『イトーヨーカドーのクリスマスケーキ&おせちPRイベント』藤岡弘、さんが親子で登場!「こういう時代だからこそ、家族愛、家族団らんを」おうちで楽しめる、家族で選べる、ケーキとおせちをご紹介

2020/11/19  株式会社 イトーヨーカ堂 

コロナ禍での購買形式の変化により、ネット通販での商品受注が顕著に伸長!!




株式会社イトーヨーカ堂(東京都千代田区、代表取締役社長:三枝 富博)は、11月17日(火)にTRUNK HOTELにて「イトーヨーカドーのクリスマスケーキ&おせちPRイベント」を行いました。現在イトーヨーカドーでは、クリスマスケーキとおせち商品に関して予約を受け付けており、好調な予約状況となっております。

会場には藤岡親子(藤岡弘、さん・長女・天翔愛さん&長男・藤岡真威人さん)が着物姿で駆け付けました。今年は藤岡弘、さんが芸能生活55周年を迎え、イトーヨーカドーも100周年を迎える記念の年にイベントを行う運びとなりました。親子3人でおせち・ケーキを試食し、天翔愛さん&藤岡真威人さんは「はじめての食レポ」に挑戦ということで愛さんは『ガトーフレーズ』&『クリスマスチキンバーレル』を、真威人さんは『新春を祝う彩り玉手箱』(おせち)を試食しました。初の挑戦に愛さんは緊張しながらも「甘すぎるのが得意ではないのですが、ガトーフレーズは甘すぎず、苺の酸味がきいていて美味しいです!スポンジの間には、苺もサンドされていて、苺好きとしても嬉しい。チキンは衣がカラっと、中はジューシーで美味しい!」とコメントし、真威人さんは合鴨スモークを選び「噛んだ瞬間に旨味が広がって、とても美味しい。」と2人ともプロ顔負けのレポートをされました。

子供たちの様子を温かく見守っていた藤岡弘、さんは「緊張していたけど、味わい深い食レポだった。合格点。」と子供の成長を素直に喜んでいました。藤岡弘、さんもイトーヨーカドーの定番のおせち『芝花 三段重』から、ぶり照り焼きを試食し「味付けがとても好み。日本酒にも合いそう。家族で楽しむときにそれぞれ好きなものを選んで盛り上がると思う。」と試食のお箸が止まりませんでした。

さらに大のチーズケーキ好きという藤岡さんはワンホールで4種類のチーズケーキが楽しめる 『あまい けいき監修 4大チーズケーキアソート』の中からレアチーズケーキを試食し「甘すぎない、大人なチーズケーキ」と試食の手が止まらない一コマも。


6種類の1段重を自由に組み合わせてご家族の人数やお好みにカスタマイズできる『選べるおせち』をそれぞれに選ぶさいには、家族間での好みがわかれ、藤岡さんが「和風(祝)」、愛さんが「洋風」、真威人さんが「海鮮」を選択し「藤岡家オリジナルセット」が完成致しました。

最後に、藤岡弘、さんが今年を表す漢字一文字として「愛」という文字を発表しました。「こういう時こそ、家族愛。家族で団結して、前向きに、夢に向かって前進していければ」と芸能活動をスタートした子供たちへエールを送りました。

今回イベントでご紹介した「おせち」と「クリスマスケーキ」は全国のイトーヨーカドー137店舗(2020年11月末現在)とセブン&アイのインターネット通販サイト「オムニ7」で取り扱いを10月1日より開始しております。

◆オムニ 7・イトーヨーカドーネット通販 特集ページ
2020年 『イトーヨーカドーのクリスマス』
URL:https://iyec.omni7.jp/fair/F04XS0000

2021年 『イトーヨーカドーのおせち』
URL:https://iyec.omni7.jp/fair/F04OSE0000

<イトーヨーカドーのクリスマスケーキ&おせちの概要説明>
担当:株式会社イトーヨーカ堂 食品業務部 総括マネジャー 加藤聖子(かとう せいこ)

今年は、「おうちで楽しむクリスマス・おうちで楽しむお正月」というキーワードで、クリスマスケーキ・おせちをコロナ禍でもご家族で楽しんでいただけるようなラインアップを用意しています。イトーヨーカドーのクリスマスは、家族の絆が深まるちょっと特別なクリスマスをお届けいたします。メイン企画は4つ、「イトーヨーカドー限定のチーズケーキ特集」・「やっぱり苺のケーキ特集」・「家族で楽しめるアソートケーキ」・「パーティーメニュー」です。特に今年のイチオシとして、本格的な専門店の味が楽しめるようにスイーツ専門家/チーズケーキマニアである、あまい けいきさんにチーズケーキを監修いただきました。『あまい けいき監修 4大チーズケーキアソート』は今ブームの「バスクチーズケーキ」を含む4種類のチーズケーキをセットにしました。また苺とクリームが楽しめるイトーヨーカドー定番の『ガトーフレーズ』は今年も3サイズご用意しています。そして、幅広いパーティーメニューの一例商品の『洋風てまりBOX』はスモークサーモンとガーリックライス、ローストビーフなどが味わえる洋風のてまり寿司となっています。ケーキと一緒に楽しんでいただきたい『クリスマスチキンバーレル』は、フライドチキンをメインに竜田揚げや、お子様でも安心して食べられる骨なしチキンなどをパーティーメニューとしてご提案しています。昨今、コロナ禍のなかでお客様の購買の変化が見受けられネットを経由しての宅配の受注が非常に伸びており、クリスマスメニューは昨年比2倍強となっております。

おせちは、「おうちで楽しめる和の美味しさ」をテーマにラインアップを組んでいます。昨今、おせちは手作りから買うものへと変化という事象が見られています。そうしたニーズにも対応する商品としてまず、少量多品種な豪華な小分けおせち『新春を祝う彩り玉手箱』をご紹介します。25マスの見栄えが鮮やかな一段重のおせちで、昨今の環境下を踏まえカップ入りで小分けされており、取り分けし易いメニューとなっています。また専門店のメニューも楽しんでいただけるよう、『銀座割烹里仙監修 和風オードブル』もご用意しております。割烹ならではの深い味わいで、見栄えも豪華です。6種類の1段重を自由に組み合わせてご家族の人数やお好みにカスタマイズできる『選べるおせち』は、受注件数が昨年比2倍強と非常に好調に推移しています。おせち料理の定番が詰まった『芝花 三段重』は、イトーヨーカドーの不動の人気No.1おせちです。31品目の伝統料理を贅沢に盛り込み、多彩な和洋の美味しさが楽しめます。おせちもクリスマスケーキ同様に買い方が変わってきておりネット通販の受注が昨年比2桁伸長となっています。その他、旅行や帰省自粛などのなかで新しい生活様式に対応する&ご当地の味を楽しんでいただきたいという狙いから「おうちで旅するおせち」という企画も用意しています。6地域(北海道・東北・越後・信州・東海・関西)のご当地の食材と味付けをしている商品になります。一例で『東海の初春』は、三重県産の蛸など東海ならではの食材や味付けでご当地感満載となっています。また、おせちと併せて新春を彩るラインアップとして『ふく太郎本部の「ふく」フルコース』があります。お酒のおつまみやお鍋など色んな形で、ご自宅でふぐを楽しめます。


『あまい けいき監修  4大チーズケーキアソート』


定番人気 『ガトーフレーズ』


不動の人気No.1おせち 『芝花三段重』


おせちラインアップのディスプレイの様子

<主な商品情報>~クリスマス~
●ガトーフレーズ


2,700円(税込2,916円)※4号
3,500円(税込3,780円)※5号
4,000円(税込4,320円)※6号

・苺とクリームが楽しめる、イトーヨーカドーの定番
・3サイズ展開なので用途に応じて対応可能。

※写真は6号


●あまい けいき監修 4大チーズケーキアソート/初登場・アソート




5,000円(税込5,400円)

・チーズケーキマニア【あまい けいき】が監修したチーズケーキ。・人気チーズケーキ4つ(ベイクド・レア・スフレ・バスク)が一度に楽しめる。


●クリスマスチキンバーレル



2,000円(税込2,160円)※サイズL

・フライドチキンをメインに竜田揚げや、お子さまも安心の骨なしフライドチキンなど。


<主な商品情報>~おせち~
●新春を祝う彩玉手箱



17,800円(税込19,224円)

・定番のおせちメニューからお酒の肴まで、25マスの彩り鮮やかな一段重のおせち。

・カップ入りで小分けに便利。コロナ禍においても取り分けしやすいメニュー。


●芝花 三段重



19,800円(税込21,384円)

・さまざまな世代で囲むからこそ、一品一品、丁寧に、バラエティ豊かに。

・31品目を鮮やかに盛り付け。

・イトーヨーカドーの不動の人気No.1おせち

他の画像

関連業界