TOKYO FM/JFN 『TOYOTA Athlete Beat』フィギュアスケート・紀平梨花がゲストに登場!昨年の振り返り、今後の抱負、オフシーズンの過ごし方

2021/06/11  株式会社 エフエム東京 

6月12日、19日(土)10:00~10:50 

俳優の藤木直人がパーソナリティをつとめるTOKYO FMのスポーツ×音楽プログラム『TOYOTA Athlete Beat』(毎週土曜日10:00~10:50/JFN系全国38局ネット)では、6月12日、19日(土)の放送で2週にわたり、全日本選手権を制覇、フィギュアスケート日本女子のエース・紀平梨花(トヨタ自動車所属)をリモート出演でゲストに迎え、全日本選手権の連覇、昨年1年間の振り返り、シーズンオフの過ごし方~プライベート、そして今後の抱負まで、たっぷりと伺います。どうぞお楽しみに。





『TOYOTA Athlete Beat』、6月12日、19日(土)の放送のゲストは、フィギュアスケート日本女子のエース・紀平梨花。リモート形式でスタジオと繋ぎ、藤木直人がたっぷりとお話を伺っています。藤木直人から、新型コロナウイルスの影響が大きかったこの1年を振り返って、どんな1年だったか、先行きの見えない不安はあったか、と問われると「試合が少ない分、練習に力を入れることができました。予定されていた試合が中止になったり、次があるのか分からないという気持ちはありましたが、練習は継続して、実力をつけることができたと思います」と、紀平梨花からは前向きな回答が述べられました。また、練習拠点をスイスに移したことについて、四回転サルコウの成功と全日本選手権の連覇についてもじっくりと伺いました。紀平梨花の“片手側転”誕生の裏話と、藤木直人からの「すごくインパクトのある演技だから、“イナバウアー”みたいに名前をつけたらどうだろう?」との提案への紀平梨花の回答は…?そして、今後の紀平梨花の梨花の目標とは?
番組ではさらに、紀平梨花のシーズンオフの過ごし方もたっぷりと伺いました。自分で工夫をして作っているという料理について、家族と過ごす時間のエピソードや大学進学のこと、そして最近、紀平梨花がダンサーとして活躍している姉・萌絵と一緒に踊ったというある“ダンス”とは…?
6月12日、19日(土)10時からの放送をどうぞご期待ください。

■番組概要
◇タイトル: 『TOYOTA Athlete Beat』
◇放送日時: 毎週土曜日10:00~10:50
◇放送局: TOKYO FMをはじめとするJFN系全国38局ネット
◇出演者: 藤木直人・高見侑里
◇番組内容: 野球をはじめとするスポーツが好きな俳優・藤木直人と伊藤友里がお届けする、スポーツ×音楽プログラム。今、注目のアスリートたちの素顔に迫ります。
◇番組HP: https://www.tfm.co.jp/beat/ ◇提供: トヨタ

他の画像

関連業界