジェント照明が実用化されました。
レーザー照明・ディスプレイは多くの特徴を持つため様々な応用展開が広がろうとしています。ここでは、レーザー照明およびディスプレイについて、その要素技術、構成、特徴について述べます。また応用として先進プロジェクタ、AR・VR・MR、IoT照明、自動車応用など紹介するとともに市場予測および展望についても触れます。

1)セミナーテーマ及び開催日時
テーマ:レーザー照明・ディスプレイの技術と応用・市場展望
開催日時:2020年12月3日(木)13:30~16:30
参 加 費:45,000円 + 税 ※ 資料付
  * メルマガ登録者は 36,000 円 + 税
  * アカデミック価格は 24,000 円 + 税
講 師:山本 和久 氏  大阪大学 レーザー科学研究所 教授

【セミナーで得られる知識】
・レーザー照明およびディスプレイの要素技術、課題
・各種応用事例および今後の想定される商品
・応用製品におけるレーザー安全に関する知識
・自動車応用、IoT照明などに今後必要な光技術
・本分野の国内および海外動向。将来市場推移予測

※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

2)申し込み方法
シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト
https://cmcre.com/archives/64447/
からお申し込みください。
折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
詳細はURLをご覧ください。


3)セミナープログラムの紹介
1.レーザーディスプレイ・照明の概要
 1.1 これまでの開発の流れ
 1.2 レーザー技術の特徴とLEDとの比較
 1.3 注目すべきポイント
2.レーザーディスプレイ・照明の要素技術
 2.1 光学系、変調、偏向
 2.2 スペックル除去
 2.3 光源(半導体レーザーなど)
 2.4 レーザーの安全に関して
3.レーザーディスプレイ・照明の応用
 3.1 レーザーTV、レーザープロジェクタ
 3.2 AR/VR/MR応用
 3.3 車載用ヘッドアップディスプレイ
 3.4 レーザーヘッドライト、注意喚起照明、IoT照明
 3.5 第一次産業応用
4.課題と今後の展開
 4.1 省エネルギー効果見積もり
 4.2 課題と技術ロードマップ
 4.3 各応用製品の市場予測

4)講師紹介
【講師略歴】
1981年 大阪大学 基礎工学部 電気工学科卒。
同年 松下電器産業(株)に入社。光導波路、光デバイスの研究開発、映像・メディア機器へのレーザー応用の研究
2009年 大阪大学 光科学センター 副センター長、特任教授
2018年4月~ 大阪大学 レーザー科学研究所 教授 レーザー照明、レーザーディスプレイを研究 工学博士
【活 動】
レーザー学会 常務理事 フェロー、日本フォトニクス協議会 理事、可視光半導体レーザー応用コンソーシアム 代表
【著 書】
「解説レーザーディスプレイ」オプトロニクス(2010)
「解説レーザー照明・ディスプレイ」オプトロニクス(2016)
「発光・照明材料」環境調和型新材料シリーズ 日刊工業新聞社 (2010)

5)セミナー対象者や特典について
※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

【セミナー対象者】
・初級者も理解できるレベル(数式などはほとんど使用しない)
・営業、企画の方も可能

☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/64447/

6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内
(1)リチウム空気二次電池の最新研究開発動向と今後の展望
  開催日時:2020年11月25日(水)12:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/63345/

(2)超小形アンテナの実装設計と高周波対応
  開催日時:2020年11月25日(水)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/62793/

(3)日米欧における食品包装規制の最新動向 ~ 日本でのポジティブリスト制度6月1日施行 ~
  開催日時:2020年11月25日(水)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/64915/

(4)ナノ空間材料MOFの基礎および合成・応用利用 ~ 構造設計・材料合成・解析の基礎から開発動向まで ~
  開催日時:2020年11月26日(木)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/64178/

(5)実用化が始まったMini LED/Micro LED市場・技術・参入企業の全貌
  開催日時:2020年11月26日(木)10:00~16:30
  https://cmcre.com/archives/63311/

(6)リチウムイオン蓄電池の残量と劣化状態推定アルゴリズム解説
  開催日時:2020年11月26日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/63595/

(7)車載機器・部品の信頼性向上を実現する放熱・耐熱技術
  開催日時:2020年11月27日(金)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/67697/

(8)データ処理を的確に行うための製造業におけるディープラーニングの活用とデータ処理の進め方
  開催日時:2020年11月27日(金)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/62831/

(9)実務のための実験計画法入門(基礎編)
  開催日時:2020年11月30日(月)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/63742/

(10)化学研究と人工知能技術の融合に関する基礎と応用事例
  開催日時:2020年11月30日(月)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/64515/

(11)電子機器のEMCの基礎とノイズ対策の勘所
  開催日時:2020年12月1日(火)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/63795/

(12)LED用蛍光体の技術開発と最新市場動向
  開催日時:2020年12月1日(火)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/64562/

☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓
 https://cmcre.com/archives/category/seminar/webseminar_f/

7)関連書籍のご案内
☆発行書籍の一覧はこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
以上

他の画像

関連業界