<noteで連載中>非エンジニアがWeb開発で、1年で年商2億円ラインを超えた話など、QuickWork取締役兼COOの粂が「スタートアップ経営」のリアルを執筆

2021/02/19  株式会社 QuickWork 

営業効率の最大化を目指すためのビジネスパーソンのSalesTechツール「SalesNow」を提供するQuickWork

「社会の生産性を底上げする。」を会社のミッションに掲げ、営業効率の最大化を目指すためのビジネスパーソンのSalesTechツール「SalesNow」とメディアを展開してきた株式会社QuickWork(本社:東京都渋谷区、代表取締役:村岡 功規、以下「QuickWork」)は、共同創業者であり取締役兼COOの粂耀介が「note」にて執筆を行うことをお伝えいたします。






執筆内容について

Saasスタートアップとして、創業1期目にして年商2億の月次売上のラインを突破し、黒字化を迎えることができたQuickWork。複数の自社サービスを展開するQuickWork。しかし創業者の二人は非エンジニアであり、サービス開発などは一切したことはありませんでした。そんな二人がこの1年でどのようにWebサービス (toB向けのSaaSプロダクト) を作りグロースさせてきたのか。サービス開発」や「事業作り」に焦点を当てながら経験談を執筆しています。

https://note.com/yosukekume


著者プロフィール

粂耀介(QuickWork取締役兼COO )
QuickWork 共同創業者 取締役兼COO (http://quickwork.jp
神戸大学経営学部卒。創業2期目のITスタートアップ経営者の視点から、スタートアップ/経営/マーケ/開発などの情報発信しています。

「非エンジニアだった私たちがどのように5つの新サービスを創業1年目でリリースしてきたのか、4つのフェーズに分けて、失敗談や、今戻れるならどうするかなども交えつつ、順に記載できればと思います。とてもリアルな内容です。これから起業を考える方の参考になればとても嬉しいです。楽しみにしていてください!」

https://note.com/yosukekume









メディアの皆様へ


昨対比成長38倍と大きな成長を遂げることができているSaaSスタートアップのQuickWorkです。私たちの歩みを多くの方に伝えていきたいと考えています。ちょっとお話を聞きたい、取材してみたい思われた記者様のご連絡を心からお待ちしております!

株式会社QuickWork 広報担当
メールアドレス:pr@quickwork.jp



■ QuickWork(クイックワーク)について
QuickWorkは「Be Productive」”社会の生産性を底上げする”という経営理念の元、AI/RPAの技術によって作業を自動化することで、企業の生産性を上げるサービス展開をしてまいりました。「業務を自動化すること」「人のポテンシャルを引き出すこと」の両軸で社会の生産性向上に貢献してまいります。


■ 会社概要
社名:株式会社QuickWork
本社所在地:東京都渋谷区道玄坂1-10-8 渋谷道玄坂東急ビル plug and play shibuya
代表取締役社長:村岡 功規
事業内容:ITサービスの企画・開発・運営
URL:https://quickwork.jp
公式Twitter:https://twitter.com/QuickWork_info
公式note「QuickWork Now」:https://note.com/quickwork
公式会社紹介資料(採用) https://speakerdeck.com/quickwork/quickworkhui-she-shuo-ming-zi-liao


■運営事業

SalesTech事業

日本中の“いまアプローチすると効果的“な企業データが10秒で取得「SalesNow Targeting」
https://top.salesnow.jp/?a=k1

AIが、“いまアプローチすると効果的“な企業にアプローチ「SalesNow Form」
https://top.salesnow.jp/daniel/?a=k1



HRTech事業

・組織改善クラウド「Visual」 https://visual.inc/?a=k1
・ビックデータ収集に特化したRPAサービス「TechOrder」https://techorder.jp
・セールス向けのオウンドメディア「SalesMap」https://salesmap.jp

他の画像

関連業界