「キリンレモン スパークリング 無糖」年間販売目標を達成!

2020/11/19  キリンビバレッジ 株式会社 

~「キリンレモン」ブランド全体も、6-10月の販売数量が前年比128%と好調~

キリンビバレッジ株式会社(社長 堀口英樹)が、6月2日(火)に新発売した「キリンレモン スパークリング 無糖」の販売が好調に推移し、年初の年間販売目標60万ケースを11月13日(金)に突破しました。 また、「キリンレモン スパークリング 無糖」発売後の6月から10月の5カ月間で「キリンレモン」の販売数量が前年比115%と好調に推移しているほか、「キリンレモン」ブランド全体でも同期間で前年比128%となるなど大きく伸長しました。


 当社は2020年の事業方針ビジョンに「CSV※1の実践を軸とした成長による利益創出」を掲げています。「キリンレモン スパークリング 無糖」の販売を通じて、「摂りすぎない健康」をテーマに「無糖・低糖」カテゴリーの商品を充実させることで、お客様の健康な毎日に貢献するとともに、炭酸市場の活性化を図ります。
※1 Creating Shared Valueの略。お客様や社会と共有できる価値の創造

 「キリンレモン」はこれからも、子供から大人まで誰もが“今日も飲みたい、みんなが大好きな「国民的炭酸飲料」”になることを目指します。

●「キリンレモン スパークリング 無糖」好調の理由


1.コロナ禍における無糖炭酸水、透明炭酸カテゴリーの伸長
2020年4月から10月の無糖炭酸水カテゴリーは前年比114%、透明炭酸カテゴリーは前年比113%と伸長※2しています。以前から拡大傾向にあったカテゴリーですが、コロナ禍において健康志向、家飲み需要を背景に、飲料市場の中でもさらに伸長している注目のカテゴリーで、お客様の関心が高まっていることがうかがえます。
※2 インテージSCI 2020年4月~10月前年比 本数

2.無糖なのに「キリンレモン」のおいしさを楽しめる味覚が好評
「『キリンレモン』そのままで、甘くなくておいしい!」「レモンがしっかりと感じられておいしい」など味覚に関するお客様のさまざまな声と高い評価をいただいています。

3.ブランドメッセージ「晴れわたろう。」のCMが好評
「晴れわたろう。」をキーメッセージに展開したCMは、「元気になるから好き」「爽やかで買ってしまった」などお客様から好評の声をいただいています。

 キリングループは、自然と人を見つめるものづくりで、「食と健康」の新たなよろこびを広げ、こころ豊かな社会の実現に貢献します。

-記-
1. 商品名  1.「キリンレモン」 2.「キリンレモン スパークリング 無糖」
2. 発売地域 全国
3. 発売日  1.2020年4月21日(火)※リニューアル発売 2.2020年6月2日(火)
4. 容量・容器・価格(消費税抜き希望小売価格)
  1.450ml・ペットボトル・140円、1.5L・ペットボトル・340円
   350ml・缶・115円、190ml・缶・80円
  2.450ml・ペットボトル・100円

他の画像

関連業界