名店の本格的な味をご自宅で!お母さん食堂の冷凍食品から「麺屋こころ監修 台湾まぜそば」を発売 おむすびで“追いむすび”して、こころもおなかも大満足に!

2021/02/22  株式会社 ファミリーマート 

 株式会社ファミリーマート(本社:東京都港区、代表取締役社長:澤田貴司)は、オリジナル惣菜・冷凍食品ブランド「お母さん食堂」から、台湾まぜそば専門店「麺屋こころ」監修の冷凍食品「麺屋こころ監修 台湾まぜそば」276円(税込298円)を、2021年2月23日(火)から全国のファミリーマート約16,700店にて発売いたします。



※画像はイメージです。トッピングの卵黄は商品についていません。

■ 若者を中心に大人気の台湾まぜそばの名店「麺屋こころ」の味を再現!
 このたび発売する「麺屋こころ監修 台湾まぜそば」は、「麺屋こころ」の看板商品である台湾まぜそばの味を再現し、ご自宅で手軽に味わうことができる冷凍食品です。麺は濃厚なたれがしっかりと絡み、もちもち食感で食べ応えのあるストレート太麺を使用。また魚粉のきいた濃厚な味がクセになる辛うま醤油だれが味付けのポイントで、お好みに合わせて調整できるガーリックパウダーも付いております。炙りチャーシュー、肉みそ、ニラをトッピングした、約340gのボリュームで、一食でこころもおなかも大満足いただける仕立てとなっています。
 このたびは、外出自粛が続き、自宅での食事機会が増えている中で、ご自宅でも名店の本格的な味をお楽しみいただきたいとの想いから、コラボレーションが実現しました。

【「麺屋こころ」について】




■ ファミマのおむすびで追い飯ならぬ“追いむすび”、〆の味変で美味しさと満足度が倍増!
 麺を完食した後のたっぷりな濃厚なたれは、ご飯との相性も抜群です。「麺屋こころ」では、白米と一緒にいただく“追い飯”も人気です。まぜそばの〆に追い飯ならぬ、ファミマのおむすびを使った“追いむすび”をお楽しみください。


 他にも、イメージ画像のように卵黄を混ぜたり、お酢を加えてまろやかな味わいにしたり、ご自宅でお召し上がりいただける利点を活かして、気軽に味変アレンジを楽しんでみてください。

【麺屋こころ店主・石川琢磨氏からのコメント】




【商品詳細】




【商品名】麺屋こころ監修 台湾まぜそば
【価 格】276円(税込298円)
【発売日】2月23日(火)
【発売地域】全国


※画像はイメージです。トッピングの卵黄は商品についておりません。
※一部地域や店舗では、発売日が異なる場合があります。
※軽減税率対象商品につき、消費税8%にて表示しております。

 ファミリーマートは、「あなたと、コンビに、ファミリーマート」のもと、地域に寄り添い、お客さま一人ひとりと家族のようにつながりながら、便利の先にある、なくてはならない場所を目指してまいります。

他の画像

関連業界