リアルタイムで監視する空気圧センサー「FOBOBIKE2(フォボバイク2)」、日本上陸から5ヶ月で1,000台を完売!

2021/02/22  株式会社 ケイヘブンズ 

ツーリングの必需品、空気圧をスマホアプリで楽々管理できる!

株式会社ケイヘブンズ(代表取締役:大石江太、本社:京都府京都市)は、アプリ使用ユーザー数26,000人以上を持つスマホでバイクタイヤの空気圧を管理できるFOBOBIKE2の日本国内総合代理店を務めております。この度、2020年8月から日本上陸した「FOBOBIKE2」が、販売開始から5か月で販売台数1,000台を突破したことをお知らせします。「FOBOBIKE2」は現在、インターネット(Amazon、楽天市場、ヤフーショッピング、公式サイト)販売のみとなっていますが、今後、国内販売のチャネルを拡大する方針です。


日本公式サイト:https://www.fobo-bike.com/



スマホで空気圧管理することで事故を未然に防ぐ
実は、あまり知られていませんが、バイク事故減少のためアメリカ、ヨーロッパ、韓国では空気圧モニターを装着することが義務化されています。
バイクタイヤの空気圧は峠やサーキットなどのワインディングを楽しむライダーにとっては非常に大切です。
ツーリング前にしっかりとチェック、管理が出来ている人はどれだけいるでしょうか。
普段から何も気にせず、空気圧チェックできるものがあったら大変便利です。



●日本上陸から5ヶ月で1,000台を完売
「FOBOBIKE2」は、マレーシアで立ち上げたブランドで海外のクラウドファンディングサイト「Indiegogo」にて資金調達後、ユーザー様の声を聞きバージョンアップを重ねました。
株式会社ケイヘブンズは2020年7月に日本における総合代理店の資格を獲得、同年8月より国内のクラウドファンディング(Makuake、CAMPFIRE)にて予約販売を開始したところ700台を超える実績がありました。



●コロナの影響からバイク販売需要の高まりやアウトドアツーリングを楽しむ若者が増加
そんな中、日本でも少しずつ増えるバイク事故を減らしたいという思いからFOBOBIKE2の販売に尽力いたします。




●「FOBOBIKE2」はアプリをダウンロードしセンサーをインストールすれば完了
アップルウォッチ、スマートウォッチにも対応し最大9台の車両を登録できます。3段階のアラームで危険を通知し秒間隔で空気圧を表示できます。

アプリ上で空気圧・温度をグラフで可視化


●取り付け・使い方はとっても簡単
1.アプリとセンサーをインストールする


■STEP 1 アプリをダウンロードする
Google PlayもしくはApp Storeから「FOBOBIKE2」のアプリをダウンロ ードしてください。

■STEP 2 車両をアプリに登録する
バイク以外にも自転車、トライク、サイドカー、一輪車などでご使用頂けます。

■STEP 3 センサーをインストールする
リアタイヤ、フロントタイヤの順にBluetoothをオンにしてセンサーと接続してください。


2.センサーを取り付ける


【商品概要】

製品名称  :FOBOBIKE2
価格    :税別15,400円
カラー   :シルバー、ブラック
同梱物   :空気圧センサー ×2、センサーをロックするためのナット ×4、交換用ボタン電池(CR1632) ×2、専用工具 ×2、専用工具につけるキーホルダー×1、エアバルブのアタッチメント ×2、取扱説明書


■公式ページ https://www.fobo-bike.com/
■Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B08Q3C99FC/ref=cm_sw_em_r_mt_dp_TKRA8NVTVF1F62N9P0N0?_encoding=UTF8&psc=1
■楽天 https://item.rakuten.co.jp/k-havens/fobobike2/

【企業概要】

会社名:株式会社ケイヘブンズ
所在地:〒615-0823 京都府京都市右京区西京極前田町10-18
設立:2019年11月
代表者:大石江太
主な事業内容:海外製品の卸売・小売事業







他の画像

関連業界