楽しくSDGsを学べるブースとダンスコンテストを実施「Touch The SDGs ~君の一歩が京都を変える~」10月2日(土)、京都市内の小・中・高生向けに参加費無料で開催

2021/09/15  公益社団法人 京都青年会議所 

~楽しみながらSDGsについての理解を深め、明日からでもできるアクションにつなげる~

 公益社団法人京都青年会議所(京都府京都市、以下 JCI京都)は、70周年記念事業・青少年育成事業「Touch The SDGs ~君の一歩が京都を変える~」を、2021年10月2日(土)に京都市勧業館「みやこめっせ」にて開催、本日より事前申し込みを開始しました。京都市内に在住・通学している小学生、中学生、高校生のダンスチームが個性を発表し、併設のSDGs体験ブースで楽しく学べるイベントです。





京都青年会議所ホームページ:https://www.kyoto-jc.or.jp/2021/

踊りでSDGsを表現!豪華審査員を招いてダンスコンテストを開催

 SDGsの開発目標の中からダンステーマを選定して、表現のどこかにテーマを入れたダンスを披露するコンテストです。小学生の部(小学1年生~小学6年生)、中学生の部(中学1年生~中学3年生)、高校生の部(高校1年生~高校3年生)にわかれての3部構成で開催。各部のダンス披露後に、各チームに感想メッセージシートを配布し、自分たちがコメントしたいと思ったチームに良かったと思うところや応援メッセージを記載していただきます。

 出場する全チームはダンス披露の後に審査員であるWEFUNKプロデューサーの城田寛治さん、アーティストのモリヒナさんからコメントを貰えます。また、審査員特別賞を受賞した2チーム(中学生・高校生各1チーム)は、2022年2月19日(土)に開催予定の新感覚ライブエンタテインメント「WEFUNK大阪公演」に出場できます。

新感覚ライブエンタテインメント「WEFUNK」について
世代・ジャンル・経験値を問わず、ダンスと音楽を愛するダンサーとミュージシャンが生演奏でコラボレーションする、新感覚ライブエンタテインメント。2015年から本格的に「キッズ」「学生」「社会人」それぞれをフィーチャーしたライブ公演をプロデュースしており、総動員数は35,000人を超える。(2017年8月時点)

WEFUNK公式サイト:https://www.wefunk.jp/

楽しみながらSDGsについて学べる3つのブースを用意

1. 笑って学ぶ!SDGs
お笑いジャーナリスト兼、株式会社笑下村塾の代表取締役を務め、お笑いを通して社会問題を発信している「たかまつなな」氏を講師に迎え、ババ抜きという幅広い年齢層が触れることのできる遊びを通して、笑いながらSDGsについて学べるブースです。

2.MY箸と箸置きを作ろう!
ごみとして捨てられる、ひのきの端材を加工して、世界に一つだけのMY箸と箸置きを作る事ができるワークショップを開催します。

<3.わらしべ長者でアップサイクル>
参加者にまだ使える不用品を持ってきてもらい、会場内にフリーマーケット風のブースを作成。このマーケットの中ではお金は必要なく、持ってくるだけでブースの中にあるものと物々交換ができるブース。


たかまつなな プロフィール
フェリス女学院出身のお嬢様芸人として、テレビ・舞台で活動する傍ら、 お笑いジャーナリストとして、お笑いを通して社会問題を発信している。18才選挙権を機に、若者と政治の距離を縮めるために、株式会社笑下村塾を設立。芸能活動をする一方、東京大学大学院情報学環教育部、慶應義塾大学大学院政策メディア研究科を卒業。現在はお笑い界の池上彰目指し、「笑える!使える!政治教育ショー」を行う株式会社笑下村塾の取締役として主権者教育の普及・啓発や講演会・シンポジウム・ワークショップ・イベント企画など手がける。SDGsの普及活動にも従事。

たかまつなな公式サイト:https://www.takamatsunana.com/

イベント概要

イベント名:「Touch The SDGs ~君の一歩が京都を変える~」
開催日時:2021年10月2日(土)12:40~16:10(12:00~受付開始)
開催場所:京都市勧業館「みやこめっせ」第1展示場
     〒606-8343 京都府京都市左京区岡崎成勝寺町9-1
アクセス:京都市営地下鉄東西線 「東山駅」より徒歩約8分
     アクセス詳細:https://www.miyakomesse.jp/access/
     ※ご来場の際は、市バス・地下鉄等公共交通機関をご利用ください。

参加費用:無料
参加人数上限:549名
参加条件:京都市内に在住、通学する小・中・高生(保護者同伴可)
参加方法:事前登録制、以下のURLまたはQRコードより9月17日までに登録してください。

事前登録はこちら
https://docs.google.com/forms/d/e/1FAIpQLSfZ2X1FHPYo_l7vFvA7pmIIPt5t5EiK9ci79WdFgKz2ktohXA/viewform

実施の背景

 本年度、公益社団法人 京都青年会議所は70周年を迎えました。70週年記念の青少年育成事業として本事業を開催します。また、2021年7月21日(水)JCI京都は京都市とSDGsパートナー宣言を締結しました。これにより京都市と共に包括的にSDGsの普及、推進に取り組んで参ります。

 電通の2021年に実施した調査*によると、「SDGs」の認知率は54.2%と昨年度調査からほぼ倍増しました。一方で「内容まで含めて知っている」は20.5%にとどまっています。SDGsを実際に行動に落とし込むためにも、内容を伴う理解の促進が必要です。

 このたび、SDGsの内容の理解を通して、身近なところに環境に優しい取り組みがあること、明日からできるアクションがあることを知ってもらうために、本事業を開催いたします。


*第4回「SDGsに関する生活者調査」(2021年)- 電通
https://www.dentsu.co.jp/news/release/2021/0426-010367.html

このプレスリリースのダウンロードはこちら!
https://prtimes.jp/a/?f=d72257-20210914-2f03b47279485772af07c12eb80f024b.pdf

【会社概要】
組織名:公益社団法人京都青年会議所
設立:1951年7月21日(本年70周年)
所在地:京都市下京区四条通室町東入函谷鉾町78 京都経済センター4階
URL:https://www.kyoto-jc.or.jp/2021/

他の画像

関連業界