澪標アナリティクス、APAC CIO Outlook Magazineが選ぶ「ビッグデータコンサルティング/サービス企業 TOP10」に選出

2021/01/12  TIS 株式会社 

手動データ分析×高精度分析ソリューションによる付加価値のあるデータ分析サービスを高く評価

TISインテックグループの澪標アナリティクス株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役社長:井原 渉、以下:澪標アナリティクス)は、APAC(アジア太平洋)地域のIT情報誌『APAC CIO Outlook Magazine』にて、アジア太平洋地域における「2020年ビッグデータコンサルティング/サービス企業 TOP10」に選出されたことを発表いたします。


■『APAC CIO Outlook Magazine』と選出理由について
『APAC CIO Outlook Magazine』はアジア太平洋地域において6万人のCXOが購読しており、同Webサイトは月間80万件以上のアクセス数をもつITビジネス誌です。
澪標アナリティクスの、手動によるデータ分析と、高精度の分析ソリューションであるMioCompassを組み合わせたコンサルティングサービスが付加価値のあるデータ分析サービスとして高い評価を受け、「ビッグデータコンサルティング/サービス企業 TOP10」の1社として選出に至りました。
『APAC CIO Outlook Magazine』: https://www.apacciooutlook.com/

選出にあたり、代表取締役社長 井原 渉がインタビューに応え、『APAC CIO Outlook Magazine』12月5日号のカバーストーリーとして掲載されました。掲載内容は当社サイトをご参照ください。
https://mioana.com/news/3414/

当社は今後もクライアント企業様の事業拡大やデジタルトランスフォーメーションに貢献すべく、アナリティクスの力を生かして新たな価値提供を行ってまいります。

■MioCompassについて
MioCompassは、高精度の分析サービスです。
1ユーザー単位での行動予測により、効果的なOne to Oneマーケティングを実現します。
さらに、行動要因分析を行うことで望む結果を引き出すための具体的な方法まで示唆することができます。また、特許取得済みの独自技術を使用しているため、短時間で高精度な結果を提供いたします。

詳細は以下をご参照ください。
https://miocompass.com/

澪標アナリティクス株式会社について(https://mioana.com
TISインテックグループの澪標アナリティクスは、統計学・機械学習、データマイニング、数理最適化等の様々な手法を組み合わせた「データ分析」により、事業上の課題を解決することにフォーカスしたデータ分析特化型コンサルティングファームです。 ビッグデータに価値をもたらす専門家集団として、作業としての分析業務だけではなく、データサイエンスのビジネス応用を通した顧客利益創出に強みを持っています。

TISインテックグループについて
TISインテックグループはグループ社員約2万人が一体となって、それぞれの強みを活かし、国内および海外の金融・製造・サービス・公共など多くのお客様のビジネスを支えるITサービスを提供しています。デジタル技術を駆使したムーバーとして、未来の景色に鮮やかな彩りをつけていきます。

※ 記載されている会社名、製品名は、各社の登録商標または商標です。
※ 記載されている情報は、発表日現在のものです。最新の情報とは異なる場合がありますのでご了承ください。

【本件に関するお問合わせ先】
澪標アナリティクス株式会社 根岸
※弊社サイト内問い合わせフォームをご利用ください
https://mioana.com/contact/

関連業界