巻頭特集は「時計の趣味の始め方」。シーズン目前の「キャンプ」にぴったりな腕時計も紹介する【ウオッチナビ2021年春号発売】

2021/02/22  株式会社 ワン・パブリッシング 

2021年春号の表紙はブライトリングの自社製キャリバー01が目印!巻頭特集では時計趣味人の実態を、ファンの多い人気ウオッチとともにご紹介します。

株式会社 ワン・パブリッシング(東京都台東区/代表取締役社長:廣瀬有二)は、『WATCHNAVI 4月号 2021 Spring』を発売いたしました。巻頭特集「時計の趣味の始め方」では、腕時計の魅力を日本に広めた松山 武さんや日本を代表するアンティークウオッチショップ「ケアーズ」会長・川瀬友和さん、インスタグラムフォロワー数12万人越えで自身のスタイルブックも好評なのファッショニスタ・西口修平さんなどの時計趣味の達人から、世界的コレクター「くろのぴーす」さんほか、現在進行形の時計趣味人まで、幅広くインタビューしました。 ■ CAPAカメラウェブ:https://capa.getnavi.jp/






先輩に学ぶ「時計の趣味の始め方」

巻頭特集「時計の趣味の始め方」では、腕時計の魅力を日本に広めた松山 武さんや日本を代表するアンティークウオッチショップ「ケアーズ」会長・川瀬友和さん、インスタグラムフォロワー数12万人越えで自身のスタイルブックも好評なのファッショニスタ・西口修平さんなどの時計趣味の達人から、世界的コレクター「くろのぴーす」さんほか、現在進行形の時計趣味人まで、幅広くインタビュー! これを読んだら時計を趣味にすることのかっこよさに目覚めて後戻りできなくなるかも!?





キャンプウオッチのススメ

大型連休を見据え、人気キャンプ場は早くも激しい予約争奪戦が繰り広げられている。運良く希望のサイトが確保できたら、次に考えるのは装備!2021年のキャンプシーンを充実させる腕時計とはなにか? その答えはきっとこの特集のなかにある!





ますます好調の連載陣

腕時計を撮影し続けて20年以上のキャリアを重ねてきた“時計カメラマン”4名による写真連載「ファインダー越しの小宇宙」、伝説の時計営業と時計修理士による対話連載「伝説のリペアマン、その思考」、未来の卓越時計師が誕生する瞬間までの1年間を追う「目指せ未来の独立時計師」、文化的側面から腕時計の現在を切り取る「並木浩一の時計文化論」など、好評連載記事もますます快調!前号で好評だったらレディスウオッチのトレンド解説も、2021年春号から「レディスウオッチ通信」なる新連載となってスタートしました!




[商品概要]




【本書のご購入はコチラ】
・Amazon https://www.amazon.co.jp/dp/B08W7DK8MR/
・セブンネット https://7net.omni7.jp/detail/1225082053

他の画像

関連業界