世界を繋げる光無線機器!ギガビット対応LiFi光アンテナを販売開始!

2021/01/13  太平貿易 株式会社 

pureLiFi社のLiFi光アンテナは、光無線通信としてモバイルデバイスへ統合可能です。

太平貿易株式会社(本社:東京都 代表取締役:松田 弘明)は、ベンチャー企業であるpureLiFi社(英)の次世代無線デバイス「Gigbit対応LiFi光アンテナ」を販売開始したことをお知らせいたします。 【詳細はこちら】https://www.taiheiboeki.co.jp/product/optical-imaging/-lifi-purelifi-1.html



■LiFi(ライファイ)とは?
みなさん、想像してみてください。
この部屋にあるすべてのライト(照明)からインターネットに接続できたら。
ライトは遥か昔から存在し、今も数十億ものライトが世界にあります。LiFiはライトの新しい使い方として、データ通信を行うことを可能にします。
LiFiによる無線通信はWiFiに似てます。簡単に説明すると、WiFiは電波を利用するのに対し、LiFiは光を利用して無線通信を行います。LiFiは照明などの光(赤外線、可視光線)の一部を高速変調させ、音声、映像、あらゆるデータを高速に無線通信できる光のイノベーション技術です。
また、光無線の技術としては新しく、エディンバラ大学)のハラルド・ハース(Harald Haas)教授(pureLiFi)が、
TED Global Talk(米)の場で初めて紹介されました。

■次世代向けGigabit対応LiFi光アンテナ
pureLiFi社はGigabitをサポートするLiFi光アンテナの開発に成功しました。
この光アンテナのシリーズでは、送受信で使用する照明は白色光でなく、赤外線を利用します。また、このLiFi光アンテナはさまざまなベースバンドソリューションで動作でき、LiFi光無線通信用に最適化された独自のRXとTXで構成されています。

■LiFi光アンテナ開発キットの販売スタート
LiFi光アンテナによる無線通信をすぐにご評価いただけるよう、開発キットの販売を始めました。
pureLiFi社による開発キットは2種類あり、既存のベースバンド(802.11、Ghn)を搭載した構成になります。
デバイスへの統合の柔軟性を持ち合わせているので、すぐに簡単にLiFiリンクを介して、お客様のユースケース、アプリケーションの開発、実証実験をご評価いただけます。

■LiFiシステムのアプリケーション例
LiFiの無線システムは、大容量、セキュアで干渉のない無線通信を必要とするアプリケーションに適しています。また、照明間のハンドオーバーも可能ですので、モビリティ用途でもご使用でき、オフィス、シティ、防衛、工場など、あらゆる電波干渉、セキュリティに敏感な環境での通信を快適にすることができます。
<主なアプリケーション>
・スマートIoT ・V2I/V2V    
・ストリーミング ・VR/AR/MR
・デバイス間通信 ・電子決済  
・デジタルサイネージ  
・室内アセットトラッキングなど




■参考動画
以下は2019年のpureliFiによるセミナー動画です。ご興味いただけましたら、ぜひご視聴ください。
https://www.youtube.com/watch?v=vTW7bgYUT8o&feature=youtu.be

■展示会情報
太平貿易では、2021年1月20~22に開催予定のスマート工場Expo (東京ビッグサイト青海展示棟)にpureLiFi社のLiFi光通信機器を出展します。

【pureLiFi社について】
LiFi(ライファイ)技術のパイオニアであるハラルド・ハース(Harald Haas)氏らによって設立されたエディンバラ大学発のベンチャー企業です。2012年1月にスコットランドで設立しました。太平貿易では2018年12月より、pureLiFi社の日本代理店として活動してます。

【太平貿易について】
太平貿易は1955年設立以来、産業機器、ガラス製造用関連機器、光関連機器に特化した専門商社です。
開発営業課では、光関係の技術を活かし、マシンビジョン、レーザー加工、光通信業界向けの製品を取り扱ってます。

―本件に関するお問い合わせ先――
太平貿易株式会社 開発営業課
〒103-0023
東京都中央区日本橋本町2-2-2
03-3270-4826(課直通)
tokyo@taiheiboeki.co.jp
www.taiheiboeki.co.jp
――――――――――――――――

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース