CES2021「JAPANセッション」明日(1/14)朝8時開催!ジェトロYouTubeチャネルよりライブ配信!視聴無料!

2021/01/13  独立行政法人 日本貿易振興機構 

ー超高齢化社会や新型コロナ対策に貢献する社会課題解決型革新的スタートアップの経営者が登壇ー

J-Startup事務局の独立行政法人日本貿易振興機構(ジェトロ)は、CES 2021の会期に合わせて2021年1月14日(木)日本時間の朝8時~10時(EST 1/13 18:00~20:00 / PST 15:00~17:00)に、シリコンバレー発の体験型ストア「b8ta(ベータ) Tokyo - Yurakucho」内のJAPAN TECH PROJECT特設スタジオにて「JAPANセッション」を開催し、ジェトロのYouTubeチャネルよりライブ配信します。視聴無料!是非ご覧ください! 同セッションでは、日本を代表するスタートアップ経営者たちが、超高齢化社会および新型コロナウィルスの感染拡大予防への世界最先端の対策技術やプロダクトを共有し、未来のテクノロジーや社会の在り方について議論します。


【JAPANセッション・アジェンダ】
超高齢化社会から日本型スマート社会へ~課題先進国日本における新しいライフスタイルの提案~
https://www5.jetro.go.jp/newsletter/iib/2020/CES2021/japansessionagenda.pdf


Opening Remarks (08:00~08:05)
Overview of JAPAN Session
Welcome Speech (08:05~08:15)
Japan's Innovation Policy for a Super Smart Aging Society
Session 1 (08:15~08:35)
Emerging Visions and Potential Unicorns in Japan's Tech Industry
Session 2 (08:35~09:05)
Wearables for a Super Smart Aging Society: IoT for independence
Session 3 (09:05~09:35)
Robotics for a Super Smart Aging Society: Life with bots that bring out the best of humanity
Session 4 (09:35~10:05)
Unlimited Water Supply, "Touchless touch" Panels, and Telexistence : HowJapan is Arming Itself Against Covid-19
Closing Remarks (10:00~10:10)



CES 2021は、新型コロナウィルス感染症の影響で全面的にオンラインで開催されています。ジェトロ・スタートアップ支援課では、デジタルプラットフォーム上で出展スタートアップが世界の注目を集められるよう、出展各社のプロダクトの魅力を伝えるPR動画や、J-Startup独自のランディングページの制作に取り組んでいます。
【J-Startup/JAPANランディングページ】 https://www.jetro.go.jp/en/events/ces2021/


■「JAPAN TECH PROJECT」について
JAPAN TECH PROJECTは、優れた技術を持つ日本企業が、世界的な舞台であるCESへ参加することをサポートする取り組みです。JAPAN TECH PROJECTは、出展だけでなく、展示企画・PR活動・ビジネスチャンス創出までトータルでサポートすることによって、世界で闘うためのハードルを越えることを目指しています。また、CES 2021ではデジタル出展に加えて、b8ta Tokyo - Yurakuchoでのリアル出展も行います。(営業時間11:00-19:30) また、「JAPAN セッション」も同プロジェクトで後援しています。
URL:https://ces-japantech.jp/

■「b8ta Tokyo - Yurakucho」について
Bb8taはシリコンバレー発の「体験型ストア」。RaaS(リテール・アズ・ア・サービス、サービスとしての小売り)と呼ばれるビジネスモデルで、商品の売買差益を得るのではなく、出品者から1区画当たり月額数十万円という一定額の出品料を得る仕組み。2015年、サンフランシスコ近郊のシリコンバレーの一角でもあるパロアルトに1号店をオープン。売場には平均的な大人の腰の高さほどのテーブルの形の什器が整然と並び、約60cm×40cmを1区画として、区画ごと什器の上に商品とタブレットが並び、訪問客は商品の現物を実際に試すことができる。
b8ta Tokyo - Yurakucho
■「CES」について
1967年から続くCESは世界最大級のテクノロジー見本市で、毎年1月に米国・ラスベガスで開催。CES 2021は、2021年1月11日(月)~14日(木)に完全オンラインで開催予定。前回のCES 2020には世界約160ヵ国から約18万人が訪れ、約4,600社の出展企業により20,000以上の新製品・サービスが登場した。かつては家電製品主体の展示会だったが、現在は自動運転などの新たな分野やスタートアップ等も参入し、世界最大のテクノロジーの祭典として位置づけられている。
URL:https://www.ces.tech/

■「ジェトロ・スタートアップ支援課」について
世界で活躍するスタートアップ創出のために、政府や関係機関と連携し、スタートアップのグローバル展開を支援する日本貿易振興機構イノベーション・知的財産部内の組織。世界各地のスタートアップ・エコシステムと直結した展示会等のイベントへの出展支援や、ブートキャンプ等のハンズオン型プログラムの企画・運営、現地アクセラレータ/VCとのメンタリング・マッチング機会等を提供。
URL:https://www.jetro.go.jp/themetop/innovation/
<公式SNSアカウント>
Twitter:https://twitter.com/JETRO_jgc
Facebook:https://www.facebook.com/jetroinnovation
Linkedin:https://www.linkedin.com/company/jetro-global-connection

他の画像

関連業界

情報・通信業界のニュース

「IAUD国際デザイン賞2020」受賞結果発表 2020/12/25 一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会
ECサイト「anysee.jp」を11/1にリニューアルオープン 2020/11/04 ダイキサウンド 株式会社