スマホブラウザ『Smooz(スムーズ)』がiPhoneのデフォルトブラウザに設定可能に

2020/11/19  アスツール 株式会社 

アスツール株式会社(東京都渋谷区、代表取締役:加藤雄一)は、モバイルブラウザアプリ『Smooz(スムーズ)』iOS版 のアップデートを実施、iPhoneやiPadでSmoozをデフォルトブラウザとしてお使いいただけるようになりました。*本アップデートにより、メールやSNSにウェブサイトへのリンクがあるときにも、Smoozで全てのブラウジングを行うことができます。 *iOS版 ver. 1.108以降



iOS13/iPadOS13以前のiOSデバイスでは、URLをクリックした時に開くブラウザが無条件にOS標準のブラウザであるSafari(サファリ)に設定されており、変更はできませんでした。2020年9月より提供が開始されたiOS14/iPad14では、サードパーティのブラウザアプリもデフォルトアプリに設定可能になり、ウェブブラウジングだけではなく、リンクを開いた時に使用するアプリも利用者が選択可能になりました。このたび「Smooz」はApp Storeの審査を経て、デフォルトブラウザ設定に対応しました。

本アップデートにより、Smooz以外のアプリ上でリンクをタップした場合でも、Smoozの快適なブラウジングをお楽しみいただけます。

Smoozをデフォルトブラウザに設定する方法

Smoozがインストールされている状態で、iOSの「設定」→「Smooz」 →「デフォルトブラウザのApp」→「Smooz」を選択します。


累計210万ダウンロードを突破!


Smoozは2016年9月のリリース以来、コアなファンによる口コミを中心にユーザーを増やしてまいりました。毎日行うスマホでの検索をより効率的に行いたいというニーズに応えるとともに、ブラウザで検索をするだけでポイントが貯まる「Smoozポイント」等の取り組みにより、2020年11月時点で210万ダウンロードを突破しました。

Smoozは今後もモバイルブラウジングにおけるすべての「面倒」を解決し、よりなめらかなブラウジング体験を提供してまいります。 


アプリ概要

アプリ名:Smooz (スムーズ)

Smoozは、 片手でサクサク調べ物ができる、 スマホ専用ブラウザアプリです。 その革新的なユーザー体験によって、 2016年9月26日のリリース翌週にはApp Storeでトップフィーチャーされ、 リリースから3ヶ月でAppleが選ぶApp Storeの2016年ベストアプリに選出されました。Smoozは2020年11月時点で210万ダウンロードを突破しています。

価格:無料

対応OS:iOS、Android

対応言語:日本語、英語、中国語

AppStore: https://itunes.apple.com/app/smooz/id1151364449?ls=1&mt=8

Google Play :https://play.google.com/store/apps/details?id=com.astool.android.smooz_app.free

公式ページ: http://smoozapp.com/

公式Twitter: https://twitter.com/smoozjapan

公式Facebook: https://facebook.com/smoozapp/

■本件に関するお問い合わせ、取材のお申し込み等は下記まで

アスツール株式会社 加藤雄一

Eメール: info@smoozapp.com

■アスツール株式会社について

アスツール株式会社は「人間の能力を拡張する未来の道具を創る」をミッションに2016年3月30日に設立されました。ファンコミュニケーションズ、Skyland Ventures、個人投資家より累計1億円を資金調達しています。

代表者の加藤は、 ソニー、 楽天で一貫してスマホ関連プロダクトの企画・立ち上げに携わり、 個人開発者としてリリースしたアプリ”TennisCore”はApple Watch Best of 2015を受賞。 日本で最もプロダクト・ドリブンで、 エンジニアが楽しめる会社を目指しています。

■プレスキット

画像、ロゴは下記リンクからダウンロードいただけます。
https://www.dropbox.com/sh/hcgvh6qey6agno7/AACGwhpDNgzRR9M2Ut4DN8Nja?dl=0

他の画像

関連業界