ストライプデパートメント、百貨店向けECサービス『DaaS』高知大丸と業務提携開始

2021/01/12  株式会社 ストライプインターナショナル 

株式会社ストライプデパートメント(本社:東京都中央区、代表取締役社長:佐藤満)は、同社が展開する百貨店向けECサービス『DaaS (Department EC as a Service)』において、2021年1月20日(水)より、株式会社高知大丸 (本社:高知県高知市、代表取締役社長:千代達洋)と業務提携し、百貨店ECサービスを開始いたしました。 2019年9月にサービス開始した『DaaS(ダース)』 は、百貨店にECプラットフォームを提供し、百貨店ECサイトの運営をストライプデパートメントが代行するサービスです。全国の11百貨店(2021年1月時点)のお客様に約1,000ブランドの品ぞろえで24時間ショッピング可能なECを提供しています。 ストライプデパートメントは、全国の百貨店とともに、お客様へより快適で生活を豊かにするショッピング体験を提供し、地域活性化の一助となるよう努めてまいります。


株式会社高知大丸 代表取締役社長 千代達洋氏コメント
緊急事態宣言により店舗の休業期間中においては、お客様とのコミュニケーションも閉ざされた状態となりました。現在、ソーシャルディスタンスが社会の流れになる中で、「お客様とのつながり」お客様とのコミュニケーションの機会を作ることが重要だと考えています。今回のストライプデパートメントとの業務提携により、「お客様とのつながり」を更に強化できるものと確信しています。


ストライプデパートメント 会社概要
会社名 : 株式会社ストライプデパートメント
代表者 : 代表取締役社長 佐藤満
所在地 : 〒104-0032 東京都中央区八丁堀4-2-2 ヒューリック京橋イーストビル 5階
URL   :  https://corp.stripe-department.com/

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース