アークミールが新たに手掛ける「ステーキのどん」ブランドリニューアルプロジェクト 【第一弾】

2020/11/20  株式会社 アークミール 

ステーキのどん与野店 2020年11月20日(金) リニューアルオープン

株式会社アークミール(本社:埼玉県さいたま市、代表取締役社長:柳 先)が運営するステーキのどん与野店(埼玉県さいたま市)が、来る2020年11月20日(金)リニューアルオープンいたします。




★生まれ変わった「ステーキのどん」へ★
 
1976年群馬県前橋市に1号店をオープンし、44年の歴史を経て「ステーキのどん」がこの度新しいブランドイメージでステーキのどん与野店をリニューアルオープンいたします。
昭和・平成と創業時の理念「楽しかった、又くるよ」を目指してきた「ステーキのどん」。
令和となった今、そして未来に続く「楽しかった、又くるよ」を11月20日(金)ステーキのどん与野店からスタートしていきます。

また時代に即した「ステーキのどん」となるよう、気軽にご利用いただけるステーキ・ハンバーグなどの従来のブランドコンセプトは残しつつも、今後新たに女性をターゲットとしたメニューの導入や、本格的・本物嗜好のお客様にマッチするメニューも順次導入を予定しています。

今後アークミールが手掛けるブランド刷新【第二弾】【第三弾】に乞うご期待ください。

★「ステーキのどん」のシンボルも明るく★

 ステーキのどんといえば「オレンジ」色の看板!
 お子様でも簡単に覚えられるようにと名付けられた「どん」。
 44年の歴史の中で、小さかったお子様が新しい家族でのご来店となり、また働き盛りだった世代がお孫さんを連れた三世代へと、時代が移り変わってきました。
皆様それぞれの時代の思い出も残しながら、また新たな客層にもご来店していただけるようにとロゴや外観を明るく、そして映えるようにと刷新いたしました。
これからも多くのお客様に末永く愛されるお店を目指して行きます。

旧)                     


新)


★リニューアルオープン限定メニューが登場★
リニューアル【第一弾】でご用意したのはちょっとリッチな国産牛。一枚もののステーキと、一番人気の激アツステーキに仕立てて、ご用意しました。
ちょっと贅沢にステーキをお楽しみいただきたい本物・本格的嗜好のお客様には特にオススメです!

1, 牛一頭からわずか5%ほどしか取れない貴重なサーロインとリブロースの部位を使用。国産牛ならではの脂身の甘みとお肉の柔らかさを両方お楽しみいただけます。



「国産牛ロインステーキ」


150g 2,380円(税抜)

200g 2,980円(税抜)

250g 3,580円(税抜)


2, 一口大カットされた国産牛のステーキをアツアツのまま大根おろしと刻みわさびでさっぱりとお召し上がりください。


「国産牛激アツステーキ」
(ポン酢・大根おろし・刻みわさび付き)

150g 1,780円(税抜)

200g 2,180円(税抜)


※上記2品は、ステーキのどん与野店限定メニューです。


今後順次行われる「ステーキのどん」店舗リニューアルとブランド刷新、それに伴ったメニューの導入など、
それぞれの施策についてのお問い合わせは以下となっております。



【会社概要】
会社名: 株式会社 アークミール 
所在地: 埼玉県さいたま市中央区上落合2-3‐5 アルーサB館4階
代表者: 代表取締役社長 柳 先
設立: 昭和45年7月1日
URL: https://www.arcmeal.co.jp
事業内容: ステーキを中心とする料理及び飲料の加工・調理・提供

株式会社アークミールは「ステーキのどん」「しゃぶしゃぶ すき焼 どん亭」「ステーキハウス フォルクス」などを運営しております。今後も食を通じて、世界の架け橋になれるように取り組んでまいります。

他の画像

関連業界