緊急事態宣言下、働き方を可視化するソリューション「Internal Risk Intelligence」を無償トライアル提供

2021/01/13  株式会社 エルテス 

抽選10社限定で無償提供、テレワーク導入を支援


株式会社エルテス(本社:東京都千代田区、代表取締役:菅原貴弘、以下「エルテス」)は、緊急事態宣言の発出に伴い、抽選10社限定で、働き方を可視化しテレワークを支援するソリューション「Internal Risk Intelligence(以下、IRI)」を無償トライアル提供することをお知らせ致します。

緊急事態宣言が発出され、テレワークによる出勤者の7割削減が提唱されています。その一方、隠れ残業、情報持ち出しなど、見えない場所でのリスクが増大しています。当社分析チームの調査によると、2020年4月に実施された緊急事態宣言中のテレワークにおいて、それ以前と比較すると、シャドーIT*の利用が49%増加、許可外のネットワーク接続が78%増加、不就労行動が39%増加、恒常的な超過勤務ユーザーの勤務時間が64%増加するなど、リスクが増大していることがわかっています。
* 企業・組織側が把握せずに従業員または部門が業務に利用しているデバイスやクラウドサービスなどのITのこと。

こうした事態に対し、働き方を可視化することで、事業活動を継続しつつ、従業員を守るためのテレワーク支援ソリューションとして、IRIを10社限定*無償で提供を行います(過去数カ月分のログデータをご提供頂き、可視化した分析結果をWebポータル上で納品します)。
スマートでセキュアなテレワークの体験機会や普及に寄与し、導入企業の事業推進に貢献したいと考えております。
* 下記URLよりお申し込みください。申し込み多数の場合は当社による厳正なる審査の上無償提供企業を決定します。
https://eltes-solution.jp/contact-iri20210112/

■IRIについて
様々なログデータを活用し、従業員の振る舞いを検知することで、情報持ち出しや隠れ残業等の見えないリスクを事前に予兆します。また、業務プロセスやかかった時間など、働き方やパフォーマンスの状態を可視化します。

サービス紹介サイト:https://eltes-solution.jp/service/intenalriskintelligence/

例1)メッセージレスポンススピードを可視化


例2)作業スピードを可視化


例3)隠れ残業を可視化


■お問合せについて
下記URLよりお問い合わせフォームよりお願い致します。
URL:https://eltes-solution.jp/contact-iri20210112/

受付期間:2021年2月末日まで

■エルテス概要
社名     :株式会社エルテス
代表者    :代表取締役 菅原 貴弘
所在地    :東京都千代田区霞が関3-2-5
創業     :2004年4月28日
URL     :https://eltes.co.jp/
事業内容   :リスク検知に特化したビッグデータ解析によるソリューションの提供

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース

「IAUD国際デザイン賞2020」受賞結果発表 2020/12/25 一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会
ECサイト「anysee.jp」を11/1にリニューアルオープン 2020/11/04 ダイキサウンド 株式会社