文学作品展示即売会「第三十一回文学フリマ東京」小説投稿サイト「ステキブンゲイ」初出展のお知らせ

2020/11/19  ステキコンテンツ 合同会社 

ステキコンテンツ合同会社(代表:中村航、本社:東京都港区)は、文学作品展示即売会「第三十一回文学フリマ東京」に、小説投稿サイト「ステキブンゲイ」として出店いたします。同イベントへの出展は初となります。


開催日時:2020年11月22日(日) 12:00~17:00
場所:東京流通センター 第一展示場(ブース:「ア ー 13・14」)
入場料:無料
イベント公式サイト:https://bunfree.net/


会場では、小説投稿サイト「ステキブンゲイ」に連載後、「ステキブックス」より刊行された書籍『叶わない恋を叶える方法』(いぬじゅん著)のサイン本を販売いたします。また、著者のいぬじゅん氏が14時頃から1~2時間ほどブースに現れる予定です。ぜひお越しください。




■『叶わない恋を叶える方法』書籍情報

過去と未来は、こんなにも優しく入れ替わる

それは、絶対に叶わない、誰にも言えない恋だったーー。

木下香織は二十歳の普通の大学生。友人もいて、バイトもして、片思いだけど好きな人もいる。だけど突然、気絶するように夢を見てしまう。遠い昔のような、不思議な夢のなか、もうひとりの「わたし」は、そこでも片思いの恋をしてしまう。叶うことがないとわかっている切ない恋を、誰にも言えないまま、現実と夢を生きる香織。この夢、この恋は、一体なんなのだろう。「私」ともうひとりの「わたし」が巻き起こす、ちょっと不思議な恋の物語。叶わない恋を叶える方法なんて、あるのだろうかーー。

”切ない系ヒットメーカー”いぬじゅんの最新&最愛&最高傑作。
書名:叶わない恋を叶える方法
著者:いぬじゅん
定価:本体1,000円(税別)
発売日:2020年11月17日(予定)
仕様:四六判、並製、本文304頁
装画:amehal
装丁:中田舞子
発行:ステキブックス
発売:星雲社
ISBN:978-4-434-28207-2URL: https://sutekibooks.com/items/kanakoi





■プロフィール



いぬじゅん

奈良県出身、静岡県在住。2014年「いつか、眠りにつく日」で第8回日本ケータイ小説大賞を受賞しデビュー。2019年フジテレビFOD、地上波にて連続ドラマ化。「この冬、いなくなる君へ」(ポプラ社)で第8回静岡書店大賞映像化したい文庫部門受賞。「今夜、きみの声が聴こえる」(スターツ出版)「君がオーロラを見る夜に」(KADOKAWA)など、生死をテーマにした作品を多く発表している。






中村航

小説家。2002年『リレキショ』にて第39回文藝賞を受賞しデビュー。続く『夏休み』、『ぐるぐるまわるすべり台』は芥川賞候補となる。ベストセラーとなった『100回泣くこと』ほか、『デビクロくんの恋と魔法』、『トリガール!』等、映像化作品多数。アプリゲームがユーザー数全世界2000万人を突破したメディアミックスプロジェクト『BanG Dream!』のストーリー原案・作詞等幅広く手掛けており、若者への影響力も大きい。 2020年3月末に小説投稿サイト「ステキブンゲイ」をスタートさせた。


---------------------------------------------------------------------------------------------------------------------------

小説投稿サイト「ステキブンゲイ」:https://sutekibungei.com/

小説家中村航がスタートした一般文芸に特化した小説投稿サイトです。プロ作家による公式作品や恋愛、青春、ファンタジー、SFやミステリーなど様々なジャンルの小説をWebで公開しています。

「ステキブンゲイ」公式Twitter:https://twitter.com/sutekibungei
「ステキブンゲイ」公式YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/channel/UCD2Aj90i8X8cZk-g7cogx4w
ステキコンテンツ合同会社:https://www.suteki-contents.com/
お問い合わせ(フォームよりお問い合わせください):https://www.suteki-contents.com/contact

他の画像

関連業界