〈イベント事後レポート〉福井県の7つの伝統工芸品をBEAMS JAPANがアップデートしたアイテムを開発!デザインに携わった創作あーちすと「のん」が登壇!「FUKUITRAD」プロジェクト新商品発表会

2021/02/22  福井県 

 福井県は2024年春の北陸新幹線福井・敦賀開業に向けて、県の魅力を発信するため、福井県が誇る7つの「伝統工芸」をより身近な存在にアップデートをすることを目指す『FUKUI TRAD』プロジェクトにて、株式会社ビームス(所在地:東京都渋谷区、代表取締役社長:設楽洋(したらよう)、以下「ビームス」)が運営するBEAMS JAPANをパートナーとし、さらに、女優・創作あーちすと「のん」さんを迎え、7つの福井の伝統工芸を若い女性の日常生活に定着するようアップデートした『ふくいとらっど』を開発。これを記念して、2021年2月21日(日)に恵比寿ガーデンプレイス ガーデンルームにて『「FUKUITRAD」プロジェクト新商品発表会』を開催いたしました。イベントには、商品に活用されている原画を制作した女優・創作あーちすとの「のん」さんが登壇。『ふくいとらっど』全24アイテムをBEAMS JAPANと共に披露しました。




写真:左より、株式会社ビームス BEAMS JAPANディレクター 鈴木修司、株式会社ビームス 代表取締役社長 設楽洋、のんさん、福井県知事 杉本達治、株式会社ビームス BEAMS JAPAN 太田友梨


イベントレポート



●『ふくいとらっど』全アイテムをお披露目!
 アイテムを見た「のん」さんは「もうホントに幸せですね!」とコメント

「のん」さんの合図で『ふくいとらっど』を包むベールが剥がれ全アイテムがお披露目となりました。初披露となった『ふくいとらっど』に関して「もうホントに幸せですね、素晴らしい伝統工芸品とのコラボレーションした商品ができ、本当に見てて幸せな気持ちになります。」とご自身が描いた原画が反映されたアイテムを見た感想をコメントしました。
商品発表後、実際に「のん」さんがバングルを着用し、「可愛い!打刃物の特徴の凸凹したデザインが柄にも見えて、光の加減によって変わって見え、すごくオシャレです!」と感想を述べ、商品を絶賛しました。

●創作あーちすと「のん」さんが『ふくいとらっど』への想いをコメント




実際に訪れた福井県内の伝統工芸工房について、「本当に貴重な時間でした。職人さんの工房にお邪魔して、見たことない道具とか技とかを目の前で見ることで、こんなふうに作ってるんだと、すごいワクワクしました。」と感想を述べました。また和紙の工房で、和紙をつくる釜を見て「これはお風呂ですか?」と質問をしたエピソードを語り、会場を盛り上げました。
最後に、「福井県が誇る7つの伝統工芸をBEAMS JAPANがプロデュースして、私が絵を描きました。現代に定着するようにアップデートした『ふくいとらっど』を是非たくさんの方にご使用いただきたいです。」と『ふくいとらっど』への想いに関してコメントいただきました。

「FUKUI TRAD」プロジェクト発足背景



2024年春の北陸新幹線が福井・敦賀開業に向け、福井県の魅力を首都圏の方を中心に発信することを目的に、本プロジェクトを開始いたしました。魅力を伝えるにあたり、福井県が誇るものの一つである「伝統工芸」に関する情報を発信することで、福井県の認知度向上、ファンの創出を図ってまいります。

「伝統工芸」は芸術的・歴史的側面に着目されることが多く、一般の方が親しみを感じづらいことが課題となっております。本来、伝統工芸は日常で利用されてきたものではありますが、ライフスタイルの変化により、価値の変化が起こったといえます。

そこで、現代のライフスタイルに合わせた形で伝統工芸をアップデートすることで、より多くの方に福井県の伝統工芸に親しみを持っていただけるのではないかと考え、『FUKUI TRAD』を立ち上げました。
公式サイトURL:https://fukuitrad.jp/

『ふくいとらっど』概要 

福井県には経済産業大臣指定の伝統的工芸品(越前漆器、越前和紙、若狭めのう細工、若狭塗、越前打刃物、越前焼、越前箪笥)が7品目存在します。これらの伝統的工芸品を、BEAMS JAPANと女優・創作あーちすと「のん」さんの手によって、現代の日常を豊かにする“暮らしのための伝統工芸”、美容やファッションに使える“美しさのための伝統工芸 “とそれぞれ2パターンでアップデートしました。3月1日よりビームス ジャパン(新宿)およびBEAMS公式オンラインショップにて全24アイテムからなる『ふくいとらっど』が販売開始します。

ふくいとらっど
のんさんデザイン

販売期間:2021年3月1日(月)~
販売店舗:ビームス ジャパン(新宿)(4月25日(日)まで販売予定)
     住所:東京都新宿区新宿3-32-6 1F 12:00~20:00 不定休
     ※当面の間、営業時間を短縮しています。
     電話:03-5368-7300
     BEAMS公式オンラインショップ(9月30日(木)まで販売予定)
     ※在庫がなくなり次第、販売終了となります。(追加発注の可能性もあります。)
     URL:https://www.beams.co.jp/

●商品概要
【美しさのための伝統工芸】



【暮らしのための伝統工芸】




「FUKUI TRAD」プロジェクトムービー



『ふくいとらっど』が完成するまでの過程を追ったプロジェクトムービーを「FUKUI TRAD」公式HP及びYouTubeにて2月21日(日)14時半頃より公開いたします。
プロジェクトムービーでは、7つの伝統工芸品の職人の方々やBEAMS JAPANと「のん」が福井県の伝統工芸品が“100年後も伝統であるために”現代の生活に定着するよう開発した『ふくいとらっど』の製作背景や想いを語ります。
FUKUI TRAD公式サイトURL:https://fukuitrad.jp/
YouTubeURL:https://youtu.be/lOs_960TsxY


BEAMS JAPAN概要



BEAMS JAPANは、世界中のさまざまなモノ・コトを提案してきたBEAMSが”日本”を切り口に立ち上げた、ファッション、銘品、音楽、アート、地方文化、飲食までを国内外に発信する総合プロジェクト。新宿、渋谷、京都に店舗を構える。
これまでも、数多くの企業や自治体などと コラボレーションを組み、オリジナルアイテムの企画開発、店舗での販売やイベントを実施し、国内外に大きな反響をつくりながら未だ見ぬ日本の魅力を世界に届けています。
https://www.beams.co.jp/beams_japan/

創作あーちすと「のん」さんプロフィール



女優、創作あーちすと。
1993年兵庫県生まれ。2016年公開の劇場アニメ「この世界の片隅に」で主人公・すずの声を演じ、第38回ヨコハマ映画祭「審査員特別賞」を受賞。
2017年に自ら代表を務める新レーベル『KAIWA(RE)CORD』を発足。2020年2月にはのん主催のフェス『NON KAIWA FES vol.2』を無観客で実施し、同年3月MTVにて「のんおうちフェス」として放送。5月よりオンラインライブ「のんおうちで観るライブ」を毎月開催。
2019年、映画製作ドキュメンタリーYouTube Originals『のんたれ(I AM NON)』と脚本・監督・編集・主演他を務めた「おちをつけなんせ」、劇場アニメ「この世界の(さらにいくつもの)片隅に」、2020年にはヒロインを演じた映画「星屑の町」、「8日で死んだ怪獣の12日の物語」、主演を務める「私をくいとめて」が公開。
創作あーちすととしても活動を行い、2018年自身初の展覧会『‘のん’ひとり展‐女の子は牙をむく‐』を開催。

他の画像