弁護士が解説!テレワーク導入企業が押さえるべき労務管理と従業員支援のポイント | 法律事務所オーセンス

2021/01/12  弁護士法人 法律事務所オーセンス 

2021年1月28日(木)開催!法律事務所オーセンス×株式会社OKAN 共催オンラインセミナー

弁護士法人法律事務所オーセンス(東京都 港区)は、働く人のライフスタイルを豊かにする 株式会社OKAN(東京都豊島区)と、「ニューノーマル時代におさえるべき、労務管理と従業員支援のポイント」と題し、オンラインセミナーを開催いたします。 新型コロナ感染予防対策により、新しい生活様式の代名詞となった「テレワーク」。本セミナーでは、テレワーク導入後の、「人事労務の新時代」の労務管理と従業員支援について解説いたします。



新型コロナ第三波の拡大により、再び、東京など首都圏の1都3県を対象に緊急事態宣言が発出されました。経済への影響は最小限に抑えようと、限定的な措置になりますが、テレワークの推奨、出勤者7割という方針で、対応する多くの企業は、テレワークでも業務が遂行できる環境の整備を引き続き行うことになります。労務管理やコンプライアンス整備などをはじめ、契約書の電子化などのハード面の環境だけではなく、今後は、従業員の支援というソフト面の環境整備を構築し、ニューノーマルに適応した、人事労務の新時代の組織作りがより強く求められることになるでしょう。

第一部では、法律事務所オーセンス 西尾 公伸 弁護士が、テレワーク環境下での、労働条件通知書、労働契約書の電子化などについて詳しく解説いたします。

第二部では、株式会社OKANの中川 光康氏より、ニューノーマル時代に求められている従業員支援のポイントとすぐに実践できる施策についてお話いただきます。

労務管理と従業員支援に携わる担当者や責任者、テレワーク環境下の労務管理と従業員支援に課題がある方に、情報収集の場としてぜひ本オンラインセミナーをご活用ください。

【オンラインセミナー日程】
2021年1月28日(木) 14:00~15:00
Zoomを使用したオンラインセミナー(参加費無料)

概要
弁護士が解説!ニューノーマル時代におさえるべき
労務管理と従業員支援のポイント!

タイムテーブル
14:05~14:10 主旨の説明・配信のご案内
14:10~14:25 弁護士法人法律事務所オーセンス登壇
14:25~14:35 質疑応答
14:35~14:50 株式会社OKAN 登壇
14:50~15:00 ご案内

参加・詳細はこちらへ
https://komon.authense.jp/vma/

登壇者
【中川 光康】
株式会社OKAN セールスグループ インサイドセールスチーム
2018年11月入社。インサイドセールスとして、 これまで1,000社の企業と商談を実施。 企業が抱える様々な組織課題の解決に取り組む。

【西尾 公伸 弁護士】(第二東京弁護士会所属)
弁護士法人法律事務所オーセンス 弁護士統括
法律事務所オーセンス入所から、ベンチャー法務を担当。複数クライアントの上場に携わるなどIPO関与実績を持つ。ファイナンス、HR Tech、ベンチャー法務、芸能・エンタメ・インフルエンサー法務、スポーツ団体法務等を中心に担当。 また、弁護士としてキャリアを積みながら、Xリーグ(日本社会人アメリカンフットボールリーグ)では、2019年シーズンの現役引退まで約12年間、守備ラインの主力選手として活躍したアスリートでもある。

主催
株式会社OKAN
弁護士法人法律事務所オーセンス


弁護士法人法律事務所オーセンス
概要
法人名称:弁護士法人法律事務所オーセンス (第二東京弁護士会)
設立:2005年1月15日
所在地:〒106-0032 東京都港区六本木4-1-4 黒崎ビル7階
TEL:03-3585-2666(代表)
FAX:03-3585-2667(代表)
オフィス:六本木・東京・新宿・北千住・横浜・千葉・大阪
ホームページ:https://www.authense.jp/

他の画像

関連業界

法人サービス業界のニュース