株式会社フィードフォースが提供するGoogle 商品掲載 自動運用サービス「EC Booster」のフリープランがfutureshopでも利用可能に

2020/11/19  株式会社 フューチャーショップ 

~EC Boosterを通じてGoogleショッピングへの無料掲載が最短5分から手軽に出稿~

株式会社フューチャーショップ(本社:大阪市北区、代表取締役:星野 裕子、以下フューチャーショップ)は、株式会社フィードフォース(所在地:東京都文京区、代表取締役:塚田 耕司、以下「フィードフォース」)が提供する Google 商品掲載 自動運用サービス「EC Booster」の「フリープラン」がECサイト構築プラットフォーム「futureshop」に対応したことを発表いたします。



この対応により、「futureshop」「futureshop omni-channel」(以下、futureshopシリーズ)をご利用中のショップ様は、EC Boosterを通じてGoogleショッピングへの無料掲載が最短5分から手軽に出稿可能になります。サイト流入数の向上が期待でき、集客面の効率化が図れます。なお、Googleショッピングの無料範囲内では「EC Booster」の費用が発生しません。

EC Booster フリープランは、下記の3つの機能を保有しています。

1. かんたん出稿・自動運用機能
EC Booster の最短5分の初期設定をするだけで、「Google 掲載」がすぐに利用でき、日々の運用の手間も一切かかりません。

2. 出稿ステータス通知機能
Google への商品掲載において不承認が発生している際、EC Booster が自動で解決方法とともにお知らせします。ご利用の EC システム上で商品データを改善することで、すぐに不承認を解消でき、商品掲載の機会損失を最小化できます。

3. 商品データ改善アドバイス機能 ※順次提供予定
EC Booster の持つ膨大な商品掲載結果を元に、 EC Booster 独自の AI による商品掲載実績の分析や、業種などに応じた最適な商品データ改善実績をご案内いたします。

引き続き、従来から提供されている有料のGoogleショッピング広告でも「EC Booster」をご活用いただけます。その際の費用などサービスの詳細は、下記ページにてご確認ください。

EC Boosterサービスサイト:https://ecbooster.jp/
今すぐ無料で始める:https://app.ecbooster.jp/users/sign_up

本件に関するフィードフォースプレスリリース
https://ecbooster.jp/news/free-plan-20201109

今後ともフューチャーショップは、EC支援事業者さまとのパートナーシップを強化し、Eコマース事業の成長のためにEC事業者さまと伴走いたします。

◆ futureshopについて
フューチャーショップが提供するfutureshop(https://www.future-shop.jp/)シリーズは、未来に向けたコマース戦略を創造するSaaS型ECサイト構築プラットフォームです。
futureshopはCMS機能「commerce creator」で高いデザインカスタマイズの自由度と更新性を実現しているほか、ロイヤルティマーケティングに取り組める豊富な機能を有しています。

オムニチャネル対応には実店舗とECの顧客統合を行い、さらにきめ細やかなデジタルマーケティングを目的とした、O2Oを実践するポイント統合、実店舗在庫表示機能も備えた「futureshop omni-channel」をご利用いただけます。

また、プラットフォーム自体の機能が充実しているだけでなく、他システムとも多数連携し、柔軟性や拡張性にも優れています。“売上を創るEコマースプラットフォーム”を目指し、プロユースに応える高機能であることにこだわり、事業者の「やりたいこと」にとことん、応えます。

株式会社フューチャーショップ
代表者:代表取締役 星野 裕子
所在地:大阪府大阪市北区大深町4番20号グランフロント大阪 タワーA 24階
設立:2010年3月 (株式会社フューチャースピリッツより分社)
事業内容:電子商取引(Eコマース)支援サービスの提供
SaaS型ECサイト構築プラットフォーム「futureshop」企画・運営・開発
URL:https://www.future-shop.jp/

本リリースに関するお問い合わせ
下記お問い合わせフォームより、お問い合わせください。
https://www.future-shop.jp/inquiry/

他の画像

関連業界