緊急事態宣言の発令を見据え、タクシーデリバリーを追加導入

2021/01/11  株式会社 ワンダーテーブル 

近隣だけでなく東京23区内の需要囲い込み

株式会社ワンダーテーブル[本社:東京都新宿区西新宿/代表取締役社長 秋元 巳智雄]は、ロウリーズ・ザ・プライムリブ (以下、ロウリーズ)東京2店舗に続き、ユニオン スクエア トウキョウ、オービカ モッツァレラバー 六本木ヒルズ店、バルバッコア都内3店舗にて、日本交通株式会社のデリバリーサービスの導入を開始しました。




■導入経緯
当社では、2度目の緊急事態宣言の発令を見据え、事前に集客と利用促進の対策準備を行ってきました。 昨年春からスタートしたテイクアウト販売において、幾度となく商品の試作・調整を繰り返し、日々商品の改善に努めてまいりました。今後さらにテイクアウトの需要が高まると予想されることから、近隣だけでなく東京23区内の幅広いお客様にもご利用いただけるよう、日本交通株式会社のデリバリーサービス を追加導入いたしました。
日本交通のデリバリーサービスは、他デリバリーアプリとは異なり、自転車やバイクではなくプロドライバーによる車でのお届けとなるため、 デリケートなテイクアウト商品のお買い上げに安心してご利用いただけます。
昨年6月にロウリーズの東京店2店舗へ導入し、サービス開始からたくさんのお客様にご利用いただいています。追加導入する計5店舗ではデリバリーサービス限定商品などもご用意し、外出自粛を求められる緊急事態宣言期間中にでも、多くのお客様に特別なおうち時間を演出していきます。


■導入店舗 計7店舗(2021年1月現在)
プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」 赤坂店・恵比寿ガーデンプレイス店
2020年6月導入開始
http://lawrys.jp/



ニューヨークアメリカン「ユニオン スクエア トウキョウ」
2020年12月導入開始
https://www.unionsquaretokyo.com/



モッツァレラ料理専門店「オービカ モッツァレラバー」 六本木ヒルズ店
2020年12月導入開始
http://obica.jp/hills/



シュラスコ料理専門店「バルバッコア」 青山本店・六本木ヒルズ店・虎ノ門ヒルズ店
2020年12月導入開始
http://barbacoa.jp/


■ご利用方法
各オフィシャルサイトよりご確認ください。
お支払いは各種決済方法にてドライバーにお支払いください。
※各種サービス券との併用不可
※配達エリア:東京23区


■日本交通株式会社
創業93年(1928年創業)、グループ売上高で日本最大のハイヤー・タクシー会社です。全国約7,800台のタクシー・ハイヤー・運行管理請負車両と10,000名以上の乗務員が、各地の公共交通を支えています。独自の社内資格・キャリアパス制度による人材育成を通じ、Japan Hospitalityをもって「拾うではなく、選ばれるタクシー」として、顧客満足を追求しています。タクシーによるデリバリーサービスは、新型コロナウイルス緊急事態宣言により飲食店等における配送ニーズが増加している状況を踏まえて、2020年4月21日に国土交通省がタクシー事業者による有償貨物運送を特例的に認めたもので、日本交通は翌4月22 日に都内第1号として許可されました。
※ URL: http://www.nihon-kotsu.co.jp/

■株式会社ワンダーテーブル
株式会社ワンダーテーブルは、 国内47店舗、 海外81店舗の飲食店を展開しています。
しゃぶしゃぶ・すき焼き食べ放題「Mo-Mo-Paradise」やビアレストラン「YONA YONA BEER WORKS」などの自社ブランドを国内外で展開する一方、 ニューヨークアメリカン「ユニオン スクエア トウキョウ」、 シュラスコ料理専門店「バルバッコア」、 プライムリブ専門店「ロウリーズ・ザ・プライムリブ」などの海外ブランドを誘致し経営しています。
http://www.wondertable.com/

他の画像

関連業界

法人サービス業界のニュース