【本日より開催】現代アートEC TRiCERA(トライセラ)が主催するオンラインオークションイベント「START」著名セレクター多数参加

2021/02/19  株式会社 TRiCERA 

現代アートのノーボーダーEC「TRiCERA.NET」( https://www.tricera.net/ja )を運営する株式会社TRiCERA(所在地:東京都港区、代表取締役CEO:井口泰)は、現代アートのオンラインオークションイベント「START」を2月19日より開催いたします。同イベントには14名の著名セレクターが参加。


【オークションイベント「START」について】


本企画は新型コロナウイルスの蔓延による露出機会が減少するアーティストの現状に対する、一つの支援のあり方として位置付けています。 売上の9割をアーティストに還元し、またプロモーション等によりその認知を高め、現在のような状況においてもアーティストが次なるキャリアへのステップをつくることに尽力致します。

特設サイト: https://start.tricera.net/


【「START」の仕組み】



本企画は、はじめて作品を買われる方など「アートをこれから始める」という方にも分かりやすい設計を行い、またオークションがはじめての方、オンラインではじめてアートを買う方など、様々なひとたちの「スタート」になるような企画を目指しております。

◆3段階入札制度
落札結果が一度の締め切りで決まらず、3週にわたって行われるため自分のペースにあった余裕を持った入札を行うことができます。
◆全作品3万円から入札可能
はじめてアートを購入される方、オークションに参加される方でも取り組みやすい価格帯でスタートすることができます。

*入札は下記の日程で行われます。


【セレクターについて】


今回の企画ではアートやビジネスに携わる著名な方たちを「セレクター」としてゲストに招き、それぞれの視点からアーティストを選び、そしてその魅力を伝える言葉と共に、その作品をオークション形式で販売していきます。

◆セレクター (順不同)
岩崎かおり 株式会社THE ART CEO
小池藍 GO FUND, LLP代表パートナー
倉田陽一郎 Shinwa Wise Holdings株式会社 代表取締役社長、 オークショニア、アートコレクター、ワインコレクター、起業家、投資家
夫馬笑奈 FUMA Contemporary Tokyo | 文京アート マネージャー、株式会社F&F 代表取締役社長
大城崇聡 株式会社between the arts CEO/FOUNDER、一般社団法人日本アートテック協会(JAAT)代表理事、アートコレクター
居松篤彦 アートテクノロジーズ株式会社 代表取締役、一般社団法人日本アートテック協会(JAAT)代表理事
施井泰平 スタートバーン株式会社 代表取締役 最高経営責任者 (CEO)
松本大 マネックスグループ株式会社代表執行役社長 CEO
高橋紀成 一般社団法人 国際文化都市整備機構(FIACS)理事、(株)風土 エグゼクティブプロデューサー兼小山政彦会長室長 取締役副社長
竹林陽一 株式会社レジストアート代表取締役、月刊美術(サンアート) 代表取締役
中野善壽 経営者
椎名茂 Digital Entertainment Asset Pte. Ltd.(DEA社)CEO
金光修 株式会社フジ・メディア・ホールディングス 代表取締役社長
井浦歳和 画商 ギャラリスト (株)ロイドワークスギャラリー代表、ブレイク前夜~次世代の芸術家たち~プロデューサー Art and Pulse AaP 代表

【株式会社TRiCERA 会社概要】
会社名:株式会社TRiCERA
代表取締役:井口 泰(いぐち たい)
本社:〒108-0074 東京都港区高輪3-22-5 SDS高輪ビル
設立日:2018年11月
資本金(資本準備金含む):1億38,694千円
事業内容:現代アートのノーボーダーEC「TRiCERA.NET」の運営
サイト:https://www.tricera.net/
広報担当:間地
問合先:yusuke.maji@tricera.co.jp

他の画像

関連業界