『おいもほりの日』登録記念!おいもほりを3倍楽しむ!「おいもでオモイデ」キャンペーンを実施いたします。

2021/09/15  東洋アルミエコープロダクツ 株式会社 

東洋アルミエコープロダクツ株式会社(本社:大阪府大阪市、社長:山口 正起)は、10月23日を「おいもほりの日」として制定し、(一社)日本記念日協会の記念日として認定登録されました。

10月23日が二十四節気の霜降で、サツマイモ収穫の目安時期とされていることからこの日を選定。登録を記念し、おいもほりを3倍楽しんでもらうための「おいもでオモイデ」プレゼントキャンペーンを全国の保育園・幼稚園・認定こども園を対象に実施いたします。



●10月23日は「おいもほりの日」
秋に旬を迎える野菜といえば、さつまいも。さつまいもの収穫体験は、保育園や幼稚園における秋の定番行事となっています。おいもほりが子どもたちにとって楽しい体験であることに加え、自然にふれ、食べ物に興味をもち、生産者への感謝の心を育むなど、教育的意義が大きいことがその理由です。

『豊かな食生活に貢献する』をミッションに掲げる当社では、おいもほりをより楽しんでもらうため10月23日を「おいもほりの日」として記念日登録いたしました。10月23日は、二十四節気で「霜降(そうこう)」にあたり霜が降り始める時期を指し、一般的にさつまいもの収穫が最盛期を迎えるとされています。
※1 二十四節気とは、一年を太陽の動きをもとに24等分した季節の指標。「霜降」の日にちは年により変わり、2021年は10月23日。


●おいもほりが3倍楽しくなる!「おいもでオモイデ」キャンペーン
当社では2010年より美味しい焼きいもが手軽に作れる石焼きいも(R)黒ホイルを販売しており、秋の定番商品としてご好評をいただいております。子どもたちが収穫したさつまいもを、ご家庭で簡単に焼いもにして楽しんでいただけるよう、キャンペーンと併せて今年も広く店頭展開をしてまいります。
このキャンペーンは、
1.食育にもつながる紙芝居や音楽を楽しむ
2.おいもほりをおもいっきり楽しむ
3.収穫したおいもをお家でおいしく楽しむ
という、おいもほりを『3倍』楽しんでいただくキャンペーンです。

●「どんなおいもも大切に食べよう」が詰まった紙芝居と音楽をお届け!
今回のキャンペーンでは、当社の「おべんとケース」「抗菌ひろがるシート」でもおなじみのキャラクター「ベジパンズ」の原作者リベットボタン(あそびクリエーター)が描きおろしたオリジナル紙芝居と、おいもほりの歌をセットにして全国の保育園や幼稚園などにプレゼントいたします。「どんなおいもも大切に食べよう」をテーマに制作した紙芝居に“おいもほり”を盛り上げるみんなで踊りたくなるオリジナルソングです。

〈キャンペーン概要〉
詳細はこちらから
https://www.toyoalumi-ekco.jp/campaign/oimode/

【プレゼント】 :リベットボタンの紙芝居&CDセット
1.紙芝居「おいもほりの ちいさなたからもの」/作・絵 リベットボタン
2.CD「おいもホリデイ」/曲・歌・絵 リベットボタン
※保育園・幼稚園・認定こども園対象のプレゼントです。
※楽曲の視聴はこちら https://youtu.be/Gwat6rDczoo
【応募期間】 :2021年9月21日(火)12時~ 10月4日(月)12時まで
※予定数に達した時点で終了いたします。
※応募期間終了後、順次プレゼント発送の対応をいたします。

応募条件
【対象】 :全国の保育園(認可・認可外含む)・幼稚園・認定こども園
【プレゼント数】:先着100園(1園につき、1セット)
※ 申込者は指定園の先生またはそれに準ずる方限定といたします。
※ 個人での応募は不可となります。

【収穫したおいもをおうちでおいしく楽しんでいただける商品のご紹介】
石焼きいも黒(R)サンホイルの詳細はこちらから
https://www.toyoalumi-ekco.jp/products/special_foil_05/


他の画像

関連業界