XTech Venturesが最大100億円規模の2号ファンドを組成

2021/02/22  XTech 株式会社 

併せてXTech1号ファンドの投資実績をインフォグラフィックスにて公開

ベンチャーキャピタルのXTech Ventures株式会社(本社:東京都中央区、代表パートナー:手嶋浩己・西條晋一) は、2本目となるXTech2号投資事業有限責任組合(以下「2号ファンド」)を組成致しました。併せて1号ファンドの投資実績をインフォグラフィックスにて公開致します。


■2号ファンドに関して
1stクローズ時点で53億円を集めており、最大100億円規模を目指して引き続きファンドLPの募集を行います。1号ファンドと合わせた累計での運用総額は、現時点で100億円以上となりました。また運用金額と投資件数の増加に伴い、メンバーの拡充による投資体制の強化を図ります。
(写真左から:アソシエイト 古川、シニアアソシエイト 安岡、代表パートナー 西條、代表パートナー 手嶋、アカウンタント 今野)※写真撮影:井上ちひろ(イークラウド株式会社)

代表パートナー 略歴
手嶋浩己
1976年生まれ。1999年一橋大学商学部卒業後、博報堂に入社し、 マーケティングプランニング、ブランドコンサルティング業務等6年間勤務。2006年 インタースパイア(現ユナイテッド)取締役に就任。その後、2度の経営統合を 行い、2012年ユナイテッド取締役に就任、2018年退任。在任中は多数の 新規事業の立ち上げや、メルカリ等へのベンチャー投資、複数社のM&Aの実行等 で貢献。2013年-2017年メルカリ社外取締役。2018年、XTech Venturesを創業し、代表パートナーに(現任)。 その他、株式会社LayerXの取締役(現任)も務める。

西條晋一
1973年徳島県生まれ。1996年早稲田大学法学部卒業後、伊藤忠商事に入社。 財務部、為替部を経験。2000年サイバーエージェントに入社。サイバーエージェント FX、ジークレストなど多くの新規事業、子会社の立ち上げに携わり、複数社の 代表取締役を歴任。2006年にはサイバーエージェント・ベンチャーズ初代社長として、 日本およびアジア各国のベンチャー投資業務と組織を構築。2004年取締役就任。 2008年には本社の専務取締役COOに就任、2010年から約2年間は米国法人 社長を兼務しシリコンバレーに駐在。 2013-2017年WiL共同創業者ジェネラルパートナー。 2018年XTechおよびXTech Venturesを創業し代表取締役に就任(現任)、エキサイトホールディングス代表取締役社長CEO(現任)。

■ベンチャーキャピタリストの募集について
XTech Venturesでは、投資体制の強化に伴いベンチャーキャピタリストを積極採用中です。ビジョンに共感いただき、プロ意識を持って仕事に取り組めれば、必ずしも投資経験は必要ありません。ご興味がある方は、今週2/26(金)に開催予定の下記採用イベントにご参加いただくか、採用募集ページよりご応募下さい。

・採用イベント
事業会社出身VCが語るキャピタリストへの転身ストーリー
URL:https://www.fastgrow.jp/events/xtv-saijo-teshima

・採用募集ページ
キャピタリスト採用|ベンチャーキャピタリストを目指したい方を募集!
URL:https://www.wantedly.com/projects/587196

■1号ファンドの投資実績
2018年6月に組成したXTech1号ファンドの投資実績をインフォグラフィックスにて下記の通り公開致します。











■XTech Venturesについて
XTech Venturesは、IT業界での経営経験と投資経験を兼ね備えた共同創業者の手嶋、西條を中心に2018年に設立されました。”テクノロジーの力を信じ、投資活動を通じて、起業家と共により良い未来を創造する"をビジョンに掲げ、ベンチャー投資や新規事業立上げについての経験が豊富なメンバーによって、ミドル層を中心とした起業を促し、良質なスタートアップを数多く生み出すことで、起業家と共により良い未来を創造する世界を目指します。

■会社概要
会社名:XTech Ventures株式会社
設立:2018年1月11日
代表パートナー:手嶋浩己、西條晋一
所在地:〒103-0028 東京都中央区八重洲1-5-20 東京建物八重洲さくら通りビル3F
URL:https://xtech-ventures.co.jp

他の画像

関連業界