【新刊書籍】議員提案条例の教科書、『条例の種を見つけて作れる!変化に応じて見直せる!「生きた」議員提案条例をつくろう』

2020/11/20  第一法規 株式会社 

自治体議員にしかできない、条例を立案するための1冊

法律関連出版物、各種データベースを提供する第一法規株式会社(所在地:東京都港区、代表取締役社長:田中 英弥)は、『条例の種を見つけて作れる!変化に応じて見直せる!「生きた」議員提案条例をつくろう』を11月19日に発売いたしました。 商品紹介ページはこちら https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/104025.html



自治体議員自身が主体的に立案する"議員提案条例"。
議員提案条例の作り方について、
・見落としがち地域課題の把握
・議員提案条例の立案の方法
・議決までに必要な手続
・成立させた条例の運用方法
についての幅広い内容を議会事務局で実務を経験した著者が解説しています。

【内容見本】
各章のはじまりにはポイントを掲載。確実に要点を押さえながら読み進められます。


新規制定・一部改正・議員修正といった条例立案に向けたプロセスや、首長部局との調整、議会事務局の役割などについても解説しています。

自治体議員だからこそできる条例の立案時に、是非お役立てください。

【目次】
第1章 なぜ、今、議員提案条例か(立案モチベーションアップ編)
第2章 議員提案条例はどのようにして制定するか(新規条例立案プロセス編)
第3章 議員提案条例への議会事務局のサポートはどのようにするのか(議会事務局サポート編)
第4章 議員提案による条例の一部改正をどのようにするのか(一部改正条例プロセス編)
第5章 首長提案の条例議案の議員修正をどのようにするか(議員修正プロセス編)
第6章 法規範としての条例を立案するときにどのようなことに注意すべきか(条例立案のお作法編)
第7章 議員提案条例をどのように活用すべきか(条例活用編)
第8章 議員提案条例と議会改革、人材育成をどのように進めるべきか(議会改革、人材育成編)
第9章 このようなときには、どんな議員提案条例があるか(条例ベンチマーキング編)

【商品概要】
商品名:条例の種を見つけて作れる!変化に応じて見直せる!「生きた」議員提案条例をつくろう
著者名:津軽石昭彦
価格:2,200円+税
本体仕様:A5判 224頁
発刊日:2020年11月19日(木)

商品紹介ページはこちら↓
https://www.daiichihoki.co.jp/store/products/detail/104025.html

発売元:第一法規株式会社
https://www.daiichihoki.co.jp/

他の画像

関連業界