保護者が地元企業を逆面接!?「保護者向け就活PR動画 逆転面接」

2021/02/19  長崎県産業労働部若者定着課 

直球質問で、県内企業の魅力再発見!


 長崎県は、2021年2月16日(火)より、保護者向けの若者定着支援動画として「逆転面接」を公開しました。
近年、若者の就職市場においては保護者の存在感が増してきている傾向にあり、長崎県としましても、今回の動画を通して保護者の方に県内企業の魅力を知ってもらい子供と一緒に県内就職を考えるきっかけになってほしいという思いを込めています。



■逆転面接動画公開!

この「逆転面接」は、企業の担当者が保護者の【オヤカク】認定をもらう為、奮闘する動画になっています。
【オヤカク】とは、企業側が内定を出した学生の親御さんに対して承諾を得ることを言い、最近では学生が就職活動時に企業について相談することも指し、親の就活への関わり度合いを示す象徴的な言葉になっています。
そんなオヤカクをめぐって、親御さんなら誰しもが考える子供の就活における不安や疑問をぶつける様子、それにこたえる企業担当者の様子をドラマ風に表現しました。果たして、企業の方々は無事にオヤカク認定をもらえたのか、ぜひご覧ください。


【キャプチャ・詳細】



相対する保護者の方々と企業代表の方々。思わず緊張が走ります。

まずは、緊張を解くために保護者の方から質問が。
「今日はどうやって来られましたか?」
「車で来ました。」

社会人ならではの返答に場が和みます。

そして自社PRがスタートすると
保護者の方からは、鋭い質問が、、

「覚えることが多くて大変なんじゃないですか!?」
「それって口だけなんじゃないですか!?」
「地方は衰退していくんじゃないですか!?」

厳しい質問に果たして企業の方々は、どう答えるのか。

<YouTube URL>
https://youtu.be/CLWfvehbsaU

■「長崎近未来物語」同時公開!

逆転面接に加え、長崎県では、「ながさき近未来物語」も同時に公開いたします。この動画は保護者の方、学生の方に、これからの長崎をよく知ってもらい仕事だけでなく、変わりゆく生活に焦点を置いたPR動画となっています。近未来を紹介するのは長崎をこよなく愛するチンドンかわち家さん。チンドン屋ならではの演出として出囃子や紙芝居を用いながら、これから進化していく長崎での生活を紹介しています。
こちらの動画でも、長崎での働き、その先の生活に対してのオヤカク認定を狙っています。
さぁ、長崎県はオヤカク認定をもらえるのでしょうか。ぜひ動画をご覧ください。

【キャプチャ・詳細】



「逆転面接」終了後、帰路につく親子の方々、
そこに現れたのは長崎をこよなく愛するチンドンかわち家さん!

「みなさん、長崎で働くってことに興味がおありなんでしょ?」
「そんなみなさんにもってこいの話があるんです!ささ!どうぞこちらへ」

「それでは、ながさき近未来物語、はじまり、はじまり~~!」

初めは戸惑っていた親子の方々も、長崎の明るい未来を知り次第に笑顔に。

「まちが変わっていくのを見られるのは面白いかも!」
「プロジェクトにかかわる仕事も楽しそう!」

長崎の未来をよく知ることで若者の働く意識にも変化が..?

<YouTube URL>
https://youtu.be/pm3jEyBkF0k

■Nナビについて



長崎県が独自に運営している長崎の就職応援サイト「Nなび」には様々なコンテンツを用意しており、長崎県内企業の情報を知るためには最適のツールとなっています。
就職支援サイトの基本である、「求人情報」はもちろんのこと、企業情報の更新やインターンシップ情報なども、自動メールで配信されるほか、合同企業説明会・面談会などの学生と企業の交流に関するイベント情報も随時掲載しています。

「Nなび」サイトURL
 https://n-navi.pref.nagasaki.jp

他の画像

関連業界

法人サービス業界のニュース

「第8回国際ユニヴァーサルデザイン会議 2021 in ザ・クラウド」 開催のご案内 2021/02/24 一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会
「ユニヴァーサルデザイン検定(UD検定)・初級」オンライン開催 2021/01/12 一般財団法人 国際ユニヴァーサルデザイン協議会