世界最大級の水中撮影用ライトを開発

2021/06/11  株式会社 エーオーアイ・ジャパン 

株式会社エーオーアイ・ジャパン(本社:神奈川県横浜市 代表取締役社長 久野 義憲)は、水中撮影用として世界最大級 の水中ライト【BLACKBODY VM12 / ブラックボディー VM12】を開発したことをお知らせします。





BLACKBODY VM12は、最大光量 100,000ルーメン※ に加え、超高精細撮影(4K/8K)に対応した高演色、高彩色LEDを搭載 、電源は プロの撮影現場で使用されるVマウントバッテリーを使用しています。 カメラの急速な発展によりこれまで実現できなかった高解像度撮影が可能となりました。また、水中においても超高精細デジタルカ メラを水中に持ち込むことが可能となり同様の撮影ができるようになりましたが、色彩が失われる水中においてライトが照射される 範囲しか色味が出せないため、カメラの性能を発揮するためには限りなく大光量の色再現性に優れた光源が必要となったことが BLACKBODY VM12の開発に至った経緯となりました。
BLACKBODY VM12は、業務用Vマウントバッテリーを12個使用することでかつてない電力を確保し、光源には大型の高演色、高彩 色LEDを24個採用することで世界最大級の光量と色再現性の両立を実現した水中撮影用ライトです。 これによって、水中における高精細撮影の可能性をひろげ、新たな深海生物の発見や資源開発の分野にも役立つものと確信しています。
※100,000ルーメンは、弊社製品RGBlue SYSTEM 01/02プレミアムカラー約50台分の明るさに相当します


VM12主な仕様
VM12光源
VM12その他の特徴ケーブル
VM12その他の特徴バッテリー
VM12価格
VM12サイズ比較
*日本放送協会(NHK)と共同開発

本件についてのお問い合わせ
株式会社エーオーアイ・ジャパン Tel : 045-441-0125(平日10時~17時) mail : info@aoi-jp.biz
http://www.rgblue.jp

他の画像

関連業界