新型コロナ、DX化による行政手続きのオンライン化、業界再編……。そんな中でも急成長事務所がやったこと、全部教えます。【急成長を実現する!士業の営業戦略】1月22日に出版決定!

2021/01/13  行政書士法人 GOAL 

1月22日に出版記念オンラインセミナーを開催!申し込み受付中

「営業」「商品構成」「販売促進」を中心に、従前から積極的かつ多様な戦略を展開してきた両名が、何を実行し、どのような成果をあげ、さらに今後どのように事業を展開すべきと考えているのかを解説する。厳しさを増す競争環境・激動する時代…急成長した事務所は、何をどのように実行したのか?


行政書士法人GOAL(所在地:東京都中央区)石下貴大と、ソビア社会保険労務士事務所(所在地:大阪府大阪市)五味田 匡功は、1月22日に「急成長を実現する!士業の営業戦略/日本法令」を出版致します。

本書は、「営業」「商品構成」「販売促進」を中心に、従前から積極的かつ多様な戦略を展開してきた両名が、何を実行し、どのような成果をあげ、さらに今後どのように事業を展開すべきと考えているのか?厳しさを増す競争環境・激動する時代…急成長した事務所は、何をどのように実行したのか?DX時代の士業事務所にあるべき戦略&実践ノウハウを余すことなく伝授!士業というビジネスモデルにおける事業経営に役立つ1冊となっています。


書籍の予約先と出版記念オンラインセミナー

今回1月22日にZOOMによる「出版記念オンラインセミナー」を企画しております。ぜひご参加下さい。
「急成長を実現する!士業の営業戦略出版記念セミナー」
・2021年1月22日(金) 18時00分~20時00分
・申し込み先:https://gyo-gaku.com/seminar/shigyo-no-eigyosenryaku/
・書籍予約先:https://www.amazon.co.jp/dp/4539728091/ref=cm_sw_r_tw_dp_Rz89FbB6WHMEK

著者プロフィール


五味田 匡
五味田 匡功(ソビア社会保険労務士事務所)
2007年に会計事務所在籍中に社会保険労務士・中小企業診断士に同年度に合格。会計事務所内での社内ベンチャーとして社労士事務所を立ち上げ、その後独立。Wライセンスを活かし人事・労務設計と共に、ビジネスモデルの改善もサポートすることで関西でも有数の社労士事務所に成長させる。

2015年8月にホワイト企業を認定するホワイト財団を立ち上げ、株式会社ニトリホールディングス、田辺三菱製薬株式会社等の大企業を中心に普及させ、そのコンサルティングノウハウをパッケージ化して社労士業界に普及。その影響もあり船井総研が主催する社労士による投票で2年連続最も活躍した社労士に選出され表彰される。

2020年3月には自ら立ち上げた社労士事務所を事業承継し引退、同時に42年の歴史がある株式会社クリエイトマネジメント協会を承継する。承継を「する側」「される側」両者の経験を活かして、新しい承継モデル「ネクストプレナー」を立案し、日本最大の税理士事務所である辻・本郷税理士法人との共同事業として国、地方公共団体、金融機関と連携しながら普及に邁進している。

石下貴大
石下貴大(行政書士法人GOAL 代表)
2008年に行政書士試験合格後、社会人経験もない状態で行政書士石下貴大事務所を開業。環境系行政書士としてブログを活用して情報発信して事業を拡大し、2014年に行政書士法人GOALに組織変更。その後に社会保険労務士法人GOALや株式会社GOALをたちあげグループ化。専門特化の業務チームを複数領域で持つこと手続きのプロフェッショナルでありつつ、複合的にお客様に貢献できる事務所を目指している。

また、廃棄物業、建設業に特化した電子契約サービス「e契約」や補助金・助成金の検索サイト「みんなの助成金」を開発、運用するなど関連する領域での事業を行う一方で、行政書士が実務を学ぶ機会が少ない現状を変えるべく、一般社団法人行政書士の学校をたちあげ、
年間のべ1000人以上の行政書士に実務を学ぶ機会を提供し、行政書士業界の底上げ、活性化に尽力している。

行政書士法人GOALでは今後も業界活性化に寄与する取り組みを続けてまいります。

以上

【本件に関する報道関係者からのお問合せ先】
行政書士法人GOAL 広報担当:白石
メールアドレス:info@go-al.co.jp

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース

「IAUD国際デザイン賞2020」受賞結果発表 2020/12/25 一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会
ECサイト「anysee.jp」を11/1にリニューアルオープン 2020/11/04 ダイキサウンド 株式会社