アゴス・ジャパン 2021年大学留学・進学 主要校合格者実績速報 6月1日時点で大学合格人数、一般応募型奨学金合格人数共過去最高を達成

2021/06/10  株式会社 アゴス・ジャパン 

海外トップ大学・大学院留学準備指導校を運営する株式会社アゴス・ジャパン(代表取締役:横山 匡、本社:東京都渋谷区)は、2021 年大学留学・進学における合格実績速報(2021 年 6 月 1 日判明分)において、受講生による大学合格人数、一般応募型奨学金合格人数が共に過去最高に達成した旨の報告を公開しました。6 月 1日時点での主要校合格実績速報はアゴス・ジャパンWebサイト上で公表しています。 (https://www.agos.co.jp/reason/flash_news/index.html#UGichiran)※合格者数一覧は、6月末発信予定です。






新型コロナの影響を多く受けた2021年度において、当校受講生が過去最高の合格実績を出すことができましたのは、 受講生皆さまのこの困難な状況下でも諦めない心とやり切る行動力、そして合格実現をミッションとしたアゴス・ジャパンの「テスト対策」と「出願対策」の2本柱による『合格までのトータルサポート』が導いた成果であると確信しております。


欧米の入学審査は日本の大学入試でも導入が進むA.O.(Admissions Office)形式で行われ、日本の一般入試とは全く異なります。「総合的人物評価」においては、例えばアメリカトップ大学の入学審査では「TOEFL(R)や SAT(R)のスコア」などの数字に基づく部分が一定基準に達していることを前提に、「知的好奇心に対する取り組み」や「授業外での行動力」に基づく「将来性」を課外活動歴やエッセイなどの出願書類によって示します。その結果近年では、 国際教養系大学の推薦・総合型(AO)入試でも多くのアゴス・ジャパン受講生が合格しております。

また、各種団体の一般応募型奨学金合格者数も、6月1日時点で過去最高の合格者数に達しています。各大学から授与される奨学金の合格者も急増しております。
大学留学/進学も奨学金も、早い段階から専門家の適切なアドバイスを受け、準備していくことが合格につながる道とアゴス・ジャパンでは考えております。
今後も、一人でも多くの受講生の方の志望校合格を実現するため、更なる改良改善を重ねてまいります。

※ 合格者数は2021年6月1日現在までの受講生からの報告に基づき集計しています。
※ 合格者数一覧は、2021年6月末発信予定です。

■株式会社アゴス・ジャパンについて
https://www.agos.co.jp/
アゴス・ジャパンは、MBA/LLM/大学院/大学留学指導、TOEFL(R)TEST/IELTS/GMAT(R)/GRE(R)TEST /SAT(R)/TOEIC(R)TEST対策のエキスパートです。トップ校合格のために必要な各種英語テストの攻略法および出願コンサルティング指導により、ハーバード大やスタンフォード大、ケンブリッジ大学など海外トップスクールへ1万件以上(2000年以降の累計)という、圧倒的な合格実績を誇ります。また、国内70社以上の企業派遣生への特別テスト対 策講座・留学指導、東京大学を始めとする大学でのテスト対策講座等も行っています。

他の画像

関連業界