おウチで台湾気分♪ 癒しのひとときを贈る「台湾フルーツティー」 2021年2月22日(月)発売

2021/02/19  株式会社 フルッタフルッタ 


この度、株式会社フルッタフルッタ(所在地:東京都千代田区 社長:長澤 誠)は、台湾で親しまれているフルーツティーにアマゾンフルーツのクプアスをミックスした飲料『台湾フルーツティー』を2021年2月22日(月)に関東・中部・近畿地方を対象に発売いたします。

『台湾フルーツティー』は、豊かな台湾産フルーツの味わいと、香り豊かなジャスミン、そしてブラジルで神様の果物と呼ばれるクプアスの香りが楽しめる、フルッタフルッタならではのフルーツティーです。冷やしたままでも、温めてもおいしくお召し上がりいただけます。

本品はフルーツティーの本場、台湾での製造品となります。新型コロナウイルスの感染拡大防止で海外旅行がままならない中、本格的な味わいをお気軽に且つリーズナブルにご自宅でお楽しみいただけるよう商品化いたしました。


■台湾フルーツティー4つの特徴
1.癒しの香りと味わい

ジャスミン茶の香りの主成分はベンゼルアセテートやリナロールなどといい、そしてクプアスは神秘的でエキゾチックな香りを持ちます。さらに台湾フルーツのスウィートオレンジとパッションフルーツのフルーティーで芳醇な香りで、ストレスで緊張したココロとカラダをリラックスさせてくれるような「癒しのフルーツティー」に仕上げました。

2.グラス一杯で1日分のビタミンC
ビタミンCは1日の摂取量基準が100mgと定められていますが、現代人の摂取量は平均85mgとされており、不足しがちなビタミンです。本品のビタミンCは100gで92mgとなり、グラス一杯(100g以上)で1日分のビタミンCを摂取いただけます。(参照:「日本人の食事摂取基準(2020年版)」厚生労働省)

3.HPPだからおいしい!
HPPとはHigh pressure processingの略で、「超高圧処理」という意味の新しい技術です。圧力で菌を不活性化し、熱処理を極力抑えることができます。これにより熱による劣化を最小限にし、素材本来のみずみずしい味わいと栄養、鮮やかな色味をキープすることができます。

4.香料・着色料・濃縮果汁不使用
フルーツとジャスミンティーの素材本来の風味をお楽しみいただけるよう香料を使用しておりません。またフルーツは全てストレート原料のみを使用し、素材の色味を活かし着色料なども使用しておりません。

■商品情報
[商品名]台湾フルーツティー
[種類別]清涼飲料水
[内容量]960g
[希望小売価格]オープン価格(参考上代739円 税抜)
[包装形態]ペットボトル
[賞味期限]120日
[保存方法]冷蔵 (10℃以下)
[原材料名]果汁(パッションフルーツ、オレンジ、クプアス)、液糖、ジャスミン茶エキス/ビタミンC
[アレルギー物質(28品目中)]オレンジ
[栄養成分表示(100gあたり・推定値)]エネルギー 38kcal、たんぱく質0.3g、脂質0g、炭水化物9.3g(糖質9.3g、食物繊維0g)、食塩相当量0.01g、ビタミンC 92mg
ポリフェノール 100mg

■「神秘的な癒しのフルーツ」クプアスについて
アマゾン原産のカカオの仲間のフルーツ。学名のTheobromaとは「神の食べ物」を意味し、その名の通り神秘的でエキゾチックな独自の香りをもちます。濃厚な口当たりと酸味のなかに淡い渋味があり、例えるなら完熟バナナとシークワーサーのような風味。食物繊維とビタミンC、ビタミンB類、鉄、葉酸が豊富で、リラックス成分のGABAを含むことから癒しの機能性が期待されます。アマゾンの代表的なフルーツで、現地ではアサイーと並ぶ人気があります。
クプアスについて詳しくはコチラ▶https://www.frutafruta.com/fruit/amazonfruit/#details_cupuacu


■株式会社フルッタフルッタについて https://www.frutafruta.com/
アサイーをはじめとするアマゾンフルーツ輸入加工販売ビジネスのパイオニア。
「自然と共に生きる」を理念に、森をつくる農業「アグロフォレストリー」の発展にビジネスの力で貢献し、経済と環境が共存する持続可能な社会の実現を目指して2002年設立。
ブラジルのトメアス総合農業協同組合(CAMTA)よりおもにアグロフォレストリーで栽培されたアマゾンフルーツ原料を輸入し、メーカーや外食チェーンへ販売を行うほか、「ナチュラル・新鮮・おいしい・本物」をモットーとする自社製品の製造と販売、ジュースバーの運営などを展開。

他の画像

関連業界