【講談社の動く図鑑MOVE】新刊『小学生のずかん』『危険生物 超クイズ図鑑』発売記念オンラインイベントを開催!

2021/02/19  株式会社 講談社 

<イベントタイトル>集まれ! 未来の研究者!! MOVEでおなじみの恐竜学者・小林快次先生&動物学者・今泉忠明先生にわくわく大質問大会!




恐竜学者・小林快次先生と、動物学者・今泉忠明先生が、MOVE初のオンラインイベントに登場です。参加申し込み時に寄せられた質問のなかから、先生方が選んだものに答えていただき、さらに当日、画面越しに直接質問できるチャンスも! 誰の質問に答えてくれるかは当日のおたのしみ。クイズ大会も実施予定! MOVEラボ所長のDr.モーリーと一緒にたのしく参加しよう!

<MOVE新刊発売記念オンライン参加型ライブイベント概要>
「集まれ! 未来の研究者!! MOVEでおなじみの恐竜学者・小林快次先生&動物学者・今泉忠明先生にわくわく大質問大会!」
開催日:4月4日(日)
時間:第1部(今泉先生)15:00~15:40/第2部(小林先生)16:00~16:40
   ※どちらか一方だけの参加も可。
内容:事前に募ったメルマガ読者からの質問、およびリアルタイムでの質問への回答、クイズなど。
対象:メルマガ「MOVEファンクラブ通信」に登録をしている未就学児・小学生とその保護者
   ※オンラインの画面操作があるため、必要な場合は保護者の方が管理してくださいますようお願いします。
参加方法:2月26日、3月26日配信のメルマガ「MOVEファンクラブ通信」に掲載の応募フォームより、ご応募いただきます。2月26日配信のメルマガでのみ、事前質問を受け付けますので、先生への質問に応募したい方はこちらでのご応募をおすすめします。
ご参加いただける方には、ご応募後、メールにて当日のオンラインイベントのURLをお送りいたします。
参加費用:無料
定員:300名(先着順)
視聴・参加方法:本イベントは動画配信ツール「vimeo(https://vimeo.com/jp/)」を使用して配信します。vimeoのアプリダウンロードやユーザー登録は不要です。ご応募後にメールでお知らせするURL(例:https://vimeo.com/●●●●●●)をクリックすればイベントに参加可能です。
※見逃し配信は未定。

まずは2月25日までにメルマガ「MOVEファンクラブ通信」の会員になろう!
メルマガ登録はこちら→ http://zukan-move.kodansha.co.jp/info/28.html

本イベントに関するお問い合わせ先
「講談社の動く図鑑MOVE」セミナー事務局 : moveinfo@kodansha.co.jp

<「MOVE」概要>
創刊10周年! シリーズ累計450万部突破の人気No.1図鑑「MOVE」
「講談社の動く図鑑MOVE」は、まったく新しいコンセプトの、新時代の図鑑です。迫力のある写真やイラスト、またDVDによる動画を組み合わせることで、「躍動感があり印象的な情報」を実現しました。
ただ情報を調べるだけでなく、「大迫力の写真を見て興味を持つ」「おもしろい映像を見て、好きになる」「好きになるから、もっと知りたくなる」「もっと知りたいから、何度でもDVDを見る。何度でも図鑑を読む」。それが、「講談社の動く図鑑MOVE」です。

<新刊概要>



『小学生のずかん』
発売:3月19日 価格:本体1900円(税別)

「講談社の動く図鑑MOVE」シリーズの最新刊『小学生のずかん』は、これから小学生になる子どもたち、いままさに小学生の子どもたちに向けた、「好き」と「興味」の入り口になる図鑑です。
カッコいい生きもの、ドキドキする歴史、スゴすぎる国語、ワクワクする算数、あそべる自由研究など、主体的に学ぶ気持ちを芽生えさせ、探究心を育てます。
「好きこそものの上手なれ」ではありませんが、ワクワクして楽しみながら、夢中になる! 結果として、学校や勉強が楽しくなることを目指している図鑑です。

総監修/瀧靖之(脳医学者 東北大学教授)
監修/今泉忠明(日本動物科学研究所所長)、小林快次(北海道大学総合博物館教授)、丸山宗利(九州大学総合研究博物館准教授)



『危険生物 超クイズ図鑑』
発売:3月19日 定価:本体900円(税別)

「講談社の動く図鑑MOVE」のスピンオフ企画。シリーズのなかでも大人気の「危険生物」をクイズ図鑑にトランスフォームしました。迫力のある写真は「MOVE」そのままに、クイズ仕立てで、楽しく知識を学ぶことができます。A6サイズなので、いつでもどこでも持ち運びながら、クイズで遊ぶことができます。クイズ数はなんと110問! 類書と比べても最多の問題数で、細菌やウイルスなど、いま必要な知識も学べます。

監修/今泉忠明(日本動物科学研究所所長)

<オンラインイベントに登場する先生のプロフィール>
小林快次先生(こばやし・よしつぐ)
1971年 福井県生まれ
1995年 ワイオミング大学地質学地球物理学科卒業
2004年 サザンメソジスト大学地球科学科で博士号を取得
現在、北海道大学総合博物館教授。獣脚類恐竜のオルニトミモサウルス類を中心に、恐竜の分類や生理・生態の研究をしている。「MOVE」では恐竜に関するすべての書目の監修を行う。


今泉忠明先生(いまいずみ・ただあき)
1944年東京都生まれ。動物学者。東京水産大学(現東京海洋大学)卒業。国立科学博物館で哺乳類の分類学・生態学を学ぶ。文部省(現文部科学省)の国際生物学事業計画(IBP)調査、環境庁(現環境省)のイリオモテヤマネコの生態調査などに参加する。トウホクノウサギやニホンカワウソの生態、富士山の動物相、トガリネズミをはじめとする小型哺乳類の生態、行動などを調査している。上野動物園の動物解説員を経て、「ねこの博物館」(静岡県伊東市)館長。監修作品に『おもしろい! 進化のふしぎ ざんねんないきもの事典』(高橋書店)、著書に『猫はふしぎ』(イースト・プレス)など多数。「MOVE」では『はじめてのずかん どうぶつ』の監修を行う。


他の画像

関連業界

広告・メディア業界のニュース