イチニ株式会社、緊急事態宣言の期間中、政治家向けWebサービス「ボネクタ(Vonnector)」を無償提供

2021/01/13  イチニ 株式会社 

月間約4500万PVを誇る選挙ドットコムや、政治家向けWebサービス「ボネクタ(https://vonnector.jp/)」を提供するイチニ株式会社は、1月8日(金)に発令された緊急事態宣言を受け、有権者や政治家の行動制限がより強化される中、全国の政治家の情報発信支援を目的として、緊急事態措置の実施期間である1月8日(金)から2月7日(日)の申し込みについて、「ボネクタ」を2月28日(日)まで無償で提供することを発表いたします。




昨年は、新型コロナウイルスの影響で、政治、選挙活動においても安全な環境を整えること、弊社においても改めて事業を強化していくことが求められましたが、多くの方々の多大な協力により、新しい年を迎えることができ、今後もサービスを拡大していく予定です。まだ完全な終息が見えない中ではありますが、皆様のご健康と安全を心よりお祈り申し上げるとともに、日頃よりお世話になっている皆様に微力ながら引き続きご支援をさせていただければと思っております。

このたびの無償提供についてですが、緊急事態宣言の対象外となっている自治体の政治家の皆様にもご利用いただけます。また、緊急事態宣言が延長となった場合には、本キャンペーンも延長させていただく予定です。コロナ禍では、政治家の選挙活動に多くの影響が出ており、自粛中に従来の街頭演説などを続けていくことがますます困難になってきています。今後は、3密を回避し、デジタルプラットフォームを活用して、有権者にダイレクトに情報発信をしていくことが重要になってきます。弊社では、全国の政治家の皆様が安心・安全にインターネット上で情報発信を行えるよう、また有権者にとっても、手軽に選挙情報を検索し、最新情報を入手することができるような環境構築の一助となれば幸いです。

イチニ株式会社について:
イチニ株式会社は、月間約4500万PVを誇る選挙情報サイト「選挙ドットコム」を運営し、国内の選挙情報や立候補者の情報をデーターベース化し管理しています。選挙や政治にまつわるプラットフォームを構築し、情報の透明性を保つことで、有権者のみなさまがより政治に参加しやすい環境づくりを支援しています。その他、地方議員向けの勉強会なども実施し、官民学の連携による多様なネットワークを創出し、オープンな場での議論により、イノベーションを促進します。
公式ウェブサイトhttps://ichi-ni.jp/
選挙ドットコム :https://go2senkyo.com/

他の画像

関連業界