【ライブ配信セミナー】企業での材料研究に使える第一原理計算・マテリアルズインフォマティクス 3月10日(水)開催 主催:(株)シーエムシー・リサーチ

2021/02/22  株式会社 シーエムシー・リサーチ 

当該ウェビナーは、同日同時刻の セミナー としても開催予定です。状況によりZOOMによるウェビナー配信のみに変更の場合がございます。予めご了承ください。

先端技術情報や市場情報を提供している(株)シーエムシー・リサーチ(千代田区神田錦町: https://cmcre.com/ )では、 各種材料・化学品などの他、AIやMI関連の市場動向・技術動向のセミナーや書籍発行を行っておりますが、 このたび「企業での材料研究に使える第一原理計算・マテリアルズインフォマティクス」と題するセミナーを、 講師に森分 博紀 氏 財団法人 ファインセラミックスセンター ナノ構造研究所 計算材料グループ グループ長)をお迎えし、2021年3月10日(水)13:30より、 ZOOMを利用したライブ配信で開催いたします。 受講料は、 一般:45,000円 + 税、 弊社メルマガ会員:40,000 円 + 税、 アカデミック価格は24,000 円 + 税となっております(資料付)。 セミナーの詳細とお申し込みは、 弊社の以下URLをご覧ください!  https://cmcre.com/archives/68325/ 質疑応答の時間もございますので、 是非奮ってご参加ください。


企業(Panasonic)における材料研究・第一原理計算による材料研究から製品設計,量産化,数値解析グループ長を務めた経験を有する講演者が,自身の経験に基づき,企業での電子材料研究(電池材料,誘電体材料等)に使える第一原理計算・マテリアルズインフォマティクスを基礎から応用まで講義致します.また,企業研究への第一原理計算・マテリアルズインフォマティクス応用研究成功のためのノウハウをお伝えします.

1)セミナーテーマ及び開催日時
テーマ:企業での材料研究に使える第一原理計算・マテリアルズインフォマティクス
開催日時:2021年3月10日(水)13:30~16:30
参 加 費:45,000円 + 税 ※ 資料付
  * メルマガ登録者は 40,000 円 + 税
  * アカデミック価格は 24,000 円 + 税
講 師:森分 博紀 氏 財団法人 ファインセラミックスセンター ナノ構造研究所 計算材料グループ グループ長

【セミナーで得られる知識】
・第一原理計算・マテリアル
ズインフォマティクスの基礎・理論・第一原理計算・マテリアルズインフォマティクスの電池研究への応用

※本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

2)申し込み方法
シーエムシー・リサーチの当該セミナーサイト
https://cmcre.com/archives/68325/
からお申し込みください。
折り返し、 視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
詳細はURLをご覧ください。


3)セミナープログラムの紹介
0. 事前質問事項への回答
1. 第一原理計算
 1.1 第一原理計算とは
 1.2 第一原理計算で何ができるか?
 1.3 計算環境の例
 1.4 計算スキーム
2. 計算理論・計算手法
 2.1 波動方程式を解くために
 2.2 Born-Oppenheimer(断熱)近似
 2.3 分子の電子状態計算手法
 2.4 密度汎関数法
 2.5 KohnSham方程式
 2.6 一電子(平均場)近似
 2.7 局所密度近似(LDA)
 2.8 一般化密度勾配近似(GGA)
 2.9 波動関数をどう表現するか
 2.10 領域の分割
 2.11 平面波基底
 2.12 擬ポテンシャル法とフルポテンシャル法
3. 第一原理計算を実施する環境整備
 3.1 どんな計算機を用意すべきか
 3.2 PCクラスター
4. 第一原理計算応用例
 4.1 どんな計算機を用意すべきか
 4.2 企業における実用的な第一原理計算
 4.3 成功する企業における第一原理計算導入例と失敗する第一原理計算導入例
5. マテリアルズインフォマティクス
 5.1 マテリアルズインフォマティクスとは?
 5.2 マテリアルズインフォマティクスの問題点
 5.3 企業における実用的なマテリアルズインフォマティクス
6. Q&A

4)講師紹介
【講師略歴】
2001年 博士(工学) 京都大学
1988年 松下電器産業入社
2006年 財団法人ファインセラミックスセンター入所 主任研究員
2009年  同 ナノ構造研究所 ナノシミュレーション部 部長代行
2011年  同 主席研究員
2011年  同 ナノ構造研究所 ナノシミュレーションG グループ長
2012年  同 ナノ構造研究所 計算材料グループ グループ長
松下電器産業にて電子材料材料研究,材料開発,電子部品開発に従事した後に,社命により京都大学に留学し,第一原理計算研究に従事.
2001年 博士学位取得後,第一原理計算チームを創設のチームリーダーに就任.
2006年 財団法人ファインセラミックスセンター入所し計算材料グループを創設しグループ長に就任.
マテリアルズインフォマティクスの国家プロジェクトであるMI2I,革新型Liイオン電池国家プロジェクトRISING2など数多くの国家プロジェクトに参画し第一原理計算担当として活躍.現在に至る.
【外部委員、客員教授等】
室蘭工業大学 非常勤講師(平成12年度)
関西学院大学 非常勤講師(平成15年度)
DV-Xα研究協会 常任幹事(平成15年度~平成25年度)
関西学院大学 理工学研究員(平成15年度~20年度)
京都大学 共同研究員(平成20年度~継続中)
日本物理学会 領域10 誘電体分科運営委員(平成22年度)
日本セラミックス協会,「セラミックス誌」編集委員(平成22年度~平成27年度)
日本セラミックス協会,日本セラミックス協会電子材料部会役員(平成25年度~継続中)
日本セラミックス協会,論文誌電子材料特集ゲストエディター(平成27年度)
物質・材料研究機構(NIMS)オープンラボ研究員(平成27年度~平成28年度)
物質・材料研究機構(NIMS)招聘研究員(平成29年度~令和1年)
NEDO 調査事業:機能性材料WG 委員(平成27年度)
日本セラミックス協会,「セラミックス誌」編集副委員長(平成29年度)
日本セラミックス協会,「セラミックス誌」編集委員長(平成30年度)
日本セラミックス協会 理事(編集委員長)(平成30年度)
日本セラミックス協会,行事企画委員会 委員(平成29年度~平成30年度)
日本セラミックス協会,「学術論文誌 Journal of the Ceramic Society of Japan」論文誌編集委員(平成31年度~)
大阪大学 招聘研究員(平成31年度~継続中)

5)セミナー対象者や特典について
※ 本セミナーは、当日ビデオ会議ツール「Zoom」を使ったライブ配信セミナーとなります。推奨環境は当該ツールをご参照ください。後日、視聴用のURLを別途メールにてご連絡いたします。
★ 受講中の録音・撮影等は固くお断りいたします。

【セミナー対象者】
・企業において第一原理計算・マテリアルズインフォマティクス研究グループ立ち上げをお考えの方
・第一原理計算・マテリアルズインフォマティクスの活用をお考えの技術者・研究者・経営者・企業・研究機関にて電池材料研究に従事する技術者・研究者
・第一原理計算・マテリアルズインフォマティクスに関する知識・情報を収集したい技術者・研究者

☆詳細とお申し込みはこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/68325/

6)ウェビナー(オンライン配信セミナー)のご案内
(1)高屈折率材料の開発
  開催日時:2021年2月26日(金)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/66800/

(2)マテリアルズインフォマティクスの中核をなす計算科学シミュレーション技術
  開催日時:2021年2月26日(金)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/67689/

(3)ALD(原子層堆積)技術の基礎と最新動向
  開催日時:2021年2月26日(金)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/67433/

(4)金属ナノ粒子・微粒子 概論
  開催日時:2021年3月1日(月)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/67159/

(5)計測・材料開発の効率化のための機械学習
  開催日時:2021年3月1日(月)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/68718/

(6)金属積層造形(金属3Dプリンター)の現状と今後について
  開催日時:2021年3月1日(月)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/66578/

(7)レーザー照明・ディスプレイの技術と応用・市場展望
  開催日時:2021年3月2日(火)13:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/68249/

(8)環境配慮型モノづくり手法とその実際
  開催日時:2021年3月2日(火)10:00~17:00
  https://cmcre.com/archives/65825/

(9)炭素循環(カーボンリサイクル)技術
  開催日時:2021年3月2日(火)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/69942/

(10)シランカップリング処理による付着・濡れ・コーティングの制御法
  開催日時:2021年3月3日(水)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/68564/

(11)超小形アンテナの実装設計と高周波対応
  開催日時:2021年3月3日(水)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/67936/

(12)スラリー評価の基礎(1日コース) ~ 液中の粒子分散・凝集状態をどのように制御するのか ~
  開催日時:2021年3月4日(木)10:30~16:30
  https://cmcre.com/archives/68376/

☆開催予定のウェビナー一覧はこちらから!↓
 https://cmcre.com/archives/category/seminar/semi_cmcr_f/

7)関連書籍のご案内
(1) (ひとりで学べる)実践Rケモ・マテリアル・データサイエンス ~ 付録Rスクリプト付き ~
  https://cmcre.com/archives/69966/
 ■ 発 行:2020年12月30日
 ■ 定 価:100,000円(税込 110,000円)(付録CD付)
      ※ CD 中の書籍PDF は著作権で保護
      ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体 裁:A4判・並製・308頁・カラー
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-95-7

☆詳細とご購入はこちらから↓
   https://cmcre.com/archives/69966/

(2) 化学・素材業界におけるデジタルトランスフォーメーションの最新調査レポート
  https://cmcre.com/archives/64040/
 ■ 発 行:2020年8月11日
 ■ 定 価:冊子版 120,000円 + 消費税
     セット(冊子 + CD) 140,000円 + 消費税
     ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体 裁:A4判・並製・179頁
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-85-8

☆詳細とご購入はこちらから↓
   https://cmcre.com/archives/64040/

(3) 材料およびプロセス開発のためのインフォマティクスの基礎と研究開発最前線
   https://cmcre.com/archives/63571/
 ■ 発 行:2020年8月1日
 ■ 監 修:船津 公人(東京大学大学院 工学系研究科 教授)
 ■ 定 価:本体(白黒) 90,000円 + 消費税
      本体 + CD(カラー) 100,000円 + 消費税
      ★ メルマガ会員:定価の10%引き!
 ■ 体 裁:A4判・並製・本文270頁
 ■ 編集発行:(株)シーエムシー・リサーチ
  ISBN 978-4-904482-84-1

☆詳細とご購入はこちらから↓
  https://cmcre.com/archives/63571/

☆発行書籍の一覧はこちらから↓
 https://cmcre.com/archives/category/cmc_all/
以上

他の画像

関連業界