【台湾労務情報】政府支援策~コロナ打撃緩和策第4弾<3大資金繰り支援措置>日本語版を公開!日系企業も申請可能

2021/06/10  威志企管顧問股イ分有限公司(ワイズコンサルティンググループ) 

<4.0救済措置 - 3大資金繰り支援>

ワイズコンサルティング グループ(本社:中華民国台北市、代表取締役:吉本康志)は、最新の政府支援策<3大資金繰り支援措置>の日本語版を作成し、自社が提供する労務サービス「労務顧問会員」のサイトで公開しました。



新型コロナウイルス感染症警戒レベル3への引き上げに伴う飲食店の店内飲食全面禁止やイベントの中止等により、さまざまな業界が経済的に多大なダメージを受けています。経済部は新型コロナウイルス感染症の影響を受けた企業を対象に、以下3大資金繰り支援を提供することを発表しました。
1. 融資返済猶予(中国語:舊貸展延)
2. 運転資金融資(中国語:營運資金貸款)
3. 影響を受けた事業向け融資(中国語:受影響事業貸款)

本支援措置は台湾企業に限らず、台湾国内における外国会社の子会社や支店も適用可能です。




【労務顧問会員の概要】

在台日系企業利用率No.1の労務サービス
1)メールにより労務質問し放題
2)50種類以上の労働関連法規を日本語で閲覧
3)法解釈、判例、Q&Aなど労務情報満載
4)最新の労務ニュース、法改正情報をいち早く入手
5)台湾で最も読まれている日本語経済ニュースを無料で利用可

・年会費:72,000台湾元(税別)
・サービス詳細:https://www.ys-consulting.com.tw/service/labor/about.html

【会社概要】
会社名:ワイズコンサルティング グループ
所在地:中華民国台北市襄陽路9號8F
代表者:吉本康志
設立:1996年11月
URL:https://www.ys-consulting.com.tw/
事業内容:
・経営コンサルティング(人事労務・マーケティング・経営戦略・情報セキュリティ)
・人材トレーニング(階層別研修・職種別研修)
・日本語台湾経済ニュース配信
・市場調査・業界調査・顧客調査
・クラウドサービスの販売

【お客様からのお問い合わせ先】
ワイズコンサルティング 会員サービス部
TEL:+886-22381-9711(日本時間10:00~19:00)
メールアドレス:member@ys-consulting.com
担当者 陳、黄、游

他の画像

関連業界