富士ソフト、株式会社蔦屋書店様のシステムをAWS上でリアーキテクト

2021/01/13  富士ソフト 株式会社 

DXに対応できるクラウドファーストなインフラ環境を実現

富士ソフト株式会社は、株式会社蔦屋書店様のアマゾン ウェブ サービス(AWS)への移行を支援し、ビジネススピードの加速を可能とするクラウドファーストの基盤を構築しました。複数のシステムが複雑に連携し絡み合う状態のオンプレミスの環境から、標準的でマイクロサービス化したクラウド環境へのリアーキテクト(クラウドシフト)を実現、今後さらに、全システムのフルクラウド化を目指した蔦屋書店様の取り組みを支援してまいります。




株式会社蔦屋書店様は、「TSUTAYA」「蔦屋書店」などの店舗、「TSUTAYAアプリ」「TSUTAYAオンラインゲーム」などオンラインサービス、さらに店舗とネットを融合した月額定額サービスの「TSUTAYAプレミアム」など数多くのサービスを展開しています。移行前の各サービスのシステムは開発された時期が異なり、独自の改修を続けたことで複雑に連携している状態となっていました。
株式会社蔦屋書店様は、2017年からクラウドファーストを基本としたDX(デジタル・トランスフォーメーション)の検討を開始。今回、富士ソフトのAWS導入支援サービスをご活用いただき、まずは第一フェーズとして、クラウド化基盤の構築に取り組み、15のネットサービスのシステム構成を見直しリアーキテクト(クラウドシフト)を行うことでAWS化を実現しました。当社のAWSの技術や実績はもちろん、周辺システムの知見、経験を十分にご活用いただくことで、シンプルでありながらも、可用性・信頼性が向上したクラウド環境を実現できました。
 さらに、AWSの充実したエコシステムを活用し、第二フェーズでは全サービスのクラウド化を、第三フェーズでマルチクラウド化を目指しています。

富士ソフトは、株式会社蔦屋書店様のDXの実現を支援してまいります。

株式会社蔦屋書店様AWS導入事例   https://www.fsi.co.jp/aws/case/case_tsutaya.html
運用・保守の負担が大きくなっていた多数のサーバーを、マイクロサービス化してAWS上にリアーキテクト(クラウドシフト)。システムの標準化とハードウェア保守からの解放により、運用業務が大幅に低減、システム改善に注力できる環境を実現。

富士ソフトの主なAWS関連サービス
AWS 導入支援サービス https://www.fsi.co.jp/aws/service/
業務改善・効率化を見据えた構築提案

AWS 運用保守サービス https://www.fsi.co.jp/aws/conservative.html
「早く」「多様な」運用サポート

DX推進支援サービス https://www.fsi.co.jp/aws/service/dx.html
お客様のデジタルトランスフォーメーションをAWSでサポート

以上

※アマゾン ウェブ サービスは、Amazon Web Services, Inc.が提供するクラウドコンピューティングサービスです。
 詳細は、https://aws.amazon.com/jp/ に掲載されています。
※アマゾン ウェブ サービス、AWS、“Powered by AWS”ロゴは、米国その他の諸国における、Amazon.com, Inc.またはその関連会社の商標です。
※ 記載されている会社名および商品名は、各社の登録商標または商標です。

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース