<ボンポワン>と<パレスホテル東京>がコラボレーション お子さまとのひと時をお楽しみいただく、キッズルーム「いちくんのへや」が登場!

2020/11/20  ボンポワンジャポン 株式会社 


フランス・パリ発のクチュール子ども服ブランド、ボンポワンとパレスホテル東京がコラボーレションをし、ご宿泊いただいたゲストにご利用いただける、キッズルーム「いちくんのへや」が11月20日(金)よりオープンいたします。

この部屋は、パレスホテル東京で販売中の両社のロゴが入る犬のぬいぐるみ、「いちくん」にちなみ名づけられました。パレスホテル東京の住所、「東京都千代田区丸の内1丁目1−1」からとったものです。部屋は窓から皇居外苑が見える美しいロケーションに加え、ボンポワンの人気キャラクター、チェリーちゃんや愛らしいぬいぐるみ、さらに夢溢れるドールハウスやテントが皆さまをお迎えいたします。


ここでしか手に入れることのできない、イラストレーター・Bob Foundationが描く特別な塗り絵ペーパー、さらにはボンポワンのカルチャークラブ<L’ACADEMIE BONPOINT(アカデミー・ボンポワン)>がセレクションした絵本、自由に絵を描ける巨大な黒板などお子さまの感性を育むキッズルームです。またイラストに合わせてお子さまが立つと、仮装を楽しめるフォトジェニックなスペースもご用意しました。


ボンポワンの洗練された優しい香りのハンドクレンジングジェルや、なめらかなお肌へと導くハンドクリームをお試しいただけるなど、ボンポワンの世界観をパレスホテル東京の空間でお楽しみいただけます。
夢と楽しさが溢れる「いちくんのへや」で、お子さまとの豊かな時間をお楽しみください。

※ご予約はパレスホテル東京までお問い合わせください。
〒100-0005
東京都千代田区丸の内1-1-1
宿泊予約 Tel: 03-3211-5218
「いちくんのへや」ご紹介ページ
https://www.palacehoteltokyo.com/rooms-suites/kidsroom-ichikuns-room/




【Bonpoint (ボンポワン) 】
1975 年に創業以来、ボンポワンは子ども服のクチュールハウスとしての豊かな経験と、パリのアトリエが持つ優れた技術のもと、上質な美しさとクオリティー、ディテールへのこだわりを追求し続けてきました。毎シーズン、新生児からティーンエイシジャーの頭の先からつま先までのトータルコーディネートが可能な、魅力的で創造的なコレクションを創り出しています。そしてお子様から大人まで楽しめるスキンケアやフレグランスも魅力です。愛らしいチェリーロゴのメゾンは、独自のスタイルと繊細でポエティックな世界観でフレンチ・エレガンスを表現し、現在29か国で110 店舗以上、日本国内には銀座、代官山、伊勢丹新宿など17店舗を展開しています。またボンポワンは2018年にパリの老舗ホテル〈Le Bristol Paris〉にキッズルームをオープン、パレスホテル東京は世界で2番目となります。
*ボンポワンは、フレンチラグジュアリーブランドを包括する EPIグループに所属しています。

【パレスホテル東京】
パレスホテル東京は、前身の「パレスホテル」として 1961年に開業し、2012年5月17日に新生「パレス ホテル東京」としてグランドオープンいたしました。半世紀余培ってきた“お客様一人ひとりに寄り添った サービス”を受け継ぎつつ、ブランドコンセプトである「美しい国の、美しい一日がある。」を創出するために、 「自然との調和」、「グローバルベスト」、「五感クオリティ」、「究極のパーソナルタイム」、「真心のおもてなし」の 5 つの提供価値を掲げております。この提供価値がパレスホテル東京の最大の強みとなるよう独自の サービスを創造し、ここでしか得られない「最上質の日本」をお客様に提供していくことを目指しています。フランス・パリ発のクチュール子ども服ブランド、ボンポワンとパレスホテル東京がコラボーレションをし、ご宿泊いただいたゲストにご利用いただける、キッズルーム「いちくんのへや」が11月20日(金)よりオープンいたします。











他の画像

関連業界